へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「 殺戮にいたる山岳 」 < ネタバレ あらすじ >山に入り浸っている老人は少女を守るため金脈を狙う悪党に立ち向かう!!

 

殺戮にいたる山岳 [DVD]

 

監督=イ・ウチョル

 

ムン・ギソン(アン・ソンギ)

パク刑事(チョ・ジヌン)

キム・ヤンスン(ハン・イェリ)

メン(クォン・ユル)

ソン班長(ソン・ヒョンジュ)

 

< ネタバレ あらすじ >

  殺戮にいたる山岳

 

15年前、ムジン町の山にある鉱業所で崩壊事故が起こり多くの作業員が亡くなりました。

親方を庇って亡くなったジュンヒョンの妻は少し前に騙されて盲地を買ってしまい夫を亡くしたショックで崩壊現場で自殺してしまいました。

息子ジュンヒョンを失くし孫娘ヤンスンを育てている老女性はお供えして帰る途中ちょっとした山崩れがあり金脈を見付けます。

通報を受けたムジン署パク刑事は「黄鉄鉱という金によく似た石だ」と伝えたあと共犯者にするため、おぼっちゃん育ちのメン室長に「良い話がある」と伝え双子の弟と仲間にも連絡します。

金属探知機でびっしり金が詰まってる事が分かりみんなして喜ぶが薬草を採りにきた老女性と出くわしてしまいます。

老女性は騙された事に激怒し「この地は死んだ息子の物だ」と言い捨てました。

 

15年前の事故で部下を失った当時親方だった老男性ムンは山に入り浸り弔い続けていました。

ソウルに住む娘はムンが電話にでない度に心配して駆け付け一緒に暮らそうと誘います。

命日なため猟銃の許可を得ようと署に行くが山崩れがあったからダメだと言われます。しかし、先ほどまで猟銃を持った者を数人目撃していたムンは何かおかしいと思い持っていた銃を持って山に入ります。

ハンター達が老女性を始末しようとするのを目撃したムンは遠くから銃を構えるが祖母を探すヤンスンの声に気付きます。

 

スポンサーリンク
 

 

ヤンスンを急いで探しに行き一緒に下山しようとするが目撃されたハンター達に追われ囲まれてしまいます。

ムンが争っている時に、ヤンスンは父親の形見であるペンダントを踏まれているのに気付き取り返そうとしたところ相手が持っていた銃を発砲してしまいます。

ハンターの1人が即死し、皆が呆然となってる間にムンはヤンスンを連れて林の中に逃げ込みます。

ムンはソン班長に渡すようメモを託しヤンスンを逃がし追手を引きつけます。

 

ハンター達は老人二人とヤンスンを始末するため必死に探します。

老女性は頭に袋を被らされ窒息死します。ムンは見付かり後頭部を殴られ気絶してしまうが意識が戻った時にメン室長が1人で銃を持っていたので取り返します。

連絡を受けたパク刑事の弟は誤射事故として処理するためムンの銃を持って山に入りパク刑事に渡すが仲間を多く連れていた事を責めます。

ヤンスンは二人のハンターに見付かり危険な状況に陥るが山に慣れているムンが間一髪のところで助けに来ました。

その頃、銃声が聞こえたと通報を受けたソン班長は山のふもとにムンの車やソウルの車が停まっていた事で猟友会の人ではないかと部下に報告され捜査の支援と車の牽引を要請するよう言いました。

 

ムンはヤンスンが大事にしているペンダントを取り返すため、ヤンスンが身に付けていた柔道の帯を木に巻き付け誘き寄せます。

ハンター達が帯につられ集結したところでムンは狙撃を開始します。

激しい銃撃戦となりハンター達は次々と倒れて行くがムンは撃たれ負傷してしまい待たせてるヤンスンの元へ向かいます。

ハンターの中には人との撃ちあいなんて望んでいない者もいて下山しようとするがもう後戻りはできないと開き直ったメン室長に撃たれます。

ヤンスンを連れて逃げるムンだが追い付かれてしまい銃で応戦します。

この山では白くて老いぼれたバケモノがいると噂があったがそれはムンの事でヤンスンを守るためハンターを噛みちぎりました。

 

ムンはヤンスンと一緒に15年前に崩壊した鉱業所に向かい朝日が昇るのを待ちます。

「兄貴たすけてくれ」と声が聞こえムンは出て行くが背後に男が立っていました。

その頃、ソン班長は山で死体を見付け調べると土木科の教授や税務署の課長、刑事や貸金業者、公務員だと分かります。山に埋められている老女性も発見しムンを探すため多くの捜査員を派遣します。

ムンはすべてのハンターを始末しヤンスンを迎えに行こうとするが鉱業所に付くと後ろにはパク刑事の弟がいて殴られます。

弟はムンを射殺し、泣きながら駆け寄るヤンスンに銃を向けるがソン班長が間に合い射殺されました。

ヤンがソン班長宛に残した手紙には、「ヤンスンは私の実の孫です。複雑な境遇に生まれ、この先訪れる試練をどうか乗り越えられるようお助けください」と書かれていました。

ソン班長はヤンが握りしめていたペンダントをヤンスンに渡しました。

 

(感想)

葬式の時に自分を庇って死んでしまったジュンヒョンは自分の息子だと初めて知った。だからこそ更にショックを受け担当刑事だったソンには何も話す事が出来なかった。

ヤンスンを命に変えてでも必死に守り抜いたのは実の孫娘だったから・・それは良いのですが、

ハンター達の人間関係がさっぱり分からない。パク刑事も双子なのは分かるがどっちがどっちでどのような立場なのか分からない。ネタバレあらすじを書く立場で言わせてもらうと非常に厳しい。

「悪どいパク刑事が金儲けのために自分と内通するチンピラに話を持ちかけた」みたいなシンプルな感じにしてほしかったですね。

 

blog.netabare-arasuji.net