へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「アヒルと鴨のコインロッカー」< ネタバレ あらすじ > 神様を閉じ込めて見逃してもらおう!!

 

アヒルと鴨のコインロッカー

 

監督=中村義洋

原作=伊坂幸太郎

 

椎名(濱田岳)

河崎(瑛太)

ドルジ(田村圭生)

琴美(関めぐみ)

麗子(大塚寧々)

謎の男(松田龍平)

 

< ネタバレ あらすじ >

アヒルと鴨のコインロッカー

 

仙台の大学に合格した椎名は一人暮らしするため東京から引っ越してきます。

ちょうど左隣のお隣さんが帰宅したので挨拶がてらお菓子を渡すがぶっきらぼうに受け取り部屋に入ってしまいます。

ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみダンボールを縛っていると右隣の河崎から「ディランは神様の声だ」と話しかけられます。

河崎の部屋に招待された椎名は左隣の人はブータン人のドルジだと教えられます。

「なぜ"風に吹かれて"を歌えるの?」

中学時代に好きだった女性がディランが好きだったからだと椎名は答えると「そういえばディランの声に似てるよ」と河崎は評価します。

喜ぶ椎名だったが……

「アヒルと鴨の違いを知りたいドルジのために広辞苑をプレゼントしたい。だから本屋を襲うために手伝ってほしい」

椎名は逃げるように帰ると「ペット店の麗子には気をつけろ。なにも信用するな」と言われます。

 

ドルジに何か困った事はないかと聞く椎名だが彼は「はっ?別に…」と言い去ってしまいます。

「話しかけたらダメ、恋人を失い殻に閉じこもってるから」と河崎に話しかけられます。

話を聞くと轢かれそうになった犬をドルジが助けた事がきっかけで付き合うようになったらしいが「これが彼女の琴美だ」と見せられた写真は河崎と琴美が写っていました。

ドルジと琴美が付き合う前、琴美は俺と付き合っていたんだと河崎は言いました。

「さぁ、行くぞ」

河崎がモデルガンを持ってやってきました。

「椎名は裏口のドアを蹴るだけでいいから」

気が弱く押しに弱い椎名は断れきれずに車に乗ってしまいます。

裏口のドアを蹴って待っているが車を見るとすでに河崎が乗っていました。しかも河崎が手にする本は広辞苑ではなく広辞林でした。

翌日、椎名は気になり本屋に行くと店長の息子が騒いだだけだと言われます。

 

スポンサーリンク
 

 

ペットショップ店長の麗子と出会った椎名は「河崎くんから信用するなって言われて…」と伝えると「ブータン人の事聞いた?」と聞かれます。

麗子はブータン人を探しているらしく椎名は隣に住んでいる事を伝えます。また恋人だった琴美は麗子のペットショップの店員だった事を知ります。

そして……

河崎はHIVに感染して2年前に死んでた事を知ります。

 

椎名がずっと接していた河崎の正体はブータン人のドルジで本物の河崎(松田龍平)は2年前に死んでいたのです。

勝手にドルジだとされていた人はブータン人でもなく山形育ちの日本人でした。

2年前、連続動物虐待事件が発生しておりドルジと琴美は偶然にも犯人を目撃しました。犯人に気付かれドルジは石を投げてなんとか逃げ切るが琴美は身分証明書を落としてしまいました。

琴美は犯人グループに襲われるが琴美の元彼でもある河崎が鉄バットを持って助けにきてくれました。ドルジが親友でもある河崎にボディーガードをお願いしていたのです。

 

琴美の家に嫌がらせの電話がくるようになります。

バックでボーリングの音がするのに気付いた琴美は「許せない」と部屋を飛び出し一緒に住んでいたドルジも追いかけます。

ボーリング場で犯人を目撃し警察に通報するが琴美は逃走しようとする犯人の車の前に立ち塞がりそのまま轢かれて亡くなってしまいます。

逃走した犯人は駐車場から出る際に走ってきた大型トラックと接触し2人が死亡しました。

河崎は新聞を読んでいるとショッピングモール建設反対デモの写真の中に琴美を轢き殺した江尻が載っているのに気付きます。

江尻は本屋店長の息子だと突き止めた河崎とドルジは復讐するため向かうが河崎が血を吐き出します。

ドルジは「ブータン人は死を恐れない。生まれ変われると信じているから」と励まします。

「神様の声ってどんな声だろう」

ドルジは琴美が好きだったディランの曲をかけるが病院に到着する前に河崎は死んでしまいました。

 

ドルジはディランの「風に吹かれて」を歌う椎名と出会い運命を感じたのです。

ドルジは河崎になりすまし椎名を誘って本屋に行ったがその時に江尻を拉致しトランクの中に入れていたのです。

琴美が望んでいたように鳥の餌にしてやろうと木に縛り付けナイフで突き刺しました。

すぐに死なないように食物をちょくちょく与えに行っていたが尾行していた麗子と椎名が発見し警察に通報しました。

ドルジは麗子から自首した方がいいと言われます。

 

椎名は胃がんを患う父親の容態が悪いためドルジに車で送ってもらいます。

椎名は「神様を閉じ込めよう」と言い駅のコインロッカーにディランのCD入りのラジカセを入れました。

「神様に見て見ぬ振りをしてもらおう」

椎名を見送ったドルジは犬が横断歩道にいるのに気付き車道に飛び出しました。

 

 

blog.netabare-arasuji.net