へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「恋のゴンドラ」 (東野圭吾) < ネタバレ あらすじ > 恋愛コメディー 恋愛だけでなく人と繋がるだけでも覚悟が必要ね♪

 

恋のゴンドラ

 

 

「白銀ジャック」や「疾風ロンド」でお馴染みの根津昇平が少しだけ登場します。

「恋のゴンドラ」は東野圭吾さんには珍しく恋愛コメディ、笑いながら気楽に読めました。

 

ここから先は完全ネタバレになりますので読んでいない方はご注意ください。

 

< ネタバレ あらすじ > 恋のゴンドラ (東野圭吾)

 

都内のリフォーム会社で働く広太は契約社員として入ってきた美雪と付き合い3年が過ぎた。

美雪が誘導尋問し逃げ道がなくなった広太は結婚しようと告げ親への挨拶を済まし結婚式日も決まりました。

合コンで知り合った桃実と泊まりで里沢温泉に行く事になりスノーボードをして楽しむ広太は浮かれていたが相乗りのゴンドラの中に美雪がいたのだ。

ゴーグルをしているので、ばれるはずないと思い声は出さずにいたが・・・

”浮気したら一生下僕だ”

”浮気がばれる前に白状したら許す”

自分がいる事に気付いているのではないかと考えを巡らせている間にゴンドラが到着した。

成り行き上、旅行は楽しんでこれを最後にしようと結論付けた時、美雪が「ももみ!」と発した。

美雪と桃実は高校の同級生だったのだ。

美雪が婚約者の顔を見せるためスマホの画面を桃実の方に向けた時に広太はゴーグルを取り土下座した。

 

都内のホテルで働く日田栄介は同僚(月村春紀・水城直也・木元秋菜・土屋麻穂)と供に里沢温泉スキー場にやってきた。

水城と秋菜が付き合っているのを日田は知っているが、水城は社内でも有名なプレイボーイであるため心配している。

水城が麻穂と一緒にリフトに乗り楽しんでいるのを見て釘を刺しておいた方がいいと思った日田は、麻穂に2人が付き合っている事を教え水城の誘いに乗ったらダメだと忠告しました。

 

みんなでコースを滑るが1番技術がある日田だけがコブ斜面で姿を消してしまった。

日田を待つ4人だが、

月村と麻穂は誰にもばれずに付き合っていて結婚する事を報告した。

水城と秋菜は驚き、祝福の言葉を伝えるが、”そちらはどうなんですか?”と聞かれ麻穂が好きだから日田は告げ口したんだなと水城は気付きます。

日田は秋菜にもふられた経験があり麻穂が結婚すると聞いたら落ち込むだろうから4人は旅行中は秘密にしようと話し合った。

リフトで上がると先に上がって4人を待つ日田が気楽な顔して大きく手を振っていました。

”お〜ぃ、おまえまたフラれたぞ〜”

”ぼくたち、結婚しまーす”

声が聞こえないのをいいことに叫びながら手を振り返しました。

スポンサーリンク
 

そんな日田は契約社員で新しく入ってきた橋本美雪と付き合い3ヶ月が経ちました。

プロポーズの演出を相談された水城は”まだ早いだろう”と思ったが、

秋菜と麻穂が里沢温泉スキー場旅行に誘い美雪を道に迷わせたところ見知らぬスノーボーダーが声を出さずに助け最後正体を明かしプロポーズする作戦を思い付いた。

だが・・・美雪がいなくなったと水城の携帯に連絡が入った。

 

美雪はこのスキー場に実は詳しいのではと気付き熟知した人間ではないと選ばないコースに出て探した。

別れ道となり秋菜たちに直進させ水城は日田と供に林道に行くと雪に埋もれて動けない美雪を発見した。

日田は声を出さず無事に助け終えてから正体を明かしプロポーズするのだと水城は察しカメラを用意します。

美雪に感謝された時に日田はフェイスマスクに手をかけた…が、

その時、2人乗りしたスノーモービルがやってきて後ろに座る男(広太)が「美雪!」と叫んだ。

広太は頭を坊主にして”やり直してくれ、そして結婚しよう”と土下座した。

受け入れた美雪を見て水城はゆっくりと振り返ると日田はそっと頷きグローブをはめた手で拍手していた。

 

火野桃実は美雪から「ゲレコン」(スキー場を舞台にした合コン)のパンフレットを貰い参加する事にした。

場所が里沢温泉スキー場であり嫌な思い出しかないが出会いがないので軽い気持ちで同僚の山本弥生を誘い参加すると日田と水城と出会います。

桃実は日田から告白されるが、興味ない話は続けるし自分1人で滑っていなくなるし絶対にタイプではないと思い断った。

しかしランチの無料チケットを水城から貰い有効期限が迫っている事で行くと接客をしていた日田と再会します。

無神経で不器用な日田だったが仕事では気配りができ、颯爽と歩く姿を見ていた桃実は何かが始まる予感を抱いた。

 

水城と弥生は日田と桃実の仲を取り持とうと話し合った。

水城はこのままだと一生結婚出来ないから桃実に告白しろと伝え弥生と一緒に考えた作戦を伝えた。

場所は里沢温泉スキー場。

遅い時間にはぐれたら先にホテルに帰って休んでいる事に決め桃実を1人にさせる。

桃実は1人でホテルに戻るとスイートルームが用意されておりホテルの制服に着替えた日田が待っていて花束を渡し告白するのだ。

 

日田は1人でさっさと飛ばしてホテルに向かい弥生と水城はわざとゆっくり滑り脇に隠れた。

しかしだいぶ遅れて2人は滑り降りると倒れていている日田のそばで桃実が付き添っていた。

日田は怪我をしたらしく桃実が呼んだパトロール隊によりスノーモービルで病院に運ばれた。

こんな時に何やってんだと呆れる水城だが桃実が日田に付き添っているためスイートルームで弥生と2人きりになれると思い浮かれた。

しかし…

これはプレイボーイの水城に落ち着いて幸せになって貰いたいと日田が計画していた事だった。

弥生から”遊びはここまで”と言われ真実を聞かされた水城は覚悟を決めスイートルームで待つ麻穂たちに連れて来られた秋菜の元へ行く。

花束を渡しプロポーズした水城は騙されて悔しいが幸福感に浸れていた。

 

春紀・麻穂・水城・秋菜・日田と供に里沢温泉スキー場に行く事になった桃実。

1組は夫婦、もう1組は結婚間近であり日田と結びつける魂胆見え見えだった。

 

ファッションがダサくて空気を読むことはできず、いつもみたいに1人でさっさと滑り降りいなくなった。

しかし桃実は、日田は女性をリードするタイプではないと見抜きリードしてあげれば能力を発揮するタイプだと気付きました。

もともとリードされるのが嫌いであり、好きなように行動し付き合ってくれる人が好みだった桃実は日田を自分好みに改造しやすいと思い想像が広がった。

 

桃実と日田が仲良くしているのを見て他のメンバーは喜びます。

しかし、みんなでゴンドラに乗ると雪美と2年振りに見る広太がいたのだ。

 

話の内容から美雪は日田と付き合っていたと知り、桃実は日田と付き合うとまた美雪の後追いになるのだと気付く。

桃実はゴーグルもフェイスマスクも外してないからばれないと思い、早く到着してくれと願っていた。

しかし…

互いにプレイボーイの広太と水城が意気投合し2年前の話となった。

 

広太は浮気相手(桃実)とゴンドラに乗ったら同棲中の美雪もいて、しかも高校の同級生だったと面白おかしく話し始めた。

桃実は1人で新幹線で帰り、あのショックから立ち直れていなかったが雪見と広太の中では笑い話になっていた。

 

”日帰りを提案したが向こうが泊まりがいいと言い出した”

”谷間を見せつけてきて攻められたから仕方なく・・”

 

広太は面白おかしく嘘をつきはじめ、せっかく日田と付き合う覚悟を決めた桃実は頑張って辛抱した。

 

”引っ掛かってたら今頃捨てられているだろうから危なかった。あの事件はラッキーであり、このゴンドラはまさに幸運のゴンドラですよ”

 

バカ笑いする広太を見て桃実は到着してもゴンドラ内に留まった。

みんなが不思議そうな顔をして見ているなか桃実は日田に”さよなら”を告げ、

広太を睨みつけながらゴーグルとフェイスマスクを外した。 

 

「危険なビーナス」(東野圭吾) < ネタバレ あらすじ > ~複雑な家庭環境で育った伯郎の前に突如現れた女性の正体とは? -

 

変身<東野圭吾><ネタバレ・あらすじ・感想>世界初の成人脳移植をした者が徐々に違う人格になっていく!