へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「バッドボーイズ2バッド」< ネタバレ あらすじ >麻薬王の正体を掴むが追っていたのは我々だけではなかった!

 

 パート1はこちら

「バッドボーイズ」< ネタバレ あらすじ > 1億ドル相当のヘロインがマイアミ署から強奪されたってよ~ - へぇ~♪そうなんだ~♪

 

バッドボーイズ 2バッド [SPE BEST] [Blu-ray]

バッドボーイズ 2バッド [SPE BEST] [Blu-ray]

 

 

◆マイク・ローリー(ウィル・スミス)

◆マーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)

◆シド(ガブリエル・ユニオン)

◆ハワード刑事(ジョー・パントリアーノ)

◆ジョニー・タピア(ジョルディ・モリャ)

◆アレクセイ(ピーター・ストーメア)

 

< ネタバレ あらすじ > バッドボーイズ2バッド

 

マイアミ市警TNT(戦術麻薬捜査部隊)のマイクとマーカスはエクスタシー麻薬の取引の現場に潜入していました。

麻薬運び屋KKKの手に渡った瞬間マイクとマーカスは拳銃を取り出し捜査部隊に連絡するが無線機は互いに雑音しか聞こえず銃撃戦となってしまいます。

銃声を聞いて捜査部隊が駆け付けたので助かるが麻薬は二袋しかなくマーカスは銃弾が擦りお尻を負傷します。

狙っていた者はジョニー・タピア率いる組織だったが、アムステルダムの製造工場でエクスタシーを大量生産しメキシコ湾に麻薬を沈め沿岸警備隊をすり抜けていました。

 

マーカスの家をお見舞いがてら訪ねるとニューヨークに住むマーカスの妹であり連邦麻薬局のシドが休暇のためマイアミに来ていました。

マイクとシドは恋人関係にあったがお尻を負傷して機嫌が悪いので言えないでいました。

ハイチ系ストリートギャングが襲撃する情報が入りマイクとマーカスは駆け付け張り込みしている部隊と合流しました。

監視しているといきなり一台の車に襲撃をかけるが、襲われている車を運転しているのはシドでした。

シドは休暇ではなくロシア人マフィアのアレクセイに囮捜査として近付きマネーを運んでいたのです。

マイクとマーカスは救出するが何で言わなかったのか叱ります。

シドが殺される前になんとかしなければならないと思うマイクとマーカスだがギャングだけでなく捜査官も妨害してしまったため上司のハワード刑事からお叱りを受けます。

スポンサーリンク
 

シドは何処にマネーを運んだのか捜査上言えないためマイクとマーカスは情報屋アイスピックを訪ねます。

ハイチ系ストリートギャングのアジトを襲撃すると監視役が持っていたカメラにスパニッシュ・パール葬儀社が映っていました。

外国の持ち株会社で名義人はジョニー・タピアだとマイアミ署で調べ上げ害虫駆除会社を装ってタピアの家に盗聴器を仕掛ける事に成功します。

 

タピアの家にアレクセイが訪れるが、

アレクセイの側近ジョセフがバラバラに殺されフロリダにあるクラブすべて奪われてしまいました。

マイクはバラバラになったジョセフの指とシュレッダーで処理された紙屑を持ってタピアの家を脱出します。

 

紙屑を調べるとディキシー7というボートの写真が復元されました。持主がKKKのフロイトだと分かり釈放させ協力を求めます。

また盗聴しているとタピアとシドがビーチで会う約束をしていました。マイクとマーカスはシドに会いに行きタピアがロシア人マフィアを殺し始めている事を教えます。

シドはタピアのマネーロンダリングの証拠を掴むためアレクセイに近付いていたのです。

マイクとマーカスはフロイトに取引が行われる場所までディキシー7で案内させシドも同行します。

待ってる間、マイクはシドと付き合っている事を告白するとマーカスは怒るがタピアの組織がボートで現れ棺桶を運んでいました。

尾行すると相手に害虫駆除会社を装って潜入した二人組だとばれてしまいます。

激しいカーチェイスを終え1人遅れて逃げる者を追跡するが棺桶は消え証人はマイクが殺してしまいました。

 

マーカスは転属願いを出しておりタピアを捕まえた後はコンビ解散だと言います。

マイクは葬儀社に潜入する許可をもらい所々にカメラを設置します。死体の中にはエクスタシーが埋め込まれており棺桶の中には金が隠されていました。

マーカスは死体を見て気分が悪くなり吐いてしまいます。コップに水を入れて飲むがエクスタシーが2錠入っているのに気付きませんでした。

声が聞こえたのでマーカスは死体の隣に隠れるが連れて行かれてしまいマイクは外で待機している捜査官に救急車で建物に突っ込めと指示します。

職員が何事かといなくなった隙にマイクは急いで駆け付けマーカスを起こして脱出します。

 

令状をもらうため証拠を持ってハワードの家を訪ねるがマーカスはエクスタシーが効き出しおかしくなります。

マイクは証拠を収めたカメラを見せマーカスの方を見ないようにハワードに話し続けます。

 

令状を取りTNTは突入するが死体と棺桶は運ばれた後でした。

マイクは金と麻薬を運んでいるボートを追跡し捕まえました。

しかし、囮捜査としてシドはタピアの家にいたが害虫駆除の二人は刑事であり知り合いだとばれていました。

またタピアに恨みを持つアレクセイは1人で乗り込んできたが正常ではない状態となって精神的におかしくなっており突入したTNTにやられました。

タピアはシドを人質にしてプライベートジェット機でキューバの領空に入っていました。

アメリカは人質を取った犯人と交渉しない決まりがあり外交的な解決を図ろうとするがマーカスは納得できません。

マイクは「生きるも死ぬも一緒だ、一生バッドボーイズだ」と声を掛けるとTNTのメンバーも集まります。またCIAが元デルタの諜報爆破部隊を送り込んでくれました。

 

隠れ屋に到着するとタピアの屋敷の目の前でした。

屋敷は軍隊が警備しており厳重だったが地下から潜り込む部隊と棺桶に入って侵入する部隊が待機し爆弾を仕掛けたラジコンカーを走らせ軍隊が集まってきたところ爆破させます。

爆破を合図に一気に襲撃を掛け銃撃戦となります。シドを救出するがどんどん軍隊が集まりだします。

トンネルから脱出するのは間に合わないのでマイク、マーカス、シドは車で逃走を図ります。

タピアが後を追ってくるがアメリカ軍基地まで逃げます。地雷原に立っている事で動く事が出来ず気付くとマイクはタピアに銃を突き付けられていました。

シドが地雷に銃を投げ爆破した隙にマーカスがタピアを撃ちました。

 

「幸せのちから」< ネタバレ あらすじ > 親子が共演した実話に基づく話~ウィル・スミス×ジェイデン・スミス - へぇ~♪そうなんだ~♪