アクション-マフィア

映画「殺し屋(2018)」ネタバレあらすじと感想/ロン・パールマンが殺し屋を演じる

「ジャッカル」などを手掛けたマイケル・ケイトン=ジョーンズ監督がロン・パールマンを主演に映画化した作品のネタバレあらすじを結末まで。引退間近の孤高の殺し屋が偶然出会った女性と心を通わせるが彼女の背景には危険が迫っていた。最後の危険な仕事に挑む。
アニメ

アニメ映画「海獣の子供」ネタバレあらすじを感想結末まで/映像表現がすごい

五十嵐大介の同名漫画をハイクオリティとハイエッジな映像表現で世界から注目を浴びる「STUDIO4℃」がアニメ映画化した「海獣の子供」のネタバレを感想結末まで。キャストの紹介。「海の中で感じる静けさと荒々しさ」と「海の匂い」。映像表現を久石譲と米津玄師がバックアップ。
SF

実写映画「名探偵ピカチュウ」ネタバレあらすじと感想結末/作品情報とキャスト

世界中で大人気のピカチュウをハリウッドが実写映画化した「名探偵ピカチュウ」のネタバレを結末まで紹介。人間とポケモンが共存する町ライムシティにやってきた青年ティムは人間の言葉を話す記憶喪失の名探偵ピカチュウと出会うが父親は生きていると確信し捜索する。
スポンサーリンク
邦画ドラマ

「さよならくちびる」ネタバレあらすじと感想結末/小松菜奈と門脇麦が共演し、あいみょんと秦基博が楽曲提供

小松菜奈と門脇麦が共演し、あいみょんと秦基博が楽曲提供した映画「さよならくちびる」のネタバレあらすじを感想結末まで紹介。解散を決断したデュオ「ハルレオ」は付き人のシマと全国を回る。今でも人気がありステージでは息をピタリと合わせるが今の2人にはあまり会話がなかった。
SF

「アリータ:バトル・エンジェル」ネタバレあらすじと感想結末/世界65カ国で大ヒット・作品情報とキャストの紹介

木城ゆきとのコミック「銃夢」をハリウッドで映画化し世界65カ国で大ヒットした「アリータ:バトル・エンジェル」のネタバレあらすじと感想結末。天空都市と荒廃地上とに二分化された世界で地上の医師は戦士だったサイボーク少女の頭を発見し修復しアリータと名付けた。
邦画ドラマ

映画「居眠り磐音」ネタバレあらすじと感想結末/佐伯泰英の作品が松坂桃李主演で初の映画化

全著書累計6500万部を達成している佐伯泰英の人気シリーズを松坂桃李の主演で本木克英監督が映画化した作品のネタバレあらすじを感想結末まで。幕府が流通させた新貨幣をめぐる陰謀に巻き込まれた坂崎琴音は大切な人を守るために故郷の悲しい事件を胸に立ち向かう。
アクション-マフィア

映画「大脱出2」ネタバレあらすじと感想結末/監獄要塞からの脱出劇

ネタバレあらすじと感想結末。大ヒットした前作「大脱出」の続編。脱獄のプロでセキュリティー専門家でもあるスタローンが演じるブレスリンは警備会社を設立したが部下のシューがコンピューターで制御された監獄ハデスに拘留されている事を突き止め救出しに向かう。
アクション-マフィア

映画「大脱出」ネタバレあらすじと感想結末/スタローンとシュワルツェネッガーの共演

ネタバレあらすじと感想結末。映画「大脱出」はスタローンとシュワルツェネッガーが共演した作品。セキュリティー専門家のブレスリンは自ら収監され脱出してから警備の不備を指摘する仕事をしている。新たな依頼を受けるがそれは何者かが仕組んだハイテクシステムで厳重管理された監獄要塞だった。
邦画ミステリー

実写映画「ミスミソウ」ネタバレあらすじと感想結末/山田杏奈が演じる少女が復讐の鬼となる

押切蓮介の同名漫画を若手女優として注目を集める山田杏奈を主演で実写映画化した作品「ミスミソウ」のネタバレあらすじと感想結末。酷い虐めを受けながらも耐えていた心優しい中学生の春花は家を燃やされて両親が命を失い妹が重傷を負った事から精神が崩壊し復讐を開始。
実話映画

映画「小さな恋のうた」ネタバレあらすじと感想結末/MONGOL800の名曲を映画化

MONGOL800の名曲「小さな恋のうた」を「雪の華」や「羊の鋼の森」を手掛けた橋本光二郞監督が映画化した作品のネタバレあらすじと感想結末。メンバーの事故死で行き先を見失っていたが残されたデモテープとフェンスの向こうにいる米軍基地にいる少女の存在で再び楽器を手に立ち上がる。
韓国(中国)歴史ドラマ

「ヘチ 王座への道」ネタバレあらすじ(最終話結末まで)民のための平等な公平な改革

韓国歴史ドラマ「ヘチ 王座への道」全話のネタバレあらすじを最終話まで。大義名分のために密豊君を立て反乱を起こしたインジャ。党派を超えて結束し反乱を返り討ちにしたことに感謝する英祖は今まで除け者扱いされていた南人を王宮に呼び民のために改革する。
韓国映画

「君の結婚式」ネタバレあらすじと感想結末 / 恋愛はタイミング (キャスト)

韓国映画パク・ボヨンとキム・ヨングァンが共演した「君の結婚式」のネタバレ含む感想結末。高校時代に出会ったスンヒとウヨンは家庭の事情で別れるが大学で再会。しかしその時には彼女に恋人が。そして社会人では彼の方に恋人が。「すれ違い」が続く男女の恋の行方は。
韓国(中国)歴史ドラマ

「ヘチ 王座への道」ネタバレあらすじ③延礽君が王になる決意を固め21代王・英祖に

韓国歴史ドラマ「ヘチ 王座への道」全話のネタバレあらすじを最終話まで。密豊君に謀反の罪を着せられ窮地に立たされた延礽君だがなんとか形勢を逆転させ捕らえることに成功する。代理摂政を任されるが密豊君の最期の計画で王が命を落とし「殺した」と誤解を受けながら王となった。
その他小説/BOOK

「運転者」ネタバレあらすじと感想結末(喜多川泰)未来を変える過去からの使者

累計80万部突破した喜多川泰「運転者 未来を変える過去からの使者」のネタバレあらすじと感想結末。運は上機嫌となって貯めて使うものなので誰にでも運はあるのです。「ある・ない」ではなく「貯める・使う」ものなのだ。報われない努力はない。フラットな気持ちの時に読むべき。
東野圭吾-原作

「クスノキの番人」ネタバレあらすじと感想結末/東野圭吾、作家生活35周年

作家生活35周年おめでとうございます。東野圭吾の著書「クスノキの番人」のネタバレあらすじを感想結末まで。解雇された腹いせに罪を犯してしまった玲斗は祈れば願いが叶うと言われるクスノキの番人をするよう弁護士を通して伯母から言われ釈放を条件に引き受ける。
テキストのコピーはできません。