読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「少女は自転車にのって」 < ネタバレ あらすじ > サウジアラビア初の映画監督~自転車で競争するために♪


少女は自転車にのって [DVD]

サウジアラビアは女性に参政権はなく男性は宗教上4人まで結婚できる。
女性は全身を黒い布で覆い黒いスカーフで髪毛を隠さなければならず、
1人旅や運転、結婚前の男女交際は禁じられ結婚相手は親が決めることが多い。
 
◆ワジダ(ワアド・ムハンマド)
◆ワジダ母(リーム・アブドゥラ) 
◆ワジダ父(スルタン・アル=アッサーフ)
◆アブダラ(アブドゥルラフマン・アル=ゴハニ 
◆校長(アフド)
 

< ネタバレ あらすじ > 少女は自転車にのって 

スポンサーリンク
 

神の祈りを何回も繰り返し言わされている事に飽き飽きしていた少女ワジダはフラフラしながら授業を受けていた。
 
女性の声は肌と同じだから無意味な場所でしゃべって男性に聞かれてはいけない。
そして髪毛はスカーフで隠すことを徹底して教育されている。
しかしワジダは真面目に聞くことはなく、スカーフは巻かないし登下校もみんなと同じバスには乗らず単独で行動していた。
 
ミサンガを作り内緒で生徒に売ったり頼まれごとをされた時には必ずお金を取っていた。
それは近辺で良く出会う同じ年ぐらいの男の子アブドゥラと勝負するための自転車を買うためだ。
スカーフを取られ自転車で逃げられたりしていたワジダは、
アブドゥラ少年から走って勝てるわけないだろと言われ自転車を買ったら競争しようと約束したのだ。
 
学校でお金を稼いでいた事がばれてしまい校長や母親から厳しく怒られるが、
賞金1000リアルの暗唱大会がある事を聞き参加する事を決める。
語彙と神の啓示に関するテストと暗唱の2つの部門に分かれ心を入れ替え真面目に勉強するのだ。
 
近所の子が爆弾を腰に巻いて自爆した。
アブドゥラ少年は神のためだから痛くないし天国では70人の妻を娶れると言った。
ワジダはアブドゥラ少年に自転車を貸して欲しいと頼むと補助輪を付けて持ってきた。
ワジダは後ろから支えて押して欲しかったので泣いてしまうが泣き止んだら5リヤルと言われ涙をふいて補助輪を取り練習する。
 
自転車にうまく乗れるようになったワジダだが転んで膝を擦りむいてしまう。
母親は留守に男を家に入れるなんてパパに殺されると激怒し女に自転車を乗らせるなんてとんでもない事だとアブドゥラ少年に怒るのだ。
 
暗唱大会で優勝したワジダ。
校長は成長ぶりを見て喜びワジダも努力が報われ喜ぶが優勝賞金で自転車を買うと言うと校長からパレスチナの同胞に寄付しなさいと言われるのだ。
女性が自転車に乗るなんてとんでもない事で両親も怒るはずだと言い、
あなたの愚かさは一生直らないと言われたワジダは、
校長の自宅に泥棒(男性)が出入りしている噂があり、校長の泥棒と同じね、と言い返すのだ。
 
アブドゥラ少年は自転車をあげようとするが、
それでは競争が出来ないからとワジダは拒否する。
 
あなたは集中すれば無敵ね、と母親は優勝したワジダを抱きしめる。
サウジアラビアは女を何人か娶れるため父親は他の女性と結婚してしまい悲しむ母親は、
世界1の宝物であるワジダが幸せになれるようにと買って隠してあった自転車をプレゼントするのだ。
 
アブドゥラ少年が仲間達とサッカーしている現場に自転車で駆け付けるワジダ。
2人は互いに自転車に乗って楽しそうに漕いだ。(終)