読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「オーバードライヴ」< ネタバレ・あらすじ >麻薬売人の罪を着せられた息子を救うため父親が政府に取引を持ちかける/実際の出来事を基に映画化

 

オーバードライヴ [DVD]

オーバードライヴ [DVD]

 

 

◆ジョン・マシューズ(ドウェイン・ジョンソン)

◆クーパー(バリー・ペッパー)

◆ダニエル・ジェームズ(ジョン・バーンサル)

◆ジョアン・キーガン(スーザン・サランドン)

◆マリーク(マイケル・K・ウィリアムズ)

◆ジェイソン・コリンズ(ラフィ・ガヴロン)

◆シルヴィー・コリンズ(メリーナ・カナカレデス

 

実際に起こった出来事をもとに制作。

届け物を受け取った息子が麻薬売人の罪を着せられ逮捕されます。

父親は息子を釈放させるため大物麻薬組織に接触し司法取引を持ち掛ける。

 

< ネタバレ・あらすじ >  オーバードライヴ

 

大学受験に合格したジェイソン・コリンズは親友クレイグから荷物を預かって欲しいと頼まれます。

ジェイソンは2.000錠の麻薬だと知り断るが荷物が届いてしまい中身の発信機に気付くと、いきなり麻薬取締班が突入してきて捕まってしまいます。

 

母親シルヴィーは建設業を営む離婚したジェイソンの父ジョンに連絡します。

別の売人を密告すれば減刑される法律があり売人の罪で逮捕されていたクレイグは減刑目的でジェイソンを罠に嵌めた事を弁護士から知らされます。

しかし法律は単純で刑期は所持していた麻薬の量に比例するため情状酌量はなく懲役10年になる事が予想されました。

弁護士から取引を持ち掛けられるがジェイソンは友達を売るような卑怯なことはできないと断りました。

スポンサーリンク
 

ジョンは面会に行くとジェイソンの顔には殴られた傷がありました。

ジョンは絶対に刑務所から出してやるから涙を見せるなど言い残し連邦検事ジョアン・キーガンを訪ねます。

密売目的の麻薬の所持を完璧に立証したい場合、コカインの場合なら少なくても500グラムの押収が不可欠だと知ります。

 

ジョンは雇っているダニエル・ジェームズが麻薬売買で逮捕歴があると知り謝礼は払うから売人を紹介して欲しいとお願いします。

ダニエルは妻と子供のために真面目に働いていたが家計が苦しく妻に迷惑かけている事で仲介者として以前一緒に麻薬売買をしていたマリークと会わせました。

ジョンは会社のトラックを使えば500キロの薬物を運べ検問で警察に止められても見付からない可能性が高いと話を持ちかけます。

初回はジョンだけでやれと言われるが仲介者のダニエルもジョンを連れてきた理由で手伝う羽目になります。

 

ジョンはマリークとの会話を録音しておりキーガンを訪ねます。

警察のクーパーが証人となりアダムス地区全域を仕切っているマリークを逮捕出来たらジェイソンの刑期を下げる取引が成立しました。

クーパーがトラックに盗聴器を仕掛けジョンとダニエルは国境付近にある廃工場まで走らせ薬物を運び込むが敵対する組織の襲撃に遭います。

潜入捜査していた警察が襲撃犯を射殺しジョンは的確に判断して逃走した事でマリークから気に入られます。

 

会社に戻ったジョンは用意した車に薬物を積み替えるよう指示されます。

ジョンはクーパーに連絡するが、経営が悪化したジョンが麻薬売買に手を出したと思っているダニエルから怪しいと疑われ銃口を向けられるが妻に電話していたと誤魔化しました。

10キロの取引を成功しマリークから報酬を渡されるがクーパー率いる警察は突入してきませんでした。

マリークの仕入先である大口の取引相手エル・トポが現場にいたからです。

 

シルヴィーから電話がありジェイソンが怪我をして医療棟にいると知らされます。

急いで車で向かうが行動を不審に思っていたダニエルが尾行していました。

ジョンは嵌められた息子を助けるために政府と取引した事を正直に話しました。

ダニエルは自分の家族に被害が及ぶと思い妻と子供を安全な場所に移しジョンが家に帰るとマリークがいました。

 

マリークからエル・トポに会わせてやると言われ向かうと報酬25万ドルで薬物をメキシコに運べと指示されます。

ジョンはキーガンにエル・トポに会ったと伝えると、

エル・トポの本名はフアン・カルロス・ピンテラでありヌエボ・レオン・カルテルを仕切っていてメキシコに運ぶなら何億ドルもの現金だと知らされます。

現金の押収とカルテルのボス逮捕に協力すればジェイソンを即釈放すると取引をします。

 

ジョンは連絡を受けクーパーが仕掛けたトラックではなく別のトラックに乗り換えます。

国境を越えたら殺されると分かっておりジョンには国境前で決着させる考えがありました。

現金を積んだジョンはトラックで国境付近に向かうがエル・トポの部下がジョンの息子が麻薬売人容疑で逮捕されている事を調べていました。

一方、ダニエルはマリークのアジトに侵入しエル・トポの番号を入手します。

 

ジョンはクーパーに連絡しエル・トポの番号を伝えるがジェイソンとの関係がばれていると知らされます。

ジョンは金を取り戻しにきた組織に次々と襲われ、タイヤに銃弾を連射されるとトラックが横転してしまいます。

クーパーはエル・トポを逮捕し絶体絶命の窮地に陥ったジョンはクーパーの部下に助けられました。

 

ジョンは報奨金10万ドルをすべてダニエルに渡しました。

エル・トポ逮捕と現金の押収により翌朝ジェイソンは釈放されました。

 

「ロシアン・スナイパー」< ネタバレ あらすじ > 実在した女性狙撃手、リュドミラ・ミハイロヴナ・パヴリチェンコの人生 - へぇ~♪そうなんだ~♪

 

「ツレがうつになりまして。」< ネタバレ あらすじ >周囲の人達の理解が得られれば立ち向かえる・原作(細川貂々) - へぇ~♪そうなんだ~♪