読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「クロユリ団地」 < ネタバレ あらすじ >焼却場で燃やされた男の子の霊が・・・怖っ! 主演・前田敦子


クロユリ団地 スタンダード・エディション [DVD]

◆二宮明日香(前田敦子) ◆ 笹原忍(成宮寛貴) ◆二宮勲(勝村政信)  
◆二宮佐智子(西田尚美) ◆二宮聡(佐藤瑠生亮) ◆ ミノル(田中奏生) 
 

<ネタバレ・あらすじ> クロユリ団地

スポンサーリンク
 

両親(勲、佐智子)と弟(聡)と供にクロユリ団地の402号室に引っ越してきた二宮明日香。
お隣さん(篠崎)に挨拶に行くが物音はするのに応答してもらえなかったのでドアノブに菓子折を引っ掛けて帰った。
 
クロユリ団地周辺を散歩していると1人の男の子が砂場遊びをしていたので声をかけるが無視される。
また早朝から隣の大きな目覚まし時計に毎日起こされ明日香はうんざりするが家族の誰に聞いても音は聞こえないらしく不気味に感じる。
 
介護士専門学校に通う明日香は砂場で遊ぶ男の子に声をかけると前みたいに無視される事はなく話してくれた。
ミノルと名乗る男の子は本当のおじいちゃんではないけど2人で暮らしていると答えた。
友達がいないミノルに明日香は友達になると約束するのだ。
 
明日香は授業で介護されず餓死してしまった事件の話を聞き気になっていた篠原の部屋に入る。
すると篠崎老人が壁に手をあてている状態で死んでいるのを発見し警察に連絡する。
警察に聴取を受けているときに篠崎老人の妻は前に死んでいて子供はいない事を知らされる。
野次馬の中にミノルが立っていて笑顔で明日香に手を振っていた。
 
佐智子「今度の連休は休めるのよね」
勲 「あ〜 大丈夫だろう」
佐智子 「また急な仕事とかやめてよ」
 
両親はなぜ同じ会話を毎日しているのだろうと明日香は不思議に思う。
隣の物音が気になり入ると清掃員の笹原忍が管理人に頼まれ部屋の掃除に来ていた。
 
明日香は寝たきりの患者の身体を起こす授業を受けているときに、
患者が急に篠崎老人となり「おまえ死ぬ」という声が聞こえ突き放してしまう。
落ち込んで家に帰ると家族が消えていて誰の電話も繋がらない状態だった。
 
実は・・・
明日香は勲の弟夫婦に預けられ育っており専門学校に通うために1人でクロユリ団地に引っ越して来ていたのだ。
十数年前に二宮家族が乗るツアーバスが谷に転落し奇跡的に明日香だけが助かっていた。
 
明日香の私物の時計はすべて事故が起こった時刻のままだった。
婚約者を自分が起こした事故のせいで植物状態にさせてしまった笹原は明日香が自分を責めて苦しんでいることに気付く。
 
明日香が篠崎老人の霊を見るようになり苦しんでいたので笹原は知り合いの霊能師に頼み明日香を見てもらう。
篠崎老人は自分を見付けてくれた事に感謝しているだけでもう出てこないから大丈夫だと言うが問題はミノルだという。
13年前、木下稔(ミノル)は隠れん坊でゴミ箱の中に隠れたがそれに気付かない業者が回収し焼却場に入れられてしまったのだ。
 
クロユリ団地では13年前から原因不明の死亡事故が続いていた。 
篠崎老人の霊はミノルと関わると危険だと知らせようとしていただけなのだ。
 
ミノルが家を訪ねてくる。
あなたはもう死んでいるし遊べない事を伝える。
しかし、明日香は取り憑かれて現実から逃げたいためにミノルを弟の聡だと思い込みミノルを家に入れて遊ぶようになっていた。
 
あなたがしている事は無責任で残酷なことだ。
霊は心に入り込むから何処へ逃げても付いてくる。とにかく家には入れてはいけないと笹原が連れてきた霊能師に助言される。
 
霊能師は祓いを開始する。
しかし部屋にいた明日香と笹原の前にミノルがやってくる。
ミノルは家族のそれぞれの声を使いドアを開けるよう催促してきた。
精神的にやられそうな明日香の耳を塞ぎ聞くなと説得する笹原だったが植物状態である婚約者の声が聞こえドアを開けてしまうのだ。
 
ミノルは友達の仲を引き裂こうとする笹原を殺そうとする。
明日香は一緒に遊んであげるから止めてと言うとミノルは約束だよと指切りしてくる。
それを止めようとした笹原はミノルに引き込まれ気付くと焼却場にいた。
 
明日香は笹原が焼き殺されミノルを祓うことは出来ずに精神が病んでいった(終)