読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「 DEMON 」デーモン< ネタバレ・あらすじ >買収された町に終止符をうつために失うものがない老人が立ちあがる

ホラー

 

f:id:netabare1:20170219165629j:plain

 

◆レスター(アンソニー・ホプキンス)

◆リリアン(ジュリア・スタイルズ)

◆ブラックウェイ(レイ・リオッタ)

◆ネイト(アレクサンダー・ルドウィグ)

◆マードック(ロックリン・マンロー)

◆ウィザー(ハル・ホルブルック)

 

< ネタバレ・あらすじ > DEMON デーモン

スポンサーリンク
 

母親ベッツィが亡くなり遺産を相続したリリアンは生まれ育った田舎町に戻ります。

 

BARにやってきた客のブラックウェイに襲われるが2度と会う人ではないと思い通報しませんでした。

しかし何処へ行っても後を付けられ嫌がらせが続き母親が飼っていた猫を殺されたので警察に連絡するとウインゲートと名乗る保安官がやってきました。

 

ウインゲート保安官は小さな町だし全員顔見知りだと真剣に話を聞いてくれなかったが、

町の反対側にあるメイベルレイク製材所のウィザーに助けを求めスコッティを紹介してもらえと言われます。

ブラックウェイは町で有名な極悪であり誰も関わりたくない様子だったが老人レスターと若いネイトだけが協力してくれます。

また不在だったスコッティはブラックウェイとやりあった過去を持つがウィザーから話を聞くと和解したから関わりたくないと怯えます。

 

レスターは脅すために銃を手に入れ村人に聞き込みを開始します。

ブラックウェイはいろんな薬に手を出し邪魔な者は容赦なく消し詐欺で土地を手に入れたり人身売買をしていた。

金で釣られない者にしかブラックウェイは倒せないとレスターは言います。

ダイヤモンド・ピークに行けばブラックウェイに使われる伐採チームがいると知り車で向かうと会計士マードックの所にいると教えられます。

マードックのバイクを発見しBARに入るがブラックウェイの言う通りにしろとしか言われず侮辱されたネイトは頭突きを食らわし喧嘩となります。

 

ネイトが怪我をしリリアンは自分の問題だから止めようと伝えるがレスターはもう後には引けないと言いました。

途中ブラックウェイのアジトにリリアンの同級生で行方不明だったトルーディが監禁されており銃で脅し助け出します。

 

トルーディからダウンズの森の中の古い金鉱に宿舎があると教えられます。

ダウンズの森に今まで入った伐採チームは必ず消息不明となり野生の動物しか生きられない噂があった。

そしてブラックウェイは貧困者から騙して金を取り続け保安官もすべて買収しておりまさにブラックウェイの町となっていた。

 

<  結末   感想  >

 

レスターの娘はブラックウェイから薬で弄ばれて殺され、その後妻は歯医者と駆け落ちして出て行ってしまいました。

困っている女性を見ると救えなかった娘と重なり無視する事が出来なかったのです。

そして娘を亡くした時にブラックウェイからすべては父親が悪いのだと言われずっと復讐心を抱いていました。

 

復讐のためなのかリリアンを守るためなのか…。

金で買収された町に決着をつけるには金で動かない人材が必要であり失う者が何もないレスターはすべてを終わらせるのに適任ではあるが最後は虚しさが残りました。

 

日本の田舎ではありえない話だが海外では実際に町が買収されている事がある。

ただあまり町の貧困とブラックウェイの恐怖感が何も伝わってこなかったし最後はあっけなかったですね。

 

blog.netabare-arasuji.net