「ハードラック」(薬丸岳)<ネタバレ・あらすじ>闇サイトで知り合った仲間と強盗するが放火殺人として指名手配されてしまう!!

 

ハードラック (講談社文庫)

 

すごいミステリーですね。

常に展開しているので何処で休憩しようか迷ったほどです。

闇サイトで出会った名前も住所も分らない者同士で強盗をするが何故か主人公、仁は放火殺人として追われる身となる。

犯人は誰なのか?自分を嵌めた奴は誰なのか?

住所も名前も分らない人をどうやって探せばいいのだろうか?

キーマンがまた闇サイトで出会う人なので複雑だが細い糸から徐々に見えてくる。

犯人は普通のミステリーと比較すると、だいぶ後の方になって分かると思われます。

スピード感あり一気に読みたくなるほど面白いです。

 

 

ネタバレになりますのでご注意ください

 

 

<ネタバレ・あらすじ> 

  ハードラック

 

相沢仁は母親以外の家族とは血縁関係がなく居心地が悪いので家を出て住み込みの派遣会社で働くが派遣切りに遭いネット住民となります。

ネットカフェで出会った男から騙され貯金が無くなった仁は「闇の掲示板」に求人を出す森下に連絡してしまいます。

持ち逃げを防ぐために身分証明書を預け「カードから50万引き出しただけで1万5千円貰える仕事」に手を出します。実家にオレオレ詐欺の電話をかけられた事を知るが金がないため次の仕事「大事な荷物を受け取るだけの簡単な仕事」も引き受ける事にしました。
何故か催眠スプレーを持たされた仁は森下から電話があり追われているから撃退して逃げろ」と言われ咄嗟にスプレーを使って逃走します。ふざけんなと思った仁は荷物を返すと「本当は報酬はないがあなたは合格」と言い予定額の半分を渡してきました。

 

自分が搾取する側になれば良いと思った仁は「何かでかい事をやろう」と仲間を募集し連絡があったバーボン・ラム(女性)・テキーラ・ウォッカとファミレスで会う事にしました。

~軽井沢にある金持ちの豪邸から金を盗もう~

バーボンの話にみんなが乗ります。仁は身分証明書を持っているためレンタカーを借りて運転手となり、共に行動する事になったウォッカ(鈴木)は顔みしりでした。

茶髪の女性ラムが助けを求めて出てきたところを柄悪いバーボンとチャラ男テキーラが押し入り豪邸に住む夫婦を縛ってみんなで金を盗む作戦となったが当日になりウォッカ(鈴木)は怖くなり抜ける事になった。

最初は予定通りだったが仁が豪邸に入った瞬間、背後から殴られ気を失ってしまいます。気付くと全焼する豪邸があったので驚いて近くにあった1万円の束を掴んで車に戻りサイレンの音が近付いてくるので車を走らせる事にしました。

全焼した家の中から3人の遺体が発見された事を知るが夫婦ともう1人は誰なのかさっぱり分からなかった。
レンタカーを借りる時の身分証明書や軽井沢から帰る時に高速道路に乗っている事から顔と名前はすぐに分かってしまう。そして高速料金を支払う時に血が付いている1万円で支払った事、全焼した家の近くに落ちていた血が付いたナイフから仁の指紋が発見されたことで逮捕状が出る事になる。

 

仁は自分を嵌めた人間を探す事にするが参加していない鈴木以外は誰も本名を知らないので鈴木を日給1万で雇い真犯人を探す事になった。

 

スポンサーリンク
 

 

 

闇の掲示板で知り合った森下に頼み携帯番号から住所と名前を教えてもらった。

バーボン=牧本哲司(50)テキーラ=坂口邦彦(24)ラム=前園ゆかり(21)。

前園ゆかりの住所に向かうと舞(ラム)に携帯を貸していた事を知ります。呼び出して貰うが仁たちに嵌められたと思っていたラムは殴りかかってきます。

ラムが玄関で助けを求めた後に車で待機していたが家が燃えだし家の裏から車が出て行ったのを目撃していました。誰も戻って来なかったので怖くなって車を降り駅までなんとか歩いて電車で戻っっていました。

(牧本と坂口は闇の業者に携帯を売り出しただけで無関係だった。)

 

菅野剛志(バーボン)は上司と喧嘩になり仕事を辞めたが妻の美鈴が妊娠したために伝える事が出来なかった。借金がふくらみ美鈴が日立という男に人質となってしまったので闇の掲示板に求人を出したサカイに連絡しました。

「軽井沢に住んでいる豪邸の神谷家を襲撃、そこの夫婦を縛って帰るだけで一千万」と勧められ仲間を集めるのにこれを利用しろ見せられたのが仁が載せた求人票でした。

サカイの指示通りにウォッカには襲撃の日に来るなと脅しテキーラのピアスは目立つからと外させました。

家に突入するとサカイに1千万あると言われていたのに金庫には500万とUSBカードしかありませんでした。二階からパソコンを投げて窓ガラスを割り飛び降りて1人で逃げたのです。

次の日ニュースで真実を知る事になり殺したのはサカイではないか?と疑いました。サカイからUSBを返せと連絡があるが500万足りない事を伝えます。ロッカーに入っていた500万を手に取りUSBを入れようとしたが欲が出てしまい更にお金をよこせと要求しました。

仁たちはバーボンがグロスという店のマッチを持っていた事から家まで突き止めるが訪ねるとバーボンは殺されていました。持っていた携帯を調べサカイとのやりとりを読んでなんで話を持ち込んできたのか分かります。

 

テキーラがバンドでドラムをやっていた事を思い出した仁・舞・鈴木は、ライブハウスを懸命に探した結果ついに宣伝チラシの中に写るテキーラを発見した。

サカイと名乗る人から家でペットに餌をやるだけで金が貰えるバイトを紹介されていた事を知ります。サトウショウゴ(テキーラ)がそのバイト中に注文したデリバリーピザの領収書を発見しそこの住所へ向かうと住民は成海俊・・・三人の焼死体の1人でした。

サトウショウゴは成海俊の代わりに殺され成海は生きているのではないだろうか?
真犯人は鈴木か舞ではないかと推理する仁は森下に連絡して死んだ成海の過去を教えて欲しいと頼みます。


成海は幼いころお婆ちゃんと二人暮らしで劇団に所属していたが祖母がオレオレ詐欺にひっかかり自殺をしてから姿を消していました。

借金を背負った成海は森下の知り合いの権籐のところで強制的に働かされていた。仁はその場所を訪ねると成海がビール瓶で権藤の顔を傷付け必死に抵抗した後犯される映像を目にします。

顔を傷付けられ怒った権藤は闇の医者に頼み成海を麻酔で眠らせ男としての大事な部分を切りおとしました。

逃げだした成海はオレオレ詐欺をして稼いでいたが名簿リストで祖母の名前を見付ると「H・R」と記されていました。

「B・R」はバッドラック、運の悪い奴でうまくひっかかった奴の事、

「H・R」はハードラック、さらに運の悪い奴で死んでしまい用なしの事。

それを見た時にこの組織のトップを絶対に殺してやると決めた、そして誰かに身代わりになってもらおうと。。

 

仁は森下に頼んで警察を装い踏み込んできてほしいとお願いします。

仁は捕えられたフリをして逃げる鈴木と舞を目で追いました。

公園のトイレの前で待っていると背広姿の男が出てきたので「成海俊」と呼びとめます。
「逃げて変装してトイレから出てくれば捕まるわけないよな舞(ラム)」

 

海外で男の身体に戻る手術をするんだと言ったラムは仁に銃口を向けるがそこへ現れた森下に射殺されます。

殺された神谷は森下にとって闇の世界の先輩にあたりUSBが警察の手に渡ると自分も危なかったのです。USBを手にした森下は「長生きしたければ余計な事は言うな」と去って行きました。


警察に逮捕された仁は”本物”のUSBメモリーカードを警察に渡しました。

 

 

「友罪」薬丸岳<ネタバレ・あらすじ>過去の過ちから逃げ続ける三人の出会い・親友が誰もが知る凶悪事件の犯人かもしれない!!

 

「Aではない君と」(薬丸岳)<ネタバレ・あらすじ>(前半)~息子が殺人で逮捕!嘘だと言ってくれ!なぜ何も話してくれないのか?!