へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「箱入り息子の恋」< ネタバレ あらすじ >真面目で内気な性格の35年彼女がいない男が恋をした!星野源×夏帆

 

箱入り息子の恋

箱入り息子の恋

 

 

◆天雫健太郎(星野源)

◆今井菜穂子(夏帆)

◆天雫寿男(平泉成)

◆天雫フミ(森山良子)

◆今井晃(大杉漣)

◆今井玲子(黒木瞳)

 

 ネタバレ あらすじ > 箱入り息子の恋 

 

市役所に勤務する天雫健太郎は35年彼女がいない。

真面目でタバコ酒はやらず無遅刻無欠勤だが内気な性格で同僚との付き合いもなく時間になるとまっすぐ家に帰ります。

老後に困らないために貯金し節約のために仕事の日でも家で昼食を摂るのです。

 

カエルの飼育と格闘ゲームに夢中な健太郎をみて両親(寿男・フミ)は代わりに婚活しようと頑張ります。

今井夫妻(晃・玲子)と知り合い、お見合いの約束を取り付けるが健太郎は面倒だから嫌だと格闘ゲームをやり出します。

 

仕事から帰ると格闘ゲームでどうしても倒せなかったキャラクターを寿男とフミが奮闘していました。疲れきっている両親の姿を見た健太郎はお見合いする事を伝えました。

お見合い写真を見ると前に傘を貸してあげた人だと気付きました。

 

お見合いで対面するが「娘・菜穂子は実は目が見えません」と初めて晃から知らされます。

地域活動や障害者の手伝いをした事がなく13年働いて昇任しない健太郎に娘は任せられないと晃から言われフミは人柄を見ようともしないのは失礼だと言い返しました。

 

ずっと黙っていた健太郎は菜穂子に聞きました。

「あなたはどう思っているのですか?」

菜穂子は気の合う人と一緒にいたいだけで障害とどう付き合っていくかはその後だと考えていました。

「見た目や着ている服や就職先で勝手にランク付けするのは目が見える人だけだから菜穂子が見ているものと違うはず」と、あがり症の健太郎は俯きながら一生懸命話しました。

スポンサーリンク
 

健太郎が昼休憩の時、玲子が菜穂子を連れてきました。

たまに行く吉野家に菜穂子を連れて行くため、車で待つ玲子に手を繋いでいいか確認しにいきます。

 

健太郎と菜穂子は電話で頻繁に話すようになり襖越しに聞いていた寿男やフミは喜びます。

健太郎の昼休憩の時にデートを繰り返すようになった健太郎は昇任試験を受けたいと上司に告げ、そして菜穂子に好きだと告白しました。

目が見えないため不安だった菜穂子は言葉で伝えてくれた事に喜びます。

健太郎はキスしようと顔を近付けるがメガネが邪魔だったので外しもう一度顔を近付けキスしました。

車から見ていた玲子は満足そうな笑みを浮かべていました。

 

菜穂子はお見合いの時に傘を貸してくれた人だと声で気付いていました。

これから先は正直に生きて欲しいと玲子から言われた菜穂子は昼だけでなく1日一緒に過ごしたいと健太郎に言いました。

 

健太郎はメガネからコンタクトに変え服もカジュアルになります。

ジャズを聴きに行った帰り菜穂子はピアノが得意で健太郎は蛙の声の真似が得意だと互いに知ります。

健太郎は”次どこに行きましょうか?”と蛙の声で伝えると菜穂子は”健太郎さんの事をもっと知りたい”と答えました。

ホテルに行った2人は身体を重ね愛し合い初めての経験をしました。

 

デートの帰り玲子が迎えに来てくれたが、その後ろにもう一台車が停車し晃が降りてきました。

晃は菜穂子の気持ちを考えず無理に連れ戻そうとしたため玲子と喧嘩になります。

両親が喧嘩しているのを聞くだけしか出来ない菜穂子は怖くなり後退りすると走ってきた車に気付いた健太郎に突き飛ばされます。

車に轢かれた健太郎は大怪我をしました。

 

障害を持つ者と付き合うのは大変なんだと受け止めた健太郎は昼休憩に公園で牛乳を飲んでいると1人で歩く菜穂子を見付けます。

 

菜穂子の後ろをついて行くと吉野家に入っていきました。

菜穂子は健太郎が教えた通りに牛丼の並を注文し紅生姜をのせて食べ始めました。

健太郎も向かいに座り同じように食べると菜穂子が涙を流しながら食べているのに気付き自分も想い出に浸ります。

やっぱり菜穂子が好きなんだと気付き立ち上がって”菜穂子さん!!”と叫ぶと菜穂子はもういませんでした。

 

健太郎は初めて早退し今井家まで走って向かいます。

二階のベランダにしがみついた健太郎は蛙の声で呼び掛けるとピアノの練習をしていた菜穂子は出てきて手を差し伸べました。

健太郎は菜穂子の手を掴み部屋に入るとそのまま愛し合います。

 

気付いた晃にボコボコに殴られた健太郎は裸のままベランダから落下し病院に運ばれました。

健太郎は病院のベッドで点字の手紙を出し菜穂子は喜びました。

 

「ボクたちの交換日記」< ネタバレ・あらすじ >原作・鈴木おさむ 監督・内村光良~ただのお笑いの話かと思ったら最後は涙を誘います。 - へぇ~♪そうなんだ~♪ 

 

「舞妓Haaaan!!!」< ネタバレ あらすじ >舞妓に人生をかけた男を阿倍サダヲが演じるコメディー! - へぇ~♪そうなんだ~♪