へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「 サイコパス 地下戦慄 」< ネタバレ あらすじ > 貸倉庫に閉じ込められ化け物に襲われる!

 

サイコパス 地下戦慄 [DVD]

 

 

監督=マット・ウィン

 

エラ(ミーシャ・バートン)

バーンズ刑事(ロバート・ネッパー)

ウィロウ(ヴァリーン・ケイン)

モリー(エミリー・アタック)

イアン(ジョン・サックヴィル)

サラ(シャーロット・ソルト)

ステファン(アンドリュー・バックリー)

 

< ネタバレ あらすじ >

 サイコパス 地下戦慄

 

婚約者ブラッドが浮気していると疑うエラは親友モリーに相談すると「銀行マンでセクシーだから女が寄ってくる」と言われてしまいます。

エラは「私に警戒して普段書いている日記を貸倉庫に移動させたから盗み見するため協力して」とモリーにお願いしました。

詮索はダメだと反対するモリーは日記を見れば気が済むと言われ仕方なく受け入れます。

 

貸倉庫イージーに到着したエラとモリーはブラッドのカードキーを渡すとフロントのステファンに「どっちがブラッド?」と聞かれます。

婚約者だから大丈夫だと告げると「彼は詮索されているのご存知?」と言われるがステファンは笑いながら「台車が必要ならウェインに言って」と通してくれました。

 

エレベーターに乗り込むとラシードが乗り込んできて馴れ馴れしく話しかけてきます。

鬱陶しいと思ったモリーはラシードが地下3階で降りたのでさっさとシャッターを閉め地下4階へと行こうとします。

(貸倉庫は地下3階まで、地下4階はスタッフルーム)

エレベーターを動かすには鍵が必要だと分かりモリーはピッキングしてエレベーターを動かしました。。

カードキーがうまく読み込まずエラは苦戦するがモリーが擦って静電気を起こすと開きました。

真っ暗で何も見えないなかモリーは何か気配を感じライターの火を頼りに中に入っていきます。

モリーの悲鳴を聞いたエラは急いで電気を探し近付くとモリーは殺されていました。

 

エレベーターで上がろうとするが止まってしまいます。天井板を外してよじ登るとエラの悲鳴を聞いたバーンズ刑事と女性ウィロウが駆け付けてくれました。

確認し戻ってきたバーンズ刑事は「化け物に友人が殺された」とエラが訴えるのでクスリでもやってるのかと疑います。

その頃、スタッフのウェインは防火扉をチェックするフリをして中で煙草をふかしサボっていたが侵入してきた化け物に殺されます。

ステファンはウェインがサボっているのに気付き探しに行くと化け物と出くわし「ウソだろ」と口にします。

 

スポンサーリンク
 

 

エラはバーンズ刑事とウィロウと共に階段で上がるが鉄柵が閉じ施錠されていました。

携帯の電波がないためフロントに連絡も出来ずどうしたらいいか迷っていると、離婚予定である妻サラが荷物の仕分けに戸惑っているため暇なイアンが階段で上がってきました。

エラの「化け物」の話を聞いたイアンは嫌な予感がしてルームに戻ると血痕を見付けます。後を追ったエラ達も血痕に気付きバーンズ刑事は本当の話だったのかと信じます。

イアンは「一緒にサラを探してくれ」とお願いするがバーンズ刑事はイアンが犯人だと思い拳銃を構えます。

サラ達の背後から物音が聞こえバーンズ刑事が近付くと鉄バットを持ったラシードが出てきました。

ラシードは失業し3日前から住んでいるらしく、地下4階から何やら辺りを漂っているような不気味な感じを受けると言いました。

 

夜は閉鎖されるためとにかく脱出しようと意見がまとまるがウィロウが落ち着かせるためタバコを吸ってしまったのでスプリンクラーが作動してしまいます。

その時、ウィロウが化け物に襲われイアンがバットで応戦するなかバーンズ刑事が発砲します。化け物は姿を消すがそこにいた者全員が化け物を目撃しました。

しかし、孤立したラシードが化け物に殺され扉の下から血が流れてきました。

 

反対側に階段があるため移動を開始するが何処へ行っても封鎖されていました。

とにかくすべての階を調べるしかないと言い張るバーンズ刑事は自分の荷物を取りに行きます。

荷物を取りに来るのに付き合わされたのかと怒るヘンリーは掴みかかるとバーンズ刑事の荷物から札束が飛び出していました。

募金で集めた金を私物化していたバーンズ刑事は自分は安月給なうえにローンを払いながら家族を養っているんだと開き直ります。

バーンズ刑事は1人で脱出することを選択するが殺されてしまいます。

一方、ウィロウは血糖値が上がるから注射しなければならないと言います。ウィロウの倉庫までエラとイアンは付き添うが彼女はどうやら薬物中毒のようでした。

ラリってしまったウィロウは自分はここに残り化け物が来たら像でも倒せるプロポフォールを打つから大丈夫だと言います。

ウィロウが護身用に持っていた銃を手に入れエラとイアンは移動を開始するが、ウィロウは襲われ包装材で包まれてしまいます。

 

エラはモリーの遺体を探すためイアンと一緒に向かいます。部屋に入ると小さな個室が複数ありその1つ1つに給水ボトルが取り付けられていました。

イアンがサラの靴を見付け手にするがドアが開いたので驚いて発砲してしまいます。中から出てきたのは口をホッチキスで塞がれたサラでした。

エラはステファンの帽子が落ちているのに気付くと足音が聞こえてきたので個室に隠れます。

隙間から覗くとステファンが包装材で包んだウィロウを寝かして口をホッチキスで塞いでいました。

 

イアンがステファンと争っている間にエラはブラッドの倉庫に逃げ込みます。

日記を発見するが、実は自分の日記でありブラッドが荷物を整理する際にエラの荷物も運ばれてしまったのです。

その日記は自分にとって不都合な物であったため婚約者に見られたくなかったのです。 

ステファンが部屋に入ってきたのでエラはゴルフクラブで格闘すると化け物がステファンに襲いかかりました。

(化け物はステファンによって飼育され口はホッチキスで塞がれていた人間のジェフリー。モリーが扉を開いたので解放されたと思われる。ステファンは飼育するのが目標であるため殺された者はすべてジェフリーの仕業)

ステファンはジェフリーの首にペンを突き刺し逃げたエラを追いかけます。

 

捕まったエラは気付くと拘束され寝かされており横にはイアンが同じように寝かされていました。

イアンはウィロウの倉庫にあったメスを持ち出しており、こっそり手渡しされたエラは隙をついて拘束を解きステファンに突き刺して逃走するが落とした日記を取るため戻る際に捕まってしまいました。

〜数週間後

ブラッドが貸倉庫を引き払いたいと訪ねます。

婚約者と自分のガラクタな荷物しかなく、今では婚約者と音信不通なため必要ないと言います。

すべて売り払い金になったらハムスターの飼育にでもしてくれと言い残しブラッドは去りました。

地下4階ではエラが口をホッチキスで塞がれ飼育されていました。

 

blog.netabare-arasuji.net