へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「 海神 」へシン < ネタバレ・あらすじ>⑥海賊を一掃しヨンムンを奴隷としておくる・大商団となり清海鎮大使に任命される。王位継承による政争!

 

前回の<ネタバレ・あらすじ>はこちら

「 海神 」ヘシン < ネタバレ あらすじ > ⑤故郷を拠点をする張保皐は海賊討伐に要するすべての権限を陛下から与えられる - へぇ~♪そうなんだ~♪

 

 

f:id:netabare1:20170603113951j:plain

 

< ネタバレ・あらすじ >

海神 - へシン - ⑥

 

海賊討伐の全権限を与えられたチャン・ボコは侍中様(キム・ウジン)と清海に戻ります。

ヨンムン率いる海賊に襲撃され被害を受けていたので急いで戦力を整えると清海の水軍や武珍州治所からも支援され投降する海賊も出ました。

また侍中様はジャミ夫人を牽制するためチョンファの兄であるチャンギョムを都督から更迭しました。

 

チャン・ボコは海賊の本陣に奇襲をかけるがジャミ夫人から避難するべきだと教えられていたイ大人(イ・ドヒョン)はヨンムンの反対を退け撤収していました。

海賊を次々と制圧してもイ大人やヨンムンを見付ける事が出来ないチャン・ボコは海域を封鎖しジャミ夫人を監視させます。

予想通りイ大人に忠誠を誓うチャン行首が助けを求めるために現れ捕らえました。島に流せば命懸けで泳いで本陣に帰るはずだと読んだチャン・ボコは弟分のヨンに監視させイ大人の潜伏場所を突き止めました。

 

チャン・ボコは一気に奇襲をかけイ大人を捕らえ「汚れきったお前の人生に終止符を打つ」と言い討ちました。

ヨンムンは食糧を調達するため封鎖を突破していたので本陣にいませんでした。

本陣に戻ったヨンムンは海賊に拾われ育てされた自分の運命を恨んだ事もあったが育ての親でもあるイ大人の死体を見て涙を流します。

 

やっと無念を晴らせたチャン・ボコだが心は重かった。

イ大人を討っても実質的な頭領であるヨンムンを討たないと海賊はすぐに息を吹き返すと思い清海へ戻り戦力を整えます。

 

新任武珍州の都督キム・ヤンは海賊と内通しているジャミ夫人を警戒していました。

ジャミ夫人はヨンムンを捕らえ「海賊の頭領を捕らえて都に送れば陛下から評価される」と告げ引き渡します。都に送られるヨンムンを海賊に装って助け出し陛下に知られたら都督の座は危ないと知らせ借りを作らせました。

キム・ヤンは「ジャミ夫人が海賊と内通した根拠はなく調査は打ち切った」と書信を送りました。

 

チャン・ボコはヨンムンの潜伏場所を突き止め自ら偵察し海域に出たところで囮の商船を出し誘い出したところ奇襲をかけます。

海賊討伐を果たし都に押送するべきだと意見が多いなかチャン・ボコは捕らえたヨンムンの縄を解き酒を酌み交わします。

すれ違った縁を戻す方法はなくヨンムンはあの世へ行っても酒を酌み交わした事は忘れないと言いました。チャン・ボコはイ大人との悪縁を保ち続け罪なき民を殺したお前は海賊でしかないと告げ額に”盗”の烙印を押し奴隷として一生をおくらせる事にしました。

スポンサーリンク
 

 

〜2年後〜

 

チャン・ボコは清海を拠点とし唐の揚州と日本との交易を成功させ長安一のファン商団とも取引するようになり大商団となります。

チョンファの兄であるチャンギョムはチャン・ボコの交易を手伝っていました。

 

海賊討伐の功績により陛下から清海鎮大使に任命され軍士1万の兵権を授かりました。

大使になったのなら慕い続けるチェリョンと結婚し身を固めるべきだと進言されるがチャン・ボコは今でもチョンファへの想いは変わってはいませんでした。しかしチョンファから貧困に苦しむ民を救うためにも私的な縁は捨てるよう言われます。

 

武珍州都督キム・ヤンは自分よりも陛下から支持されるチャン・ボコの存在が鬱陶しくなり奴隷として必死に生き絶えていたヨンムンと手下を集め秘密部隊に入らせます。

ヨンムンは都督から”ヨムジャン”と名を貰いチャン・ボコは剣では倒せないからまずは恨みを捨て権力を手に入れるため人王寺で学問に励むよう言われます。

 

チャン・ボコは弟分であるヨンと同じ部隊に所属するハジンの婚礼を行なったあと行頭会議を開きます。多くの商団がチャン・ボコに付き警戒したジャミ夫人も行頭会議に出席しました。

チャン・ボコは清海では身分制を廃止し能力を見極めると伝えるがジャミ夫人は陛下から授かった権力を利用して新羅全域から人を集め身分制を全廃ししようとするのは刀なき反逆罪だと思います。

チャン・ボコは養女ウィヨンを連れてソル大人の法事を終えたあと清海で旅館経営に成功するチョンファが都へ行き侍中様(キム・ウジン)にお仕えする事を知ります。

チョンファとの縁を忘れチェリョンと婚礼を挙げる事に決めるが婚礼当日ヨムジャン(ヨンムン)の姿を目撃したハジンが1人で追ってしまい殺されてしまいます。

 

都督から放免されたヨムジャンはチャン・ボコ以上の権力を手に入れるためキム・ウジンの信頼を得ようと訪ねます。

キム・ウジンは腐敗した貴族を一掃するためチャン・ボコの力を借りようとしていたがヨムジャンはヨンムンとして海賊を率いていた事を明かしチャン・ボコの財力と武力は王室の脅威となると進言します。

上大等様は病であり亡くなるとキム・ウジンの父親が上大等になり皇位を継ぐ事になるが、そうなれば上大等様の息子キム・ミョンが黙っていない。ヨムジャンは流血の政争を回避するたむキム・ミョンを抹殺すると告げました。

一方、チャン・ボコのもとにキム・ミョンが訪れ剣闘の試合を申し込まれるが貴族の遊びに命をかける者は清海鎮にはいないと断りました。

キム・ミョンがウィヨンを弄ぼうとしたので怒ったチャン・ボコは自分が相手になると伝え簡単に武力で勝り引き取り願いました。

孤立無援となったジャミ夫人は権力を得るため宴を開きキム・ウジンに王座を奪われないためにもキム・ミョンに仕えたいと申し出ます。

上大等様が亡くなり侍中となったキム・ミョンから自分に仕えるよう誘われたチャン・ボコだが都の政治には関与しないと断りました。

 

キム・ウジンに刺客が送られるが偶然訪ねていたチャン・ボコが追い返します。それによりウジンはミョンと戦う決意をします。

武珍州都督を退任したキム・ヤンは首を差し出せば文句は言われないと思いミョンの暗殺をヨムジャンに命じます。

ヨムジャンの投げた短刀はミョンの胸に突き刺さったがジャミ夫人の必死な看病により失敗に終わります。

 

先が長くない陛下から呼ばれチャン・ボコは内密に都へ向かいます。

王位継承のために血を流す政争を止めたいと願う陛下から王に受け継がれる玉璽を預かり和白会議で選ばれた新王に渡すよう頼まれます。

玉璽をウジンに渡し権力を得ようとしたキム・ヤンとヨンジャンはチャン・ボコを狙うため秘密部隊を結成するが気付いたウジンから阻止されます。

 

陛下が亡くなりウジンから玉璽を渡すよう頼まれたチャン・ボコだが海賊の頭領だった者を受け入れ政争を起こした者には陛下の御意と違うため断ります。

チャン・ボコから説得されたウジンは政敵たちを受け入れ説得すると和白会議では満場一致で上大等が即位しました。

チャン・ボコはお祝いに出向き玉璽を託したあと清海に帰ろうとするが戴冠式に軍の移動は禁じられているにも関わらず目撃し急いで引き返します。

 

最終回はこちら

「 海神 」へシン < ネタバレ あらすじ > ⑦最終章~都の実権を握る感義軍使のチャン・ボコ!悪縁を解いたヨムジャンの最後の選択! - へぇ~♪そうなんだ~♪