へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「 ザ・コンサルタント 」< ネタバレ あらすじ > 自閉症の会計士の裏の顔は暗殺者!!暗殺者となったきっかけ目的とは?!

 

ザ・コンサルタント ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

 

 

監督 = ギャヴィン・オコナー

 

◆クリスチャン・ウルフ(ベン・アフレック)

◆デイナ・カミングス(アナ・ケンドリック)

◆レイモンド・キング(J・K・シモンズ)

◆フランシス・シルヴァーバーグ(ジェフリー・タンバー)

◆メディナ(シンシア・アダイ=ロビンソン)

◆ラマー(ジョン・リスゴー)

◆リタ(ジーン・スマート)

 

< ネタバレ あらすじ >

 ザ・コンサルタント

 

子供の頃、ハーバー神経科施設にクリスチャン・ウルフは両親に連れられ診断を受けます。

弟はおとなしくしているがクリスチャンは大きな音や光で暴れハグや触れられるのも苦手にします。父親が軍人だから基地から基地へと引越しが続きストレスが原因ではないかと母親は思います。

施設に預けてはどうかと言われるが父親は何事にも逃げずに慣れさせるため優しくない世界で生きていけるように教育すると断ります。

パズルをしていたクリスチャンは最後の1ピースが見当たらず落ち着かなくなり喚きだします。しかし施設にいた女の子に拾ってもらい落ち着きを取り戻したクリスチャンはピースを差し込み完成させました。驚くことにパズルは裏向きで完成されていました。

現在、イリノイ州シカゴ近郊でクリスチャンは会計士として活躍していました。

税金支払いに悩む農家にアドバイスしたクリスチャンは趣味である射撃の練習場として農場を使わせてもらいます。

 

キング局長はメディナ分析官を呼び過去に起こした犯罪の証拠を突きつけ連邦職員が履歴を偽るのは重罪だと問題視します。

世界中の裏社会の経理を請け負い危険な顧客に殺されずにいる謎の男を調査するよう命じられたメディナは断ると刑務所行きとなるため従います。

男は偽名を使っており、写真はすべて後姿や視界に隠れているので顔が分かりません。メディナは顎のラインだけうっすら見える写真を見付け顔認証を国土安全保障省に依頼するとガンビーノ率いるマフィア7人を殺害した人物だと分かります。

マフィアアジトの音声を手に入れたメディナは古い童話「ソロモン・グランディ」を呪文のようなことを呟いているのを聞き逃さず分析した結果、男は心的外傷の持主の可能性が高いと分かります。

 

クリスチャンの自宅には必要最小限の物しかありません。フォーク、ナイフ、皿も1つだけ。食事もシンプルで目玉焼きとパンがほとんど。

しかし保有するトレーラーハウスには札束、武器、そしてルノアールやポロックの絵画などが置いてありました。自閉症のクリスチャンにはフラクタル構造が見られる絵画は見てるだけで癒され落ち着くのです。

夜になると音楽をかけ鍛え始めるがいつも母親が出て行った昔を思い出します。その時のクリスチャンは発狂し手当たり次第物を掴んでは投げつけ父親に宥められていました。その後、父親から武術や射撃など徹底的に叩き込まれ育ったのです。

薬を飲むアラームに気付いたクリスチャンはいつものように安定剤を飲んで眠ります。

 

女性から非通知で電話が入りネット上で探されている事をクリスチャンは知ります。武器商人や殺し屋ではなく、たまにはカタギの仕事をするようにとシカゴの電子機器メーカー”リビング・ロボ社”に行くよう勧められます。

最高財務責任者は外部会計士への調査をためらうが社長ラマーからは「私の目と耳となってほしい」と依頼されます。

その頃、スイス・チューリッヒでデューイ社の創設者は民間警備会社と名乗る人物から襲われ株の空売りをすべて止めるよう銃で脅されました。

 

翌日早朝にクリスチャンは”リビング・ロボ社”を訪ねると徹夜で資料を整理していた担当者のデイナ・カミングスが居眠りをしていました。

感情が表に出ず的確な受け答えしかしないクリスチャンには誰もコミュニケーションを図ろうとはしないがデイナはとても気さくで話しかけてきます。

クリスチャンは15年分を徹底的に調べ上げ、自社の株価を上げるために資金を移し資金洗浄してから投資し直している事を突き止めます。

その夜、財務最高責任者の家に男たちが侵入し家族を殺されたくなければインスリンを過剰に摂取し自殺しろと脅されます。

翌日、クリスチャンは財務最高責任者が亡くなった事を知らされラマー社長から例え不正していたとしても友人を亡くすぐらいなら依頼しなければよかったと調査を中止されます。

完璧に最後までやり遂げないと気が済まないクリスチャンはいつもペースを乱し苛立ちます。

 

スポンサーリンク
 

 

農家の人が男達に拳銃を突きつけられ射撃の練習をするクリスチャンを呼ぶよう脅されていました。

しかし遠い距離から察知したクリスチャンは2人を狙撃し駆け付けて残りの者を始末しました。

デイナ・カミングスの身分証明書を見付けたクリスチャンはアシスタントに住所を調べさせ急いで車を走らせます。

クリスチャンは家の前にいた見張りを始末してから押し入り間一髪のところでデイナを救いました。

トレーラーハウスで匿うがデイナはクリスチャンが会計士なのになぜ危険な状況に慣れ落ち着いているのか不思議でなりません。

安全なホテルに移動するとクリスチャンは自分が高機能自閉症で他人とうまく交流できないことを打ち明けます。

クリスチャンはデイナが寝ている時に置手紙「君は賞賛に値する」を残し、黒幕を突き止めるためラマー社長の妹の自宅に向かうが頭を撃ち抜かれ殺されていました。

 

メディナは今まで使われていた偽名の共通点が数学者だと分かり、自閉症の数学者で資金洗浄が容易な職業を検索すると「ZZZ会計事務所」にたどり着きます。その周辺の店の会計士はすべてZZZ会計事務所が受け持ち調べるとクリスチャンが共同経営していました。

ZZZは形だけのフロント会社だが多額の寄付をするハーバー精神科はまともな施設でした。

クリスチャンは命懸けで裏社会の会社監査を請け負い資金洗浄して寄付していました。

キング局長とメディナは至急シカゴに飛びクリスチャンの自宅を捜査します。へこんだ水筒を見てキング局長はクリスチャンに生かされた時を思い出します。

 

< 結末 >

クリスチャンは父親と共に軍服を着て母親の葬儀にでるが、すでに子供が2人いたため身内だけで執り行いたいと追い出されそうになりました。

母親が家を出て行った時のように発狂してしまったクリスチャンに警官は発砲するが父親が身代わりとなって亡くなりました。6人を病院送りにしたクリスチャンは刑務所に入るとフランシスと出会います。

フランシスは闇組織の金を洗浄していた男でガンビーノ一家の金も40年以上扱っていました。歳を重ねると口を割るのではと疑われたフランシスは命の危険を察知し寝返る代わりに保護を求めたのです。キングはフランシスの言うとおりに動き出世していきます。

クリスチャンは2年かけて裏社会の金の流れを教え込まれ、相手の感情を読み取り最適な受け答えの仕方をフランシスから学びました。

しかし釈放されたフランシスは保護を失いガンビーノ一家に殺害されました。それを聞いたクリスチャンは激怒し復讐するため看守の頭を水筒で殴り脱獄したのです。

 

キングはフランシス殺害を捜査していて偶然アジトで張り込みをしており銃を持って侵入するが背後からクリスチャンに銃を突き付けられたのです。

「いい父親だったか?」と問われキングは冴えない捜査官だし弱い人間だが父親としては優秀だったと話すと何故か見逃されたのです。

キングは財務省に辞表を提出するが出がけにクリスチャンのアシスタントから電話があり情報を提供してくれたのです。

局長が検挙した件はすべてクリスチャンから流れた情報で得ていたのです。

キング局長は自分が引退したあとクリスチャンからの情報を受け取る者が必要なため引き継ぎをメディナに託しました。

 

金融業者やブローカーに空売りをするのを辞めるよう暗殺者を雇っていたラマー社長はクリスチャンの襲撃に備えるよう命じていました。

恐ろしい射撃の腕前を持つクリスチャンは次々と狙撃し侵入します。

監視モニターを見ていた暗殺者のボス・ブラクストンは会計士が「ソロモン・グランディ」をぶつぶつ口にするのを聞いて兄だと分かります。

10年ぶりの再会を果たすがブラクストンは母親の葬儀に誘ってくれなかった事を責め殴りかかってきます。クリスチャンは顧客が危険な連中なため所在は知っていたが守るために近付けなかったと謝罪しました。

2人の会話を監視モニターで聞いていたラマー社長が姿を現わすが自社株を上げる事しか考えてなくデイナを殺そうとした黒幕なためクリスチャンは容赦なく撃ち殺しました。

来週会う事を約束し2人は離れます。

 

捜査責任者となったメディナはマスコミからの対応に追われます。

クリスチャンのアシスタントはハーバー精神科施設の院長先生の娘ジャスティーンでありクリスチャンが子供の時に診察で来たときにパズルのピースを拾ってくれた人でもあります。

ジャスティーンは言葉は話せないが国防総省にもハッキングできる優れたPCを操りデジタル機器で対話をする事が出来るのです。

 

デイナはクリスチャンを探すがトレーラーハウスがありませんでした。

壊れた部屋を修復している時にクリスチャンからポーカーする犬の絵画が届けられます。しかしよく見ると剥がれるようになっており中からボロックの絵画が現れました。

感激したデイナはポロックの絵画を飾り癒されクリスチャンは今どこにいるのかと想うのです。

 

「 ぼくは明日、昨日のきみとデートする 」 <ネタバレ・あらすじ>一目惚れした女性は初めての事をすると涙を流す!彼女の秘密とは?! -

 

 

「 ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男 」< ネタバレ あらすじ >小さな嘘の積み重ねと小説のネタ作りのせいで人殺しだと疑われる!