へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「アメリカン・ビューティー」<ネタバレ・あらすじ> 娘の友達を抱くために筋トレに励むぞ~

 

広告代理店に勤めるレスターは娘の友達・アンジェラに恋してしまう。

「筋肉付けたら最高なパパね」というアンジェラの声を耳にしてレスターは筋トレに励みます。

コメディチックに描かれている映画ですが、

娘・ジェーンに付きまとう隣に住む・フランクの息子リッキー、そしてフランクの本当の姿。

レスターは最後の最後で自分の過ちに気付くが・・・まさかの結末です。

※<ネタバレ・あらすじ>はキャストの後で。 

アメリカン・ビューティー (字幕版)
 

 

◆レスター・バーナム(ケヴィン・スペイシー)

◆キャロライン・バーナム(アネット・ベニング)

◆ジェーン・バーナム(ソーラ・バーチ)

◆リッキー・フィッツ(ウェス・ベントリー)

◆アンジェラ・ヘイズ(ミーナ・スヴァーリ)

◆フランク・フィッツ大佐(クリス・クーパー)

◆バディ・ケーン(ピーター・ギャラガー)

◆バーバラ・フィッツ(アリソン・ジャニー)

 

<ネタバレ・あらすじ> アメリカン・ビューディー

スポンサーリンク
 

 広告代理店に勤める42歳レスターは妻・キャロルと娘・ジェーンから人生の敗残者だと思われている。

少し話せば喧嘩になり家庭環境は最悪で各自ストレスが溜まっていた。

ダンスチームに所属するジェーンを妻と一緒に見に行くとレスターはジェーンの友達・アンジェラに恋してしまう。

そんな姿を見てジェーンはますます父親が嫌いになる。

 

隣に引っ越してきた海兵隊大佐フランクの息子・リッキーは、

ジェーンの事が好きでいつも遠くからカメラで撮っていました。

ジェーンは”変態な奴”と友達に告げるが、自分に興味を持ってくれている事に内心喜んでいます。

キャロリンの付き添いで不動産業が集まるパーティーに参加したレスターは、

そこでアルバイトをしていたリッキーと出会いマリファナを安く譲ってもらう。

マリファナが効いた状態で家に帰るとアンジェラが遊びに来ていて娘の部屋から聞こえてくる声に耳を傾ける。

「筋肉付けたら最高なパパね、筋肉付けたら私抱かれてもいい」

レスターはアンジェラを抱くために近所に住むゲイカップルに筋トレの仕方を教わり毎日トレーニングに励みます。

 

レスターは14年間働いてきた会社を退職し不倫していた上司を強請って多額の退職金を手に入れる。

そんなレスターを見ていたキャロリンは不倫するようになり、

ジェーンは隣から覗いているリッキーに気付き挑発するように服を脱いだ。

リッキーの部屋に上がり込んだジェーンは撮影されるカメラに向かって「あんな父親死んだ方がまし」と口にする。

 

フランクはリッキーの部屋にあったビデオカメラを再生するとレスターが筋トレする姿が映っており息子とレスターがゲイカップルだと勘違いする。

ゲイの息子なんていらないとフランクに追いだされたリッキーは、

ディーンを連れてニューヨークに行こうとするが遊びに来ていたアンジェラに止められる。

また不倫がばれてしまって後悔していたキャロリンは拳銃を持って家に向かって車を走らせていた。

 

レスターはいきなりキスされ拒絶するとフランクは肩を落として帰っていった。

ジェーンと喧嘩して落ち込むアンジェラを慰めレスターはそのまま抱こうとするが、

美しいアンジェラは実は経験がなかった。

アンジェラからジェーンの近況を聞いているうちに父親としての自覚を取り戻したレスターはアンジェラに服を着させた。

アンジェラがトイレに行った時に家族の写真を手に取ったレスターは幸せだった頃を思い出す。

だが、何者かに後ろから銃で撃たれてしまいます。

トイレにいたアンジェラは銃声を聞いて驚き、ジェーンとリッキーが二階から降りてきます。

頭から血を流して死んでいるレスターの顔はとても幸せそうでした。

 

殺したのは不倫がばれたキャロリン?嫌っていたジェーン?

殺したのはフランクです。

フランクの妻は見せ掛けだけの夫婦生活に精神を病んでしまった。

レスター、リッキーがゲイカップルの関係だと勘違いしたことで、

今まで自分はゲイだと必死で隠していた事がばれ家庭崩壊を恐れてしまったのです。

 

「岳-ガク-」< ネタバレ・あらすじ >山に捨ててはいけないもの、それは諦める命!小栗旬×長澤まさみ - へぇ~♪そうなんだ~♪

 

「ビリギャル」<ネタバレ・あらすじ>東西南北も分からない馬鹿な金髪ギャルが1年で偏差値40あげ慶應義塾大学合格! - へぇ~♪そうなんだ~♪