スポンサーリンク

「 15ミニッツ 」ネタバレ あらすじ・映画化権を売るためビデオ撮影しながら犯行を繰り返す!英雄扱いされる刑事も被害者に!!

ミステリーサスペンス-映画

 

マスコミに登場し英雄扱いされるニューヨーク市警察殺人課のエディ刑事はある事件の知らせを受け犯人は2人いると突き止めるが自分が犠牲となってしまう。映画権を売るためカメラをずっと回していた犯人の1人はTVプロデューサーのホーキンスに売ると番組で流れます。

監督 = ジョン・ハーツフェルド

◆エディ・フレミング(ロバート・デニーロ)◆ジョーディ・ウォーソー(エドワード・バーンズ)◆ロバート・ホーキンス(ケルシー・グラマー)◆エミル(カレル・ローデン)◆ウルグ(オレッグ・タクタロフ)◆ダフネ(ヴェラ・ファミーガ)◆ニコレット(メリーナ・カナカレデス)

ネタバレ あらすじ

  15ミニッツ

 

アメリカ入国審査をパスしたチェコ人エミルとロシア人ウルグ。

エミルとウルグは銀行強盗で捕まっていたが逮捕を逃れたミロスから分け前を受け取るためにアメリカにやってきたのです。

ミロスは金をすべて使ってしまい今は真面目に配管工の仕事に就いていました。頭にきたエミルはミロスと妻を刺し殺し部屋ごと放火します。

ウルグは本物の映画を撮りたいとビデオカメラを盗んでおりアメリカに来てからずっとカメラを回していました。映画化権を売るためです。

女性に見られていた事に気付き後を追うが逃げられてしまいます。しかし落としていった鞄から女性の名前はダフネで不法滞在だと分かります。

スポンサーリンク

 

TVプロデューサーのホーキンスは視聴率をとるために英雄扱いされるニューヨーク市警察殺人課の刑事エディ・フレミングから情報を得ます。

しかしエディのチームは準速に行動するためカメラが間に合いませんでした。

強盗犯を逮捕したエディ刑事は放火の通報があり現場に向かいます。

ヤク中のカップルの事故死だと思われたが放火調査官ジョーディが調査すると、2人は殺されたあとに可燃性の液体をかけられベッドに運ばれたと疑います。

発火装置を見付けて確信したジョーディはエディ刑事だけは知っていて調査官の実力を見るために黙っていたのだと気付きます。

 

マスコミの対応に追われるエディ刑事と宣伝に興味がないジョーディは事件の目撃者かもしれない女性を捜査します。

ジョーディが酷く怯えた様子でこちらを伺う女性を目撃しており事件の目撃者かもしれないと思ったのです。

売春婦が殺された現場に行くとエディ刑事は足跡から犯人は2人いると気付きます。

売春婦が在籍していた出張サービスに出向くとチェコ人女性を指名してきたがタイミング悪くいなかったので違う女性をとどけた事が分かります。

エディ刑事とジョーディは似顔絵を見せるとチェコ人のダフネに似ている事が分かり、カメラを手にした男2人が訪ねてきたので勤め先を教えた事が分かります。

 

エディ刑事とジョーディはダフネを保護するが男2人から脅されたため怯えていました。

車に乗せる時にエディ刑事は道路の向かい側からこちらを見る男2人を捕らえるよう仲間に連絡するが逃げられてしまいます。

エミルとウルグは警官1人の拳銃と財布を奪って逃走しており英雄扱いされるエディ刑事の部下だと分かります。

 

エディ刑事はアナウンサーのニコレットにプロポーズするため指輪を購入し彼女を待っていたがエミルとウルグに拉致されます。

椅子に縛られた状態で最後まで抵抗するが殺されてしまいます。

TVプロデューサーのホーキンスはエミルから電話がありエディ殺しの映画を100万ドルで買わないかと言われ独占権とエミルの身柄を条件に受け入れました。

ジョーディはダフネを送り届けるが部屋中に可燃性の液体がかけられており電気を点けた瞬間に燃え上がります。

この放火も遠くからウルグが撮影していたがジョーディは放火調査官の知略を活かしなんとか逃れていました。

 

ホーキンスがエミル達から買った映像を流したため多くの警察官がテレビ局に押し掛けていました。

その頃、「監督は俺だ、俺の手柄だ」とくだらない事で言い合いとなり仲間割れを起こします。

ウルグはエミルの腕を刺しビデオカメラを持って逃げて行きました。

ジョーディは駆け付け警察よりも先にエミルを逮捕するが、エミルは弁護士を立ててウルグを犯人に仕立て上げ精神的な疾患を装います。

精神障害が認められたエミルは大勢のマスコミがいる中レイカーズ島の警察病院に送られようとしていたが、現場にウルグが現れエディがただの人殺しだと証明する映像を近くにいたテレビ局に売りました。

エミルは警官の銃を奪いウルグを射殺しニコレットを人質にとります。「エディの仇をとって!」と叫ぶニコレットの訴えを聞き入れジョーディは何発もの銃弾をエミルに撃ち込みました。

ジョーディは「私と組まないか」と近寄ってきたホーキンスを殴りその場を去ります。

 

テキストのコピーはできません。