しゃろん

東野圭吾-原作

むかし僕が死んだ家(東野圭吾)ネタバレあらすじ/父親の遺品から謎の地図と鍵が

東野圭吾による長編ミステリー「むかし僕が死んだ家」の作品情報とネタバレあらすじを結末まで紹介。父親の遺品から謎の地図と鍵を発見したかつての恋人から連絡を貰った私は彼女の記憶を取り戻すのを手伝うために同行するが衝撃的な真相を知ることになる。
日本ドラマ

「流星の絆」ネタバレあらすじと感想結末(東野圭吾)両親を殺害された三兄妹は容疑者を追う

東野圭吾代表作「流星の絆」のネタバレ含む感想結末。3兄妹は流星群を見るため外出するが帰宅すると両親が殺されていた。犯人逮捕には至らず絆だけで生きてきた3兄妹は詐欺に手を染めていたが父親が作っていたハヤシライスと同じ味を発見し経営者は家から出てくるところを目撃した人物だった! 
東野圭吾-原作

同級生(東野圭吾)ネタバレあらすじ/主人公が最低なんですけど。

主人公がすべて悪い東野圭吾による青春ミステリー「同級生」のネタバレあらすじを感想結末まで紹介します。自分の子を身籠もって事故死してしまった彼女のために愛がなかったので罪滅ぼしのために自分が父親だと名乗り犯人を突き止めようとするが容疑者も殺害されてしまう。
東野圭吾-原作

ゲームの名は誘拐(東野圭吾)ネタバレあらすじ/えっ、誘拐した人物と顔が違う

東野圭吾によるミステリー小説「ゲームの名は誘拐」のネタバレあらすじを結末まで紹介。クライアントにプロジェクトを潰された佐久間はプライドを傷付けられ家出していた娘を人質に狂言誘拐を企て3億手に入れる。しかし娘が行方不明だとニュースに流れると知っている顔とは違った。
東野圭吾-原作

使命と魂のリミット(東野圭吾)ネタバレあらすじ/医者になった誰にも言えない動機!謎の脅迫状!二つの物語が同時進行する

東野圭吾によるミステリー小説「使命と魂のリミット」のネタバレあらすじを結末まで紹介。大動脈瘤切除がうまくいかず中学生の時に父親を失った氷室夕紀は心臓血管外科医となる。執刀医と母親が現在恋人関係なため意図して失敗したのではと疑うなか病院は脅迫状が届き騒動となる
東野圭吾-原作

「変身」ネタバレあらすじと感想(東野圭吾)世界初の成人脳移植をした者が徐々に違う人格になっていく!

映画化ドラマ化された東野圭吾の著書「変身」のネタバレあらすじを結末まで。強盗事件に巻き込まれた成瀬は脳移植で助かるが自分の性格が確実に変わり恋人さえもうざくなりイライラしたり殺意を抱くようになります。本来の自分が消えてしまう前にドナーは誰なのか独自に調査する
東野圭吾-原作

放課後(東野圭吾)ネタバレあらすじと結末/誰かに命を狙われていると確信する教師

東野圭吾デビュー作品。女子校の教師でアーチェリー部顧問の前島は誰かに命を狙われていると確信し身を守るためにも犯人を突き止めねばと思っています。しかし二人の教師が青酸中毒死する事件が校内で発生し自分と間違って殺されたのではと恐れる。
恋愛

映画「娚の一生 おとこのいっしょう」ネタバレあらすじ/榮倉奈々と豊川悦司の共演

西炯子による日本の漫画の漫画を榮倉奈々と豊川悦司の共演で廣木隆一監督が映画化。作品情報キャストとネタバレを結末まで紹介。キャリアウーマンの党園つぐみは亡くなった祖母の家で暮らしていると離れの鍵をもらっているという中年の海江田と奇妙な同居生活をする事に。
ドラマ

映画「天地明察」ネタバレあらすじと結末/暦作りに励んだ碁打ちの安井算哲~岡田准一 / 宮崎あおい

累計発行部数150万部突破した冲方丁の同名小説を岡田准一、宮崎あおい共演で滝田洋二郎監督が映画化。作品情報キャストとネタバレを紹介。将軍に囲碁を教える名家の安井算哲は算術と観察に興味があり、会津藩主から800年使われ続けている暦の誤りを正すよう言われ引き受ける
アクション

映画「DOG×POLICE 純白の絆」ネタバレあらすじと結末/警官と警備犬の絆

警備犬との絆を描いた市川隼人主演映画の作品情報キャストとネタバレを紹介。正義感強く検挙率で抜群の功績を果たす早川は異動を命じられ期待を胸に向かうがそこは警視庁警備犬訓練所だった。やる気を失うものの自分専用の警備犬との絆が徐々に生まれていく。
ドラマ

映画「クヒオ大佐」ネタバレあらすじと結末/なんだか憎めない実在した詐欺師

実在した詐欺師を描いた吉田和正の小説を堺雅人を主演に吉田大八監督が映画化。作品情報キャストとネタバレを結末まで紹介。カメハメハ大王の末裔である米軍パイロット、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐と偽り何人もの女性を騙す結婚詐欺師が追い詰められる
ドラマ

映画「ザ・クリミナル 合衆国の陰謀」ネタバレあらすじと結末/情報提供者を守るため国家と戦う

実際のプレイム事件を基にした映画の作品情報キャストと物語のネタバレを結末まで紹介。プレイム事件は戦争の正当性を示すためプロパガンダを流すが批判記事が出たためその妻はCIAスパイだと暴露、映画では女性記者が自ら秘密を仕入れ国家権力と対立している。
小説/BOOK

モンスター(百田尚樹)ネタバレあらすじと感想結末/かつてバケモノと言われた女性が整形を繰り返す

「永遠のゼロ」の百田尚樹による小説、高岡早紀の主演で映画化もされた「モンスター」のネタバレあらすじと感想結末。顔が醜く家族からもバケモノ扱いされ孤独に育った和子は整形を繰り返して美貌を手に入れ別世界を手に入れるが自分の心には初恋の英介がいる事に気付き地元に戻る。
小説/BOOK

13階段(高野和明) ネタバレあらすじ /仮釈放中の青年と刑務官が冤罪の死刑囚を救う・江戸川乱歩賞受賞作

反町隆史主演で映画化もされた高野和明の江戸川乱歩賞受賞作品「13階段」のネタバレあらすじと結末。傷害致死罪で服役していた青年は2度の死刑執行の経験を持つベテラン刑務官から冤罪かも知れない死刑囚を助けないかと誘われ10年前の事件を調べ始める。
ドラマ

映画「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」ネタバレあらすじと結末

ミャンマーで非暴力民主化運動を推し進めノーベル平和賞を受賞したアウンサンスーチーの半生をリュック・ベッソンが描いた作品映画。作品情報キャストとネタバレを欠まで紹介。度重なる自宅軟禁によって夫と二人の息子と離ればなれになりながらも母国の民主化のために闘い続ける。