へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「藁の楯」<ネタバレ・あらすじ>孫娘を殺した清丸国秀を殺してくれた方に10億差し上げます!!極悪人!!

 

藁の楯 わらのたて [DVD]

藁の楯 わらのたて [DVD]

 

 

財政界の大物が孫娘を殺されたことでマスコミを買収し、

「清丸国秀を殺してくれた人に10億差し上げます」という広告を全国民の目にふれさせる。

清丸はどこにいても狙われることになり逃げるように福岡県警に出頭する。

警視庁の人間が福岡まで出向いて警視庁まで連れてくるのだが・・・・。

 

<ネタバレ・あらすじ>はキャストの後で。

 

◆銘苅一基(大沢たかお)

◆白岩篤子(松嶋菜々子)

◆奥村武(岸谷五郎)

◆関谷賢示(伊武雅刀)

◆神箸正樹(永山絢斗)

◆清丸国秀(藤原竜也)

◆蜷川隆興(山崎努)

 

< ネタバレ・あらすじ> 藁の楯 

 

孫娘を殺された元経団連会長・蜷川隆興が、

マスコミを買収し広告「清丸国秀を殺したら10億差し上げます」を全国各紙に載せる。

やがてネット上に閉鎖不可能の清丸特別サイトが立ち上がり蜷川が条件を2つあげた。

①清丸に対する殺人・傷害致死で有罪を受けた者。

②国家の許可を得て清丸を殺した者。

清丸は8年前に少女を殺して去年仮出所していたが、

蜷川の孫娘・知香を悪戯目的で暴行し用水路に捨て逃走していた。

スポンサーリンク
 

清丸は匿ってくれていた知り合いに命を狙われ福岡県警に出頭した。

清丸を殺そうとして逮捕された者が蜷川から1億で採用すると清丸サイトで発表され広告は本当なんだと全国民が知ります。

警護課の銘苅警部補と白岩巡査部長は清丸のSPを命じられ警視庁に連れて来るため捜査一課の奥村警部補と神箸巡査部長に同行し福岡へ向かいます。

 

清丸は福岡県警の者や医者からも命を狙われます。

福岡県警捜査一課・関谷と共に警視庁4人は清丸を車で移送することにするが大型トラックが逆走してきたり機動隊の者から狙われたりします。

それは清丸サイトに何故か居場所がが公開されていたからだ。

大勢の警察に高速道路を進行させ移送メンバーは救急車でおとり部隊から離れ新幹線で移動する事にします。

 

蜷川知香の殺害現場へ駆け付けたのは神箸であり清丸に対してかなりの敵意を持っている。

銘苅は無免飲酒ドライバーに妻を轢き殺された過去があるが人を守るのが仕事だと言う妻の言葉が今の自分を支えていると話します。

銘苅の言葉を受けとめる神箸だったが清丸を狙う裏社会の人間が車両の前後から襲ってきて銃に撃たれてしまいます。

あんな者を守る価値がどこにあるんだと言い残し死んでしまいます。

 

神戸駅のホームにいた少女にナイフを突きつけ「清丸を出せ」と要求する男を関谷は射殺してしまい移送メンバーから外れます。

車内では白岩が清丸に銃を向け、清丸を殺して10億を山分けしないか提案するが銘苅が断ったため銃を下ろす。

乗客をすべて降ろし東京に向けて走らせるが何者かが線路に障害物を落下させたので進むことが不可能になります。

仕方なく徒歩で移動していると一台の車が通りかかったので協力を願い出るが運転手は清丸に殺された最初の被害者・西野めぐみの父親だった。

白岩は清丸を殺すのに相応しい人だと口にするが銘苅は無事に警視庁に連れていくのが仕事だと冷静に話します。

なぜ居場所がバレてしまうのか考えている時に奥村が手首を気にしているのに気付きます。奥村は蜷川から10億貰える条件で手首にGPSマイクロチップを埋め込んでいたのです。

マイクロチップを取り出し踏み潰した銘苅は奥村をその場に置いて先に進みます。

 

銘苅と白岩が清丸の人質となっていると警視庁は判断して清丸への射殺命令を出します。

これにより警察は清丸を殺しても罪にならず更に10億手に入れる事が出来るのです。

母親の自殺を知った清丸が泣き叫んだため休憩させようと車を停車させます。すると銘苅の携帯に30億出すから殺せと蜷川から連絡が入ります。

警察上層部も買収され前科者に身内を殺された銘苅が清丸のSPに意図して選ばれていた事を知ります。

銘苅は関係ない人が殺されていることに納得出来ず蜷川を責めている時に銃声が聞こえ振り向くと白岩が倒れていました。

奪われた銃で清丸に撃たれた白岩はシングルマザーであり息子を頼むと言い残し死んでしまいます。

 

轢き殺された妻のお腹には実は子供がいて二人を失った銘苅は「あなたの仕事は人を守ること」と妻が言っていた物語を作り出し信じ込んでなんとか前を向いて歩んでいました。

清丸を守っていた白岩が殺され銘苅は清丸の口に銃を突っ込み本当は俺が一番殺したかったんだと叫びました。

 

殺せなかった銘苅は警視庁まで清丸を連れて行きます。懸賞金を取り下げなければ清丸は命を狙われ続け仲間の死も無駄になってしまう。

姿を現した蜷川を説得するが蜷川は身内を殺された者にしか気持ちは分からないと言い杖の中に隠してあった日本刀で清丸を襲う。

負傷しながらも蜷川・清丸の両命を銘苅は守りました。

 

逮捕された蜷川は殺害依頼を取り下げ素直に取り調べに応じます。銘苅は白岩の息子を養子として引き取りました。

そして、死刑判決が下った清丸は最後に言いました。

「後悔・反省してます。死刑になるのならもっと殺しておけばよかった。」

 

 

レッドクロス〜女たちの赤紙~<ネタバレ、あらすじ>(前半)女性でも国の役に立てる喜びと赤十字の博愛精神 - へぇ~♪そうなんだ~♪ 

 

「 黒執事 」< ネタバレ あらすじ >あくま(悪魔)で執事ですから主人の命令通りにしか動きません!悪魔は天使?! - へぇ~♪そうなんだ~♪