Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク

「 シンクロナイズドモンスター 」ネタバレ あらすじ 突如現れた巨大怪獣~アル中の私とリンクしている?!!!!

SF映画

 

 

失業中のだらしない生活を送るグロリアは突如現れた巨大怪獣が自分とそっくりな事に気付きます。やがて自分がある公園の砂場に立つと巨大怪獣が現れる事が分かり自分とリンクしているのだと確信します。

コメディーファンタジーの主演を務めるのは「レ・ミゼラブル2012」で活躍し第85回アカデミー賞で助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイ

監督はナチョ・ビガロンド

◆グロリア(アン・ハサウェイ)◆オスカー(ジェイソン・サダイキス)◆ティム(ダン・スティーヴンス)◆ジョエル(オースティン・ストウェル)

 < ネタバレ あらすじ >

シンクロナイズドモンスター

ニューヨーク。

失業してしまったグロリアは友達と酒を飲みに行き翌朝帰ると同棲している恋人ティムが不機嫌だったのでやばい!と思います。

テレビを毎日見続けては失業のせいにし、職を探すと言ってるだけ、やっと会えたと思ったら二日酔い…

「愛しているけど残念だ。喧嘩するつもりはないが荷物をまとめといたから自分が仕事から帰る前に出て行ってくれ」

まさかの発言に驚いたグロリアは「待って」と叫ぶが彼は仕事に出てしまいます。

ニューハンプシャー州。

グロリアは実家に帰ると幼馴染のオスカーと再会します。オスカーは父親のBARを継いでいて友人のジョエルとガースが働いていました。

ビールを出されたグロリアはアルコール依存症であり一瞬躊躇するが飲んでしまいます。

「男はいつもそう。イケメンの人は紹介しない」

ジョエルたちはドン引き。

翌朝、韓国ソウルに巨大怪獣が出現し街が破壊されているニュースを見たグロリアはティムに電話すると「驚いたけど9時間前の話だろ、1日なにやってたんだ?」と聞かれます。

グロリアは誤魔化して電話を切りました。

急に巨大怪獣が現れたことで攻撃なのか自然災害なのか分からない状態で株価の暴落が止まりません。

米国とNATOの軍が現地入りし行方不明者の捜索と救助を開始しました。

翌朝、グロリアは目覚めると公園にいました。ティムに電話すると「酔っている君とは話したくないと言ったろ」と電話を切られてしまいます。

オスカーのBARで働くことになったグロリアは怪獣が再び同じ時間に現れたが何もしないで姿を消したと知らされます。

また25年前にも1度だけ怪獣が現れた事がありその時はイタズラで終わった事を知ります。

映像を見たグロリアは怪獣の癖(サルのように頭をかく)と動作が自分とそっくりだと気が付きます。

まさか…!

グロリアは公園にいた事を思い出しパソコンを持って調べ始めます。調べている期間は怪獣は現れませんでした。

そして公園の砂場に入り両手を広げ、片手をあげ、急いで帰宅してテレビをつけると「3回目の出現ですが被害は出ていません」とニュースで流れます。

映像を見たグロリアは怪獣と自分が同じ時間にシンクロしていると確信します。

スポンサーリンク

街を破壊し犠牲者がいると知ったグロリアは悩みを打ち明けるためティムにテレビ電話するがオスカーとジョエルがソファーが届けてくれました。

グロリアはティムを待たせるがそのまま忘れ仕事に出掛けます。

仕事終わりにティムから着信あるが窓ガラスを見て自分がビールを飲んでいることに気付き電話には出ませんでした。

グロリアは絶対秘密だとオスカー達と約束し公園に連れて行きます。

ソウルをライブ中継しているサイトをパソコンで開いてもらいグロリアは定位置に足を踏み入れ踊ります。

サイトを見ていたオスカー達はどんなトリックなんだと驚くが、グロリアは衝撃を受け痛がると「ミサイルで攻撃されているぞ」とパソコンの画面を見ながら彼等は言いました。

目を覚ましたグロリアは犠牲者が出たとニュースで知り、自分が酔ってバカな事をしたせいだと自主しようとするがオスカーに止められます。

新聞を手渡されたグロリアは怪獣の隣にロボットがいるのを目にし「多分俺だ」とオスカーは言いました。

確認するとグロリアとオスカー2人だけに起きたと分かり、初めて怪獣が現れた25年前は何をしていたのか話し合います。

25年前は公園はなく空き地であり学校に行くためのバス停まで「あの時間」は歩いていた事を思い出します。

まずは謝罪しようとグロリアは怪獣を出現させ住民が避難した事を確認すると座り込み地面に「ごめんなさい、もう二度としません」と書きました。

効果があり多くの市民が自宅に戻り始めました。気分良くお酒を飲んだグロリアはジョエルの家を訪ねワンナイトラブ!

翌朝目覚めるとロボットが出現したニュースを見てジョエルを起こし急いで公園に向かいます。

オスカーが市民にイタズラしているのを見て「早く出て!」と訴えるが聞いてくれないので引っ叩くと去っていきました。

「怪獣とロボットは仲間ではないようです」とニュースで流れると人気が世界的に高まり本物を見たいと人々がソウルに押し寄せます。

オスカーが急に残業しろだのあたりがきつくなります。グロリアはもうバカをしたくないと思い真面目に禁酒を始め勧められても断ります。

オスカーは「やっと俺にも主役が回ってきた、邪魔するな」と公園に向かったのでグロリアは追いかけ決闘します。

翌朝、酔いが覚めたオスカーに謝罪されグロリアは「仕事が終わったら酒を飲まないで家に帰ると約束して」と言いました。

ティムが街にやってきてホテルに宿泊していると知り会いに行くが「今まで散々言っても変わらなかったのに仕事を始め酒を止めることができたのは何があった?」と聞かれます。

嫉妬してるのねと笑うとティムは誤魔化すために貶すような事を言い始めます。

グロリアは仕事だからと出て行くとティムは追いかけてきます。すると今度はオスカーが嫉妬しグロリアにいろいろ仕事を命じ見せ付けます。

オスカーが急に冷たくなったのはグロリアとジョエルが恋に落ちたと勘違いした事が始まりでした。

ティムから「本当は会いたくて来たんだ。仕事じゃない。一緒に帰ろう」と言われグロリアは受け止めます。

しかしオスカーはソウル市民を人質にすれば自分と恋人にならざるを得ないとおかしな考えを持つようになります。

グロリアは25年前の出来事を思い出します。

突風が吹き、宿題に出された工作(ソウルの街)が飛ばされてしまいました。必死になって探すと森の中でオスカーが見付けてくれていました。喜ぶグロリアだったがオスカーは工作を下に落とし足で踏み潰したのです。

その時、カミナリが落ち記憶を失ったのです。

オスカーがソウルの街を破壊し市民を踏み潰しているのを知ったグロリアは怒りニューヨークではなく韓国に飛びます。

ロボットの前にグロリアが歩み出ると、オスカーの前に怪獣が現れました。怪獣はオスカーを捕まえ握りしめて持ち上げるとグロリアの前でロボットは宙に浮きました。

泣きながら命乞いをするオスカーだったが怪獣はオスカーを握りしめ遠くへ放り投げるとロボットは消え去りました。

タイトルとURLをコピーしました