へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「ミッション:インポッシブル」< ネタバレ あらすじ > 無実の罪を着せられたスパイが本物の裏切者を暴く!

 

 

監督 = ブライアン・デ・パルマ

脚本 = デヴィッド・コープ

           ロバート・タウン

           スティーヴン・ザイリアン

 

◆イーサン・ハント(トム・クルーズ)

◆ジム・フェルプス(ジョン・ヴォイト)

◆クレア・フェルプス(エマニュエル・べアール)

◆ジャック(エミリオ・エステベス)

◆サラ(クリスティン・スコット・トーマス)

◆ハンナ(インゲボルガ・ダクネイト)

◆クリーガー(ジャン・レノ)

◆ルーサー(ヴィング・レイムス)

◆マックス(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)

◆キトリッジ(ヘンリー・ツェニー)

 

< ネタバレ あらすじ >

ミッション:インポッシブル

 

CIA(中央情報局)の特殊組織IMF(Impossible.Mission.Force)に所属するイーサンはキエフでの任務を終えプラハのアジトに向かいます。

そこには潜入捜査担当のサラ、ハッカー担当のジャック、監視役のハンナ、輸送係のクレアがいて変装が得意であるイーサンはリーダーに任命されます。

輸送係クレアの夫でもある司令官フェルプスが率いるIMFメンバーの任務は裏切者を捕らえる事でした。

プラハのアメリカ大使館職員ゴリツィンがノックリスト(CIAの諜報員リスト)を盗んだ事が判明しました。東ヨーロッパのエージェントの記録が収められているノックリストはもう1つ本名を記録したリストがありゴリツィンが盗む現場を証拠として撮影するため大使館パーティーに侵入します。

 

証拠を抑えゴリツィンを尾行するイーサンだったがエレベーターの天井に座りハッカーしていたジャックが死亡し現場に駆け付けると連絡してきたフェルプスは胸から血を流し橋から転落しました。

イーサンはリストだけでも手に入れようと思うがゴリツィンを探すとサラと共に死んでいました。また監視役のハンナはクレアが待つ車に乗ると爆破して炎上しました。

イーサンはCIA本部に連絡しキトリッジに会うが今回の任務はIMFメンバーの中にいる裏切者を探すための囮捜査だと知らされます。

2年前からIMFの作戦の情報が外部に漏れ始め内通者を探っていたキトリッジは武器商人マックスの暗号通信を解読しました。エージェントにノックリストを盗ませる事を知りキトリッジは偽物を用意していたのです。内通者はこの作戦を「JOB3.14作戦」と呼んでいた事を知らされるイーサンだったが、ただ1人生き残った事で裏切者だと疑われ粘着爆弾を水槽に貼り付け逃走しました。

スポンサーリンク
 

アジトに戻ったイーサンは偶然にも聖書を見て「JOB3.14」は聖書のヨブ記だと気付き3章14節を調べます。

”代々の王は家来と共に安らかな眠りにつく、築いた宮殿は今はむなしい廃墟”と書かれていました。

ヨブ記討論会のページにたどり着いたイーサンはヨブの名前を使ってリストは偽物である事を伝え連絡を待ちます。

死んだと思っていたクレアが戻ってきました。裏切者だと思い銃を突き付けるが彼女は無線を聞いて心配になり車から降りていたのです。夫フェルプスが死んだ事を知ったクレアは復讐を誓いました。

マックスから連絡があり会いに行ったイーサンはノックリストは偽物だと証明します。マックスとヨブは互いに正体を知らないが本物のノックリストを手に入れるから取引の場所にヨブを呼んで欲しいと願い出ました。

 

ヴァージニア州ラングレーにあるCIA本部に本物のノックリストがあります。侵入するためイーサンはCIA除籍者を調べ天才ハッカーのルーサーと実績がある人物クリーガーを引き入れます。

ターミナル室は厳重に警備されており身元確認して予備室に入り網膜スキャンのあと警報装置を解除するためキーカードを使い1人だけ入る事ができます。また音声感知、温度感知、床の圧力感知、通気孔にはレーザーネットが張り巡らされている。

ルーサーがハッキングして火災警報器を鳴らし3人は消防士に成り済まして侵入します。クレアはスーツに着替え管理者が飲むコーヒーに下剤を混入します。

イーサンとクリーガーはダクトから侵入しレーザーを切断します。クリーガーがワイヤーを掴みイーサンは吊される状態で少しずつ下がり管理者がトイレに行った隙にノックリストをディスクにコピーしました。

 

取引現場に同行すると言い出したクリーガーは欲深く危険だと察知しノックリストをルーサーに預けました。

聖書にシカゴのドレイクホテルの文字がプリントされているのに気付いたイーサンは1つ前の任務に同行しなかったフェルプスが宿泊していたホテルだと気付きます。

ノックリストを盗まれた事に気付いたキトリッジはイーサンの母親と叔父を無実の罪で逮捕し挑発してきました。

イーサンはキトリッジに連絡し逆探知させて電話を切ると死んだはずのフェルプスが姿を現します。

フェルプスは内通者はキトリッジだと話し始めます。イーサンはそれなら辻褄が合うと言いながらフェルプスが犯人だとすべては可能だと気付きました。

 

気付かないフリをしたイーサンは本物のノックリストを手に入れたから明日の取引現場である列車に必ず現れるはずだと伝えます。

マックスには転送出来ないように細工してディスクを渡すとヨブは荷物車両にいると知らされます。

イーサンはハンナを殺した可能性が高いクレアを調べるため先に行けと連絡しフェルプスに変装して待機します。

するとクレアは「イーサンのせいにして金だけ手に入れて逃げよう」と言いました。正体を現すとクレアは驚くが本物のフェルプスが銃を持って現れます。

イーサンは密かに連絡していた列車に乗るキトリッジにカメラ付きのメガネから証拠を流していたため身の潔白を証明しました。キトリッジはノックリストを手に入れたマックスを捕まえます。

フェルプスはクレアを射殺してからイーサンが手に入れた報酬額1千万ドルを奪うとクリーガーが操縦するヘリコプターから逃走しようとします。イーサンは粘着爆弾でヘリコプターを爆破させました。

CIAに復帰したルーサーから「おまえも戻って来い」と言われるがイーサンは断ります。しかし飛行機が離陸するとすぐに任務の知らせが届きました。

 

シリーズ②の<ネタバレ・あらすじ>はこちら

「 ミッション:インポッシブル 2 」< ネタバレ あらすじ > 略奪された化学兵器を奪回しろ! トム・クルーズ×ジョン・ウー監督! -