読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「雪煙チェイス」東野圭吾< ネタバレ・あらすじ >殺人事件の容疑者に!!無実を証明するためスキー場で会った女神を探しに行く!

東野圭吾 ミステリー

 

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

 

里沢温泉スキー場シリーズです。

根津昇平や瀬利千晶だけでなく「疾風ロンド」でお馴染みの喫茶店「カッコウ」や高野や川端も登場します。

疾風ロンド(東野圭吾)<ネタバレ・あらすじ>(前半)生物兵器を盗んで雪山に埋め脅迫文を送った者が事故死・(2016・11月映画化) - へぇ~♪そうなんだ~♪

 

ここから先、完全ネタバレですので読んでいない方はご注意くださいませ。

 

< ネタバレ あらすじ > 雪煙チェイス 東野圭吾

 

80歳の福丸陣吉が首を絞められ殺されました。

脇坂竜実は波川の部屋でビールを飲んでいるとアパートの隣に住む松下から電話がかかってきます。

「刑事が殺人事件の調査で脇坂のドアから指紋を採取している」

人は殺してないが指紋と聞いて脇坂は思いついたことがある。

 

福丸の柴犬を散歩させるアルバイトをしていた脇坂は勝手口の合鍵の隠し場所を教えられていました。

主婦が乗る自転車にぶつかり柴犬が怪我をした事で首になってしまうが家の近くまで行く用事があり足を踏み入れると柴犬の小屋に”1月19日没”と記されているのを見つけました。

小屋の中のリードを見て形見として欲しくなりポケットに入れ持ち帰ってしまったが隠し場所にあった合鍵を懐かしさから1度手に取ってしまったのです。

 

脇坂が家に入ったのは1日前だが下見だったと疑われ事件当日にスノーボードに行った証拠はなく任意同行は求められると波川に言われます。

しかも家から発見された犬のリードが凶器だと分かり脇坂は犬のリードが2本あった事を思い出すがどうやって証明していいのか分からなかった。

 

脇坂は女性スノーボーダーの写真を撮ってあげた事を思い出す。

ホームグランドは長野県の里沢温泉スキー場だと言っていたので脇坂と波川は携帯の電源を切りサークルの後輩(藤岡)の車を借りて出発しました。

しかし波川の知り合いの女性を駅まで送った事でカーナビを見られてしまい警察から高速を使わないのはNシステム(自動車ナンバー自動読取装置)を避けるためであり共犯関係に違いないと疑われます。

 

里沢温泉スキー場のパトロール隊・根津昇平は後輩の長岡慎太と共に営業開始までの最終チェックをしました。

元スノーボードクロス選手の瀬利千晶と成宮莉央が明後日に予定されているスキー場を会場としたゲレンデ・ウェディングの準備のためやってきます。

長岡の結婚式であり相手は莉央の姉(葉月)で2人とも里沢温泉村で育っていました。

スポンサーリンク
 

プロ級の滑り方だったので里沢スキー場のスタッフではないかと思い調べるが似ている人はいませんでした。

バックカントリーツアーに参加すると無断で山に入った者を探す根津と出会いたまたま目撃していた脇坂は案内しました。

根津は長岡と旅館”きなし”に飲みに行くとスキーウェア姿の2人が写真を出し女将に尋ねていたので指名手配の写真ですか?と声をかけました。

写真を見せられた根津はバックカントリーツアーに参加していた客だと気付いたが親切であり直感的に悪い人ではないと思い知らないと答えました。

 

脇坂と波川はバックカントリーツアーに参加した時のインストラクター高野から内緒で穴場を紹介してもらいエリアに入り込むと白地に赤の水玉模様のウェアを着たスノーボーダーを見付け慌てて追うがスピードとテクニックがすさまじく見失ってしまいます。

間違いなく新潟のスキー場でシャッターを押してあげた女性”女神”でした。

脇坂は女神を目撃した事を波川に伝え滑走禁止エリアへ侵入すると根津に見付かってしまうが注意を受けたあとローカルの人間が侵入するポイントを教えられます。

そして警察に二人の事を聞かれたが知らないと答えてくれた事を知ります。

 

服装がばれていると思いインストラクター高野誠也の親が経営する「カッコウ」に行くと高野の弟・裕紀と友達の川端健太がウェアを用意してくれました。

しかし脇坂と波川のウェアを裕紀と川端が着て追ってにわざと見付かって逃げようと遊んでいたため「カッコウ」に戻った二人は所轄の小杉刑事と白井刑事に捕まってしまいます。

しかし脇坂の言い分を刑事は信じてくれました。

 

上司は耳を貸すような人ではなく、また長野県警の捜査員がやってくると知り小杉は真犯人を明らかにすれば無実が証明されると気付きます。

現場の画像を見せられた脇坂は被害者がセクシータレントのDVDを観ているのに仏壇の扉が開いている事に気付きます。

見られている気がして必ず閉めると言っていた事を思い出し、元々レコーダーに入っていたDVDは犯人に都合の悪い物だったのではと意見を述べました。

碁盤を横に置いて真剣に見てたとすれば囲碁のDVDではないかと推理し被害者の囲碁仲間を調べるため東京に帰る事に決めた小杉刑事は女神を発見出来なかったら逃げろと脇坂に言いました。

 

脇坂と波川はゲレンデ・ウェディングのパフォーマンスの中に女神を発見し仕切っている瀬利千晶を紹介してもらうと全員が白地に赤の水玉のウェアだと知ります。

パフォーマンス全員の顔を確認しても女神はいなかったが千晶のヘルメットの星型のシールに気付き新月高原で会った女神のヘルメットにも同じシールが貼られていたと伝えると千晶は成宮莉央だと気付きました。

かつてスノーボードクロスのライバルだった千晶と莉央が大会で優勝した数だけ貼ろうと約束していたのです。

 

莉央の顔を見た脇坂は女神ではないと分かり肩を落とす…だが莉央は姉の葉月だと気付きます。

葉月は実は妊娠しており滑らないことと厳命されていたが体調がよく我慢できずに莉央のウェアを持ち出し新月高原で内緒で滑っていたのです。

その頃、東京に戻った小杉刑事は被害者の囲碁仲間である岡倉貞夫を逮捕していました。

賭け囲碁で支払いに苦労していた岡倉は息子に電話すると言われ咄嗟に殺してしまったのです。

 

アリバリが証明された脇坂と波川はゲレンデ・ウェディングに参加します。

盛大に行われるが葉月が体調が悪くなり病院に運ばれた事で新郎新婦の代理を務めた千晶と根津がバージンロードを通過していきました。

一週間後、脇坂と波川もサークルメンバーを連れて里沢スキー場にやってきました。

脇坂はスキー場に迷惑をかける事は許さないからルールを守るよう伝えると、脇坂がどんな経験をしたかを知っているメンバーは元気に返事しました。

記念撮影を終え一気に滑り出したサークルメンバーは全員が白地に赤い水玉模様のウェアを着ていました。

 

blog.netabare-arasuji.net