へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「コン・エアー」(CON AIR) < ネタバレ あらすじ >囚人達によるハイジャック!偶然居合わせた元陸軍突撃隊は阻止できるのか!

 

コン・エアー [Blu-ray]

 

◆キャメロン・ポー(ニコラス・ケイジ)

◆ヴィンス・ラーキン(ジョン・キューザック)

◆サイラス・グリサム(ジョン・マルコヴィッチ)

◆ネイサン・ジョーンズ(ヴィング・レイムス)

◆ベイビー・オー(ミケルティ・ウィリアムソン)

◆シンディーノ(ジェシー・ボレゴ)

◆マロイ(コルミ・ミーニィ)

◆ガーランド・グリーン(スティーヴ・ブシェミ)

◆トリシア(モニカ・ポッター)

◆ケイシー(ランドリー・オールブライト)

 

<ネタバレ・あらすじ> コン・エアー(CON AIR)

スポンサーリンク
 

陸軍突撃隊キャメロンポーは任務を終え久しぶりに妊婦の妻トリシアと会うためアラバマ州にあるBARに行くが、

3人の男に因縁をつけられ妻を守るため格闘すると相手の1人が死んでしまいます。

陸軍突撃隊出身の肉体は凶器と見做され連邦刑務所にて7年から10年の刑を受けてしまいます。
 
8年後、模範囚として仮釈放が認められたキャメロンポーは娘に会えると喜び連邦保安局の空輪隊コン・エアーに乗り込んだ。
アラバマ空港へ飛び発ったコン・エアーにはアラバマ州刑務所に移送される極悪非道の連中もいて、その中には極悪知能犯サイラス・グリサムをはじめ黒人ゲリラ軍将軍ネイサン・ジョーンズなどがいた。
 
機内が出火したことで護送官らがパニックに陥る中、火を起こした囚人がサイラスらが閉じ込められている檻を開けます。
囚人の中には麻薬取締官シムが潜入していたが銃撃戦により死んでしまいます。
途中カーソンで6人降りる予定だったが3人が死んでしまったので変わりにポーを含めた3人の白人が選ばれる。
糖尿病の囚人ベビー・オーはポーと長年同房で暮らした仲間であり降りる時に叫んで助ける計画を練るが口にテープを貼られそうになり機内に残る選択をとった。
 
6人降ろし新たに10人乗ってきたが、
その中には37人も殺したガーランド・グリーンや大物麻薬密売人シンディーノがいた。
一方、連邦保安官たちは護送官などが偽物だと分かり集結するが一足先にコンエアーは離陸してしまう。
連邦保安官ラーキンと麻薬取締官のマロイは降りれるはずだったポーの過去を調べていた。
 
ポーは殺された護送官の服に「連邦保安局ラーキンへ、ラーナーに着陸する」とペンで書き込み上空から落とした。
 
降ってきた死体の服にポーからのメッセージがあると警官から連絡を受け、シムが殺され復讐心に燃えていたマロイが一足先にヘリで追跡していたので伝えた。
マロイは追跡するがコンエアーの発信機は旅客機に取り付けられていました。
 
ラーナー飛行場に到着したコンエアー。
ラーキンはラーナー飛行場司令室に到着していて機動隊に居場所を連絡した。
ポーは隠れていたシンディーノの仲間を見付け射殺するとラーキンと対面する。
ベビーオーや人質とされている女性護送官を見捨てることが出来なかったからカーソンで降りなかったと説明した。
なんとか注射器を手に入れたポーはベビー・オーにインスリンの注射を打つことに成功する。
 
シンディーノを父親に送り大金を手に入れる予定だったサイラスだったが、
コンエアーの修復作業をしている途中、シンディーノがジェット機で逃げようとする。
だがラーキンがそれを阻止し駆け付けたサイラスは裏切られたことでシンディーノを焼身させた。
 
機動隊とサイラス達の銃撃戦が始まるがサイラスたちを乗せたコン・エアーはふたたび離陸する。
サイラスは警察に何者かが密告していると気付き女性護送官に銃口を向け名乗りでろと言った。
立ち上がろうとしたポーよりも早くベビー・オーが名乗り出てしまい撃たれてしまう。
 
マロイの乗るヘリはコン・エアーに標準を合わせ爆破させようとするがラーキンの必死の叫びにより中止した。
コン・エアーの機内ではポーがサイラスたち相手に1人で戦い続け操縦士にラスベガス空港に着陸しろと命じた。
 
なんとかラスベガス街中に着陸したがサイラス含めた3人が消防車で逃走をはかり、
それを目撃したポーとラーキンが警察バイクで追跡し仕留めた。
 
ポーは8年振りにトリシアと再会し娘ケネシーに誕生日プレゼントを渡すことが出来たのだ。