読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「百年の花嫁」<ネタバレ・あらすじ>(前半)~御曹司の結婚相手は替え玉だった!最初に結婚した者は命を落とす噂

 

百年の花嫁 OST (TV朝鮮ドラマ)(韓国版)(韓国盤)

百年の花嫁 OST (TV朝鮮ドラマ)(韓国版)(韓国盤)

 

 

◆チェ・ガンジュ(イ・ホンギ)

◆ナ・ドゥリム and チャン・イギョン(ヤン・ジンソン)

◆チェ・イルド(チェ・イルファ) ◆キム・ミョンヒ(キム・ソラ)

◆チェ・ガンイン(チョン・ヘイン)◆チャン・イヒョン(ソン・ヒョク)

◆マ・ジェラン(シン・ウンジョン)◆イ・ルミ(チャン・アヨン)

◆パク・スンホウ(ナム・ジョンヒ)◆オ・ジンジュ(パク・ジンジュ)

 

<ネタバレ・あらすじ> 百年の花嫁 (前半) 

 

太陽グループ御曹司・ガンジュは結婚はビジネスと考えておりイギョンと婚約します。

しかしガンジュの代表就任式当日、イギョンが姿を消してしまい兄であるイヒョンはなんとかその場を誤魔化します。

イギョンがいなくなった事で妹とそっくりな人・ドゥリムを思い出していました。

 

ドゥリムは海女さんとアルバイトを掛け持ちして祖母と暮らしているが工事現場で事故から救ったのがイヒョンでした。

ある日、祖母が倒れてしまい莫大な費用がかかることでドゥリムは工事現場で連絡先を聞いていたイヒョンに電話をかけ助けたときに怪我をしたと嘘をついて慰謝料を頂こうとします。

嘘が完全にばれておりドゥリムは慌てて謝罪するが、いなくなってしまった妹の替え玉として結婚が破断にならないよう生活して欲しいと頼まれ要求を呑みます。

 

イギョンは猫嫌いで食べ物も好き嫌いが多くクールな人だが、

ドゥリムは元気で人懐っこく誰にでも優しい女性でありガンジュの祖父の法事では執事たちの仕事を手伝い祖母の面倒も率先して行い周囲からすごく気に入られます。

太陽デパートで婚約取材を行うがマスコミからピアノの腕前を見せて欲しいと頼まれピアノが弾けないドゥリムはクールな演技をしながらも逃れられない状況に陥ります。

しかし太陽デパートには友達のジンジュが働いており、イギョンのふりをしているとすぐに見破ったジンジュはドゥリムが座るピアノにわざと水をかけ助けます。

替え玉だということを知っているのはイギョンの母でありオソン建設代表・ジェランと兄であるオソン建設経営部長・イヒョン、そして友達のジンジュだけです。

スポンサーリンク
 

ドゥリムは街中でやっていた賞金が出るケーキの早食い大会に飛び入りで参加して見事優勝しますが、

その姿がネットで広まってしまい両方の親から厳しく説教を受けます。

しかしガンジュの父・イルドやイギョンの義母兄イヒョンは気に入ります。

政略結婚ということでイギョンに恋心を持っていなかったガンジュだが、

ドゥリムと接しているうちに今までとは違うと感じる性格や不思議な行動を見ているうちに気になる存在になり人に冷たかった性格も優しくなっていきます。

 

太陽デパート戦略企画チーム長のルミはイギョンと友達でありガンジュを愛している。

ちょこまかと邪魔していたルミはドゥリムは別人ではないかと疑いガンジュの弟・ガンインがアイドル歌手ということで急遽イギョン(ドゥリム)にピアノを弾かせてガンインに歌って貰おうとします。

ルミはこれでまったくの別人だという事がみんな分かるはずだと確信するが、おどおどした表情のドゥリムは急に真面目な顔になりルミに笑みを送りピアノを弾き始めました。

そこに座っていたのは本物のイギョンだったのです。

 

母親のジェランとイギョンは実は繋がっていました。

チェ家では長男の最初の嫁は守護神の呪いで命を陥すと噂があり政略結婚に反対していたイギョンをジェランが匿っていたのです。

ドゥリムが現れたことで替え玉を使い様子を見ていたがルミがピアノを弾かせると勘付き仕方なく呼び戻していたのです。

 

ドゥリムは元の生活に戻ります。

イギョンは自分に対するガンジュの態度が変わっていることに驚きます。

イヒョンはドゥリムが気になる存在となっていて、お店を出してあげるからソウルで暮らさないかと誘います。

ドゥリムの祖母はイヒョンと恋人関係だと勘違いして賛成します。

 

ガンジュは守護神と会い噂が本当だと知ってウエディングドレスの試着をしていたイギョンに別れを告げます。

結婚なんてしたくないイギョンは復縁するための努力を断り仕方なくジェランはソウルに出すお店の費用を全額負担しドゥリムに復縁するようお願いします。(替え玉復活です)

自分のせいで破談になってしまったと責任を感じたドゥリムは、

ガンジュの父・イルドから、自分が最初に結婚した人が事故死してから噂が立つようになりガンジュはイギョン(ドゥリム)が心配で婚約解消したんだと知らされます。

 

イギョン(ドゥリム)はガンジュの家で率先して家事を手伝いますが、

ガンジュはこの先何があっても結婚はしないと言い張り互いの両親は仕方なく破談にさせようとします。

イヒョンはドゥリムに指輪を渡すが断られます。

またイギョンは急に結婚を破談させた理由を母親から聞かされガンジュとドゥリムは実は惹かれあっているのだと知ります。

 

ドゥリムは友達のジンジュ・祖母と三人でお店をオープンさせ繁盛しますが、

ガンジュの事を想う日々が続き、そして忙しくて疲労がたまり倒れてしまいます。

たまたまお店にいたジェランはガンジュにイギョン(ドゥリム)が倒れたと連絡します。

ドゥリムは病院のベッドで目を開けるとそばにはガンジュがいました。

ドゥリムは素直に想いを伝え噂など信じない、例え1日で終わっても結婚したいと伝えるとガンジュも素直になりイギョンと結婚したいとジェランに挨拶に来ます。

 

イギョン(ドゥリム)とガンジュは2人だけで教会で誓い合います。

人の命を犠牲にしようとするイギョンとジェランの計画を知ってイヒョンは車で駆けつけます。

ドゥリムは結婚して次の日生きていたらガンジュと一緒にいさせてくれるとジェランと約束していました。

命をかけて一夜を供にしたドゥリムは喜びますが、ジェランに捕まえられて”もう用はない”と言われます。

ジェランは裏で生きる者達にドゥリムを引き渡し処理するよう頼みました。

イヒョンはドゥリムを助ける際に鉄パイプで殴打されるがルミから事実を聞かされたガンジュの母・ミョンヒが助けに駆けつけます。

一方、倒れて病院に運ばれたガンジュの祖母はイギョン(ドゥリム)を呼び付けます。

最初にイルドと結婚した嫁が生きていた事で娘・ミョンヒのために車で轢き殺し事故死にみせかけたとイギョン(本物)は知るのです。

この時の会話をイギョンが録音していたためミョンヒから引き退るよう責められていたジェランは会社にばれたら太陽グループは終わりだと脅迫し切り抜けます。

ジェランはガンジュの祖母が危篤であり息子イヒョンは意識不明であるにも関わらず、

持っているオソン建設の株をすべて譲り太陽デパートの持株をイギョンに譲れと言います。

 

 <後半>

blog.netabare-arasuji.net