読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「サマータイムマシン・ブルース」< ネタバレ・あらすじ > 暑い!そうだ、タイムマシーンで壊れたリモコン取ってこよう♪

コメディ SF ファンタジー

 

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]

 

 

◆甲本拓馬(瑛太)◆柴田春華(上野樹里)

◆石松大悟(ムロツヨシ)◆曽我淳(永野宗典)

◆新美優(与座よしあき)◆小泉俊介(川岡大次郎)

◆田村明(本多力)◆伊藤唯(真木よう子)

◆保積光太郎(佐々木蔵之介)

 

理解しずらいですが見終わると何回も見直し確認したくなる映画です。

 

< ネタバレ あらすじ >

サマータイムマシン・ブルース

 

大学のSF研の男5人(甲本・新美・小泉・石松・曽我)とカメラクラブの女2人(春華・唯)は同じ部室を共有しています。

 

<2005年 8月19日>

SF研の5人はpilotsと名を入れたユニホームを作り柴犬ケチャと一緒に野球を楽しんでいました。

唯は部室に人影が見えた気がしたが気のせいだと思い野球する姿を撮り続けると曽我が打ったボールが河童像に直撃して倒れてしまいました。

SF研とは思えない躍動感に満足した5人は銭湯に行くと新美の愛用しているビダルサスーンがなくなってしまいます

帰りに甲本は春華を誘うために1人離れて映画のチケットを買いに行きます

町中のガラクタを集めてしまう石松は店の前に置かれていたキャラクターのギンギンを盗み、曽我は小泉と新美と共に部室に戻りました。

甲本は洗面器を持って部室に帰るとSF研4人とカメラクラブ2人が「本当にやるの?はじめて見る」と盛り上がっていました。

曽我が洗面器で股間を隠すようにすれば良いと説明すると、持っていたパピコの中身が後ろの石松の顔に飛び、その後ろにいた唯がカメラを放り投げドミノ倒しのように倒れ新美が持っていたコーラーがクーラーのリモコンにかかり壊れてしまいました。

なんの事だがさっぱり分からない甲本は「どうゆう事?」と呆然とします。

スポンサーリンク
 

<2005年 8月20日>

暑さに耐えきれない6人はSF研顧問の保積”ホセ”にリモコンを直すよう頼み石松たちは街中の粗大ゴミにある扇風機を探しに行きます。

甲本は春華を映画に誘うと何故か「彼女に悪いからいい」と言われます

春華は唯が取った写真を現像すると部室の中に人がいるのに気付きました

リモコンを直すために必死になっていたホセはイライラして蓋を開ける事すら出来ず破壊してしまいます。

 

部室に何故か大きな物体が現れ田中と名乗る男が挨拶して何処かへ行ってしまいます。

タイムマシーンじゃないか?と笑いながら曽我は昨日にセットすると本当にタイムスリップして戻ってきます。

春華は持っていた写真をよく見ると部室に曽我が映っているのに気付きました。

 

6人は未来に行こうか過去に行こうか盛り上がっていました。数字が二桁しかないので99年前か99年先にしか行かれません。

そんな時、同じ時間に戻れるなら昨日に戻って壊れたリモコンを取ってくれば良いんじゃないかと石松が考えます。

昨日の自分達と鉢合わせないためにタイムマシーンを外に移動させ石松は新美と小泉と共にタイムスリップします。

部室にギンギンがない事に喜びホワイトボードに”未来人参上”と書いてリモコンが操作出来るかチェクします。

すぐ戻る約束だったが3人は昨日の自分達を尾行して楽しんでいました。

 

一方、甲本たちの前に田村が戻って来ました。

田村はSF研に所属しており急に部室に現れたタイムマシーンで2030年からやってきた未来人でした。

25年後も今の部室とまったく変わってないらしく甲本・曽我・春華・唯は街を案内すると映画館は25年後にはコンビニになっていると知ります。

田村の母親も地元で育ったらしいが会ってしまうと歴史が変わってしまい田村の存在が消えてしまう事に気付きます。

過去をかえるとすべてが変わってしまうとホセに説明された甲本たちは部室に戻ると”おまえたちも来るがいい”と書かれた紙が貼ってあるタイムマシーンがありました。

とにかく3人を連れ戻すため甲本と曽我は昨日にタイムスリップします。

 

石松がギンギンを2つにしたいと持って来ていました。

甲本はギンギンを返しに行きビダルサスーンの盗人を捕まえるために張り込んでいる新美の元へ行きます。

消えちゃうから早く帰らなければならないと説明された新美は盗まれる前に確保しようとビダルサスーンを持ち出します。

甲本は「こっちはうまく行ったから今からそっちに行く」と曽我の留守電に吹き込むが昨日の曽我の携帯に吹き込んだ事になります。

 

理解した石松と小泉が今日に戻ります。

用務員にタイムマシーンが見付かり慌てて隠すために曽我を乗せてタイムスリップさせます。

曽我は石松たちが昨日から持ってきてしまったリモコンを手に99年前にタイムスリップしてしまいます。

今日の石松たちは用務員の人から昔はこの辺りは沼地で危険地帯だったが河童が現れ急に消えた話を聞かされます。

河童様の怒りを静めるために河童像を村人が作ったのです。

戻ってきた曽我は泥だらけでなんとか今日に戻って来るがリモコンを沼に落として来てしまいます。

 

田村はタイムスリップして戻って来るとリモコンを手にしていました。

今日使われているクーラーは田村の時代でも使われており冬に買い換える予定なので持って来てくれたのです。

 

リモコンを返して全員で今日に戻るが甲本だけ置き去りにされてしまいます。

甲本が1人でいると他の4人が帰ってきます。

(甲本が春華を誘うため映画のチケットを買いに行っている場面)

1人だけ私服に着替えている事で自分等を欺き女性とデートする気だったなと疑われます。

曽我は「こっちはうまく行ったから今からそっちに行く」と留守電を聞き女性と間違えたのだと思うのです。

甲本は罰として裸踊りしろと言われるが昨日の自分が戻って来てしまうため隙を突いてロッカーに隠れます。(リモコンを壊した場面。ロッカーの中にいた甲本はそうゆう事かと納得します。)

 

甲本を置いて今日に戻ってきた4人は甲本がいる事に驚きます。

柴犬ケチャが99年前に沼に落としたリモコンを土の中から見付け咥えて持って来ました。

①曽我が昨日のリモコンを99年前に持っていく

②99年後、ケチャが掘り起こす

③25年使われ続け田村が2030年冬から昨日に持ってくる

④コーラーが溢れホセが破壊する

 

田村が未来に帰る時、ホセはタイムマシーンを観察しメモしていました。

タイムマシーンは2030年にホセが作ったものでした。

春華は「なんかまた会える気がする」と言い6人はもう来るなよと田村を見送ります。

 

甲本と唯が部室にいると田村が置いて行ったカメラを見付けます。

それは春華と同じ物であり母親から譲り受けた忘れたカメラを田村は取りに戻って来ました。

一緒に映画を見る事が決まった甲本は苗字を変える方法を調べました。

 

信長協奏曲<ネタバレ・あらすじ>ドラマから映画完結まで一気に振り返ろう<ドラマ前半>サブローが織田信長となり美濃を手に入れる・殿を務める猿! - へぇ~♪そうなんだ~♪

 

「 黒執事 」< ネタバレ あらすじ >あくま(悪魔)で執事ですから主人の命令通りにしか動きません!悪魔は天使?! - へぇ~♪そうなんだ~♪