へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「 海神 」へシン < ネタバレ あらすじ >④チョンファの心が手に入らないヨンムンの葛藤・戦勝した張保皐はソル商団で日本の交易権を得る

 

前回の<ネタバレ・あらすじ>はこちら

「 海神 」 ヘシン < ネタバレ・あらす じ> ③運命のすれ違い・大運河運航権・張保皐の誕生・再建のために暗殺を命じられるイ商団 - へぇ~♪そうなんだ~♪

 

f:id:netabare1:20170513155534j:plain

 

< ネタバレ あらすじ > 海神 へシン ④

 

張保皐(チャン・ボコ)は師匠ムチャン、弟分のヨンと共に兵を引き連れ封鎖されていた大運河を突破します。武寧軍の大総管ワン将軍から皇帝陛下に功績が報告されます。

長安に物資を運ばれた事に激怒した李師道から必ず捕らえよと命じられたヨンムンはソル大人(ソル・ピョン)の娘チェリョンを人質に取りました。

チャン・ボコは1人で敵陣に向かいチェリョンと引き換えに投獄されます。その事を知ったチョンファは揚州に戻るため移動していたが引き返し婚姻するから助けるようヨンムンに跪いてお願いしました。

心が手に入らなければ意味がないがヨンムンは身体を死ぬ前で返さないと告げチャン・ボコを助け逃しました。

 

揚州に無事にチャン・ボコが戻りチェリョンは安堵し心配していたチョ大人(チョ・ジャンギル)は喜ぶがソル大人(ソル・ピョン)は体調を崩していました。

一方、ヨンムンから帰るよう言われたチョンファだが商団を帰らせ妻になるため残りました。報告を受けたジャミ夫人は李師道の軍商になれたから都合が良いと思います。

 

チョンファが自分を助けるために李師道陣営に残ったと知ったチャン・ボコはジャミ夫人に会いに行きます。

李師道の軍商になった事を官庁に報告しない代わりにチョンファを一ヶ月以内に連れ戻すよう要求しました。

ジャミ夫人はチャンギョムに連れ戻すよう命じるが兄から説得されてもチョンファの決意は固かった。

李師道が唐の武器庫がある河陰を襲撃し揚州境界に兵を集結させました。全面戦争となりジャミ夫人は新羅に帰るふりをして李師道にすべての米を売ろうと企てるが節度使から微集するよう言われます。

命令に従わないソル大人が投獄されたことでチャン・ボコ率いる護衛官は皇室の先鋒部隊である武寧軍に入隊する事にしました。

 

ワン将軍がヨンムンに生け捕りにされるが追跡したチャン・ボコが奇襲をかけ救出しました。

ヨンムンが負けて帰ってきた事で立場が危ないイ大人(イ・ドヒョン)はジャミ夫人と李師道を会わせます。

李師道は山東にある塩田の運営権と渤海との交易を与える変わりに新羅の王室に援軍を要請するよう提案するとジャミ夫人は受け入れました。

ジャミ夫人は共に帰ろうとしないチョンファとの縁を切ります。

 

ワン将軍が揚州の節度使に赴任し、チャン・ボコとヨンとムチャンは軍中小将に任命されます。

警備隊がイ大人とチョンファがいる李師道の軍商を捕らえました。ヨンムンは助けに行くと視察にやってきたチャン・ボコと出くわします。

負傷しながらもなんとか助け出したヨンムンは抜け殻な状態でも絶対に手離さないとチョンファに伝えました。

スポンサーリンク
 

節度使の命を受けチャン・ボコは揚州港を封鎖します。

ジャミ夫人が船府尚書と交渉していたとチョ大人から知らされたチャン・ボコは調査するとチャンギョムが軍船で揚州を出ようとしていました。

チャンギョムが援軍を要請するジャミ夫人の密書を持っていた事でチャン・ボコはジャミ夫人や側近たちを捕らえ投獄しました。

ワン将軍が皇帝の命を受け新羅の王室に援軍を要請するが使人としてやってきた兵部令から財政難により断られます。

死罪を逃れるためにジャミ夫人は釈放を条件に新羅からの援軍費用をすべて差し出しました。

喜ぶジャミ夫人だが罪が消えたわけではなくチャン・ボコは命を受け揚州から追い出します。

 

皇室側に援軍を出すと知った李師道は激怒しジャミ商団のチョンファを捕らえます。

戦争に勝てないと判断したヨンムンは敵が攻めてきた時を利用しイ大人と側近たちを逃しチョンファを救出します。

ヨンムンがチョンファを連れて逃げるのを目撃したチャン・ボコは追跡します。ヨンムンはチョンファを1人逃し時間を稼ぐため待ち構え剣を交えます。

チョンファは愛するチャン・ボコと自分を命懸けで愛するヨンムンどちらかが死んでしまうと思い引き返すが盗賊に捕まってしまいます。

崖まで追い詰められたヨンムンは自ら身を投げるが目を覚ますとイ大人が乗る船にいました。

 

李師道を捕らえ戦争に勝利したチャン・ボコは功績が認められ総管に任命されます。在唐新羅人でそれほどの地位に就いた者はおらず軍商を従え富を築くことが出来るがチャン・ボコは偉大な商人になるためソル商団として働く道を選びました。

 

〜2年後〜

 

武寧軍にいるヨンは揚州港を検問する職に転属となります。

日本との交易権を得て帰還したチャン・ボコは安定して船団を送れば巨利が得られるがそれより重要なのは海路の開拓だと報告します。

チェリョンがチャン・ボコに想いを寄せていると知ったソル大人は婚姻の許可を出すがチョンファを慕うチャン・ボコは自分を忘れるよう願い出ました。

 

ジャミ夫人が武珍州都督になったチャンギョムや側近たちと使臣として揚州にやってきます。新羅の王室が絹を供給する商団を入札で決めると知らされるチャン・ボコだがジャミ夫人が王室に納める絹の価格は1匹10両であり入札の形をとって儲けようとしている事が分かります。

ソル大人は入札に参加しない事を決めるがチャン・ボコは大規模な交易を行うためには新羅の拠点が必要であり参加するべきだと進言します。

ジャミ夫人の狙いは新たな新羅人商房をつくる事だったがチャン・ボコは各行首を集め各商団の絹を10両で買い取り、取引によって新羅に拠点ができれば新羅人商房全体の拠点にすると伝えました。

揚州で絹を持つのはソル商団だけであり王室の調達権を得てジャミ夫人に12両で供給させ損害を与えました。

 

ジャミ商団の都に向かった船が度々海賊に襲撃されるようになります。小竹島を拠点にし海賊行為をするイ商団の仕業だったがジャミ夫人は謝礼を出すからソル商団を襲うよう交渉しに行きました。

イ大人の目的はジャミ夫人と協力し勢力を拡大して西南海岸一帯を手中に納める事でした。都督の立場がなく職位を失う可能性があるがジャミ夫人は手を組む事にしました。

清海への海路を開拓し日本との交易を拡大しようとしていたチャン・ボコだが新羅に向かった船が海賊に襲われるようになったため、一掃するため自ら護衛兵を率いて新羅に向かいます。

 

続きはこちら

「 海神 」ヘシン < ネタバレ あらすじ > ⑤故郷を拠点をする張保皐は海賊討伐に要するすべての権限を陛下から与えられる - へぇ~♪そうなんだ~♪