へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「シャドウ・エフェクト」< ネタバレ あらすじ >無意識の中で自分は暗殺者?!夢か現実か?

 

The Shadow Effect
The Shadow Effect
posted with amazlet at 17.07.04
Sony Pictures Home Entertainment
売り上げランキング: 191,346

 

監督 = オービン・オルソン

            アマリヤ・オルソン

 

◆ガブリエル(キャム・ギガンデット)

◆ブリン(ブリット・ショウ)

◆ホッジ保安官(マイケル・ビーン)

◆リーズ先生(ジョナサン・リース=マイヤーズ)

◆フランシス州知事(カレン・モス)

◆ジャック(マーク・アッシュワース)

 

< ネタバレ あらすじ >

シャドウ・エフェクト

 

両親が亡くなりダイナーを引き継いだガブリエルは妻ブリンに手伝ってもらいジェシーをアルバイトで雇っています。

去年ブリンの誕生日を忘れてしまったガブリエルは幸運の数13本のバラをプレゼントするが食事の用意をする時に発作を起こします。

 

ガブリエルは記憶を失っている間に必ず何者かを殺害し最後自爆するが気付くとトイレに閉じ籠り吐き気と頭痛に苦しんでいるのです。

どの記憶も鼓動も鮮明であり自分は記憶を失っている間に何かしているはずだと疑うがブリンから起きたら悪い夢は忘れないとダメだと言われます。

どうしても現実に思えるガブリエルはリーズ先生の診断を受けるが無意識の夢は意識と境界線にありテレビや広告、映画などの内容が鮮明な映像となって白昼夢に現れるのだと説明されます。

鎮痛剤と睡眠薬を処方されるが納得いかないガブリエルは図書館で記憶がある殺害現場「第二の故郷、ボート」と検索して調べるとジャック・ケネスの殺害と妻の自殺の記事を見付ます。また「シアトルで政治家殺害現場」で調べるとテロによりフランシス州知事が殺害されていました。

自分の夢は現実に起きている事を知ります。

 

ガブリエルは地下鉄に乗ろうとするイリノイ州議員を線路に突き飛ばして殺害し追ってきた警察を殺害して自爆します。

気付くとまたもや家のトイレで吐き気に苦しんでいました。

俺は何をしていたのか怒りをぶつけるがブリンは病気だからと言いました。夢で殺した者が実際に亡くなっていると伝えてもニュースで見たから誰でも知ってると言われてしまいます。

信用出来なくなったガブリエルはリーズ先生から処方された薬を捨て家に監視カメラを設置し知り合いのホッジ保安官に打ち明けるが疲れているだけだと相手にされませんでした。

スポンサーリンク
 

ダイナーでアルバイトのジェシーが音楽をかけるとガブリエルは発作を起こしスピーカーを投げ付けます。どうやら音楽が発作を起こすと気付いたガブリエルは誰に雇われて音楽を流したのか怒りをぶつけます。

「地下鉄、人身事故」と検索すると議員は自殺で片付けられている事を知るがジェシーがホッジ保安官に通報しているのに気付き逃走します。

ガブリエルは爆死した場所を探ると自分の指を発見するがホッジ保安官に殺害されてしまいます。

気付くといつものように家のトイレにいました。

 

ガブリエルは夢ではないとリーズ先生を訪ね彼が席を外している間に適当に書類を盗むとリーズの妻は事故死したことを知ります。

家に帰り処方された薬を捨てスピーカーのコンセントを抜くが携帯から音楽が流れてきてしまいます。

ガブリエルは暗殺者リストを手渡されライフルを持って屋上に行き狙いを定めるが誰かに狙われている事に気付きます。

向かいのビルにいたホッジ保安官の部下を狙撃し逃走します。

 

銃を持ってリーズ先生を脅すと「君は殺人マシンでプロジェクトは誰にも邪魔させない、私は妻を取り戻す」と言われます。

意味がわからないガブリエルだが警察が突入してきたので逃走し家に帰りブリンに怒りをぶつけると雇われて妻のふりをしていた事を知ります。

ブリンはガブリエルを本当に愛するようになっており警察が来たと知らせるがガブリエルは撃たれてしまいます。

 

気付くとガブリエルは拘束されていました。

頭に機械を装着され何者かに電流を流されます。記憶をすべて消すための作業だったがガブリエルは心肺停止となります。慌てて蘇生すると復活したガブリエルは目の前の研究員を始末して脱走します。

部屋にはリーズがいました。銃で脅し白状させます。

リーズは愛する妻を生き返らせたいと思い研究を続けているとSOL(アメリカ入植者の組織でイギリスの税法に抵抗した秘密結社)から資金を援助するから殺陣マシンプロジェクトの話を持ち掛けられました。

プロジェクトのターゲットにされたのは海軍特殊部隊の狙撃の名手ダニエル・ポウニー(ガブリエルの本名)でありホッジ保安官はSOLに入る前は司令官でした。

リーズは記憶をすべて消しプログラムして殺人マシンを完成し13体ものクローンを作り出したのです。

 

突入してきたホッジ保安官に撃たれるがガブリエルを本当に愛するようになっていたブリンに助けられます。

リーズは地上に脱出しガブリエルはクローンを再生するようブリンにお願いして”愛している”と告げ死にます。

ブリンはクローンが入っている水槽を破壊します。ホッジはブリンを始末させるため音楽を流し再生するがガブリエルはホッジを撃ち殺しました。

ブリンはガブリエルを抱き締めるがリーズがガスを充満させて逃走したため危険な状況でした。

一緒に逃げて新しい人生を取り戻そうとブリンに言われるがガブリエルはヤツらの行為を世間に伝えて欲しいと託し1人その場に残ります。

ブリンを脱出させて炎と共にガブリエルは爆死しました。

 

吐き気に襲われていたガブリエルは「ダーリン、また気分悪いの?」と話し掛けられます。

 

「殺人の輪廻」< ネタバレ あらすじ >秘密を抱く高校生・婚約者を殺害された教師・殺人者の娘を育てた刑事・反省しない者達は罪を償う・・

 

「 ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」< ネタバレ あらすじ > 先祖の無実を証明するため伝説の黄金都市を探す! -