「誰も知らない」全話ネタバレあらすじ一覧・感想を交え最終話の結末まで紹介

作品情報/誰も知らない

20年前の未解決連続殺人事件と現在の転落事故、すべてが繋がっていくキム・ソヒョン主演の韓国ミステリーサスペンス

実績のみで上り詰めた有能なソウル地方検察庁のチャ・ヨンジン刑事。

彼女が捜査を担当していた聖痕殺人事件は20年前から新たな被害が発生していなかったが8人目の被害者が高校時代の親友だったので事件に執着していました。

真犯人が投身自殺を図ったことで事件の真相が闇に入りかけた時、友達と呼べる15歳のウノがホテルの屋上から墜落する事故が起きる。

ホテルのオーナーであるペク・サンホの取り計らいでウノは助かるが事故ではなく事件だと判断したヨンジンはウノの担任イ・ソヌの協力を得て探り始める

スポンサーリンク

 

キャスト・重要人物

チャ・ヨンジン(キム・ソヒョン)

ソウル地方警察庁・広域捜査隊強力1チームのチーム長。20年前の高校時代に親友のスジョンが自分の身代わりとして聖痕連続殺人事件の被害者となる。

イ・ソヌ(リュ・ドックァン)

シンソン中学校の科学教師でウノの担任。あるトラウマが原因で生徒とのかかわりを避けていたがウノが巻き込まれた事件の真相を突き止めるためにヨンジンに協力する。

ペク・サンホ(パク・フン)

一生命財団理事長。不遇な幼少時代を送っていたが新生命教会の牧師サンウォンに救われる。教会に奉仕しやがて系列のミレミアムホテルの代表として経営を任される

コ・ウノ(アン・ジホ)

シンソン中学校の生徒。ヨンジンと同じマンションで母親と二人暮らし。幼い頃、母の恋人の暴力から救ってくれたヨンジンを慕い世代を超えた友情で結ばれている。

チャン・ギホ(クォン・ヘヒョ)

教祖の隠し子で秘書。心臓発作で意識を失ったところ助けられたウノに聖書を託すがそれがきっかけでウノが事件に巻き込まれてしまう

チュ・ドンミョン(ユン・チャンヨン)

喧嘩っ早いウノの同級生。病気の弟のためにお金を稼ぐ。ある事がきっかけでウノとは友人関係に

 

全16話で紹介

 

ネタバレ感想/誰も知らない

 

第1話/聖痕殺人事件

ソウル地方警察庁・広域捜査隊強力1チームのチャ・ヨンジン刑事は19年前の高校時代に親友スジョンが殺害された現場で立ち尽くします。

親友は聖痕連続殺人事件の8人目の被害者でそれ以降新たな事件は起きていませんでした。

当時ヨンジンは犯人に襲われる前のスジョンから電話があったが取らずにやり過ごしてしまいました。後日、スジョンの携帯番号から着信があり「君を殺す予定だったが基準に合わなくて変更した」と犯人に言われ必ず見つけて殺してやると言い放つが犠牲者は最後だと言われ電話は切られました。

スポンサーリンク

 

唯一の心の支え

ヨンジンは「昇格したの?」と下の階に住む中学生ウノから電話を受けます。事件にすべてを懸ける毎日だが7年前にウノの母親が恋人に暴力を振るわれているのを助けてから友情が芽生え、ただひとり少年が心の支えとなっていました。

ヨンジンは出勤すると最初の犠牲者の母親が押し掛けてきており捜査は中断したのに何で今頃遺留品を調べるんだと喚いていました。

8人目のスジョンの事件以外は時効になっており手を引くべきとチーム内で声が上がるがヨンジンは絶対にあきらめないと告げます。

ウノは財閥の子ミンソンに決めたのかと聞くと「親友だと思ったから母親が入手した試験問題を見せたんだ、もう見せないから見逃してくれ」と言われます。友達だから止めさせたいのだと告げるともう少し待ってくれと言われます。

 

シンソン中学の化学教師ソヌはウノが一人で掃除をしているのを目にするが前任校で無実の生徒を疑ったことがトラウマになっており関わったらダメだと引き返します。

ヨンジンは実力だけで上り詰めチーム長への昇進式を終えるとスジョンが犠牲になったときの管轄刑事で現在児童青少年の係長ファン・インボムが来てくれました。

スジョンの母親に会うと「いつまで犯人を追い続けるの、仕事としてならいいけど人生にしたらダメよ」と心配されます。当時は3回も電話をかけたのに何で出てくれなかったんだと責められていたが20年間何もないことはもう無理だと諦めているのだと気付きます。

 

手がかりが・・・

ヨンジンは最初の犠牲者の妹ハルからポストカードと犯人から渡された物と思われる人形を渡されます。人形には6枚の羽根があり聖フランシスコに聖痕を与えた天使だと気付き新生命協会に向かいます。

人形を見せるとむかしの牧師ソ・サンウォンが作って配っていたと知ります。居場所を教えてもらい向かうがそこには聖痕を刻まれた女性の死体と自分の名刺が置かれていました。

ウノは帰宅中に目の前を歩いていた人チャン・ギホが心臓発作で倒れたので通報し、人工呼吸をして助けます。

(ウノから昇進おめでとうの手紙を大事に保管し喜ぶなんて本当にヨンジンは事件にすべてをかけているのですね。7人目までは時効、スジョンの事件も一日早ければ時効だったのね。そしてウノは同級生に金を渡していたので何かありそうね)

 

第2話/ごめんなさい

ヨンジンは新生命教会の元牧師ソ・サンウォンのもとを訪ねると聖痕を刻まれた女性の死体と自分の名刺が置いてありました。

血痕をたどっていくと屋上にはサンウォンがいたのでスジョンが最後だと言ったはずだと激怒します。

被害者たちは最初は脅えていたが最期は選ばれたことに感謝していたから祝福だと意味不明なことを言われたので何で自分ではなくスジョンを選んだのだと言い放ちます。

するとサンウォンは「あなたは奇跡を見届ける証人になる」と不可解な言葉を残し屋上から身を投げました。

スポンサーリンク

 

9人目の犠牲者はイム・ヒジョンで家族はいませんでした。長年の間試練に耐えていたというサンウォンの言葉がひっかかりヨンジンは旧知の仲だったはずと思います。

ヨンジンはスジョンで最後だと言われていたのに犯人をおびき寄せるために殺人予告をしていたと嘘をついていた事をインボムに謝罪します。スジョンとの関係を話した方がいいと言われるがこのために刑事になったので捜査担当から外されるのを心配し断ります。

3つの現場のDNAと一致したのでサンウォンが犯人である可能性が高くなります。スジョンの事を何も聞けず彼女の母親に申し訳ないと報告をしに訪ねます。

 

教会が運営する財団

ウノは助けたチャン・ギホから「善行には大きな見返りがある、訪ねるまで保管してくれ」と頼まれ聖書を受け取っていました。

酔っ払って帰宅した母親から酷い言葉を浴びせられ眠れないでいるとドンミョンから「早く渡せ」とメールを受け取ります。靴の中に隠していた大金をヨンジンの家に移そうとすると服に血痕が付着した状態で帰ってきたので驚きます。

ヨンジンは9人目の被害者とサンウォンの関係を調べると協会の設立者でクォン牧師の側近だと新生命教会の事務総長から知らされるが被害者がシンソン財団理事だった記録を目にし、教会が運営している財団でウノが通っているシンソン中学を所有しているのだと知ります。

 

一生命財団理事長ペク・サンホはシンソン中学の朝礼に顔を出し命を救ったウノを称えます。ソ・サンウォンが聖痕殺人事件の犯人だったと教会の事務総長から連絡を受けたシンソン財団理事長ユン・ヒソプ(ソヌの姉の夫)はしばらく注目を浴びそうだとサンホに言います。

ウノは帰り道にひったくりに遭い急いで帰宅すると家が荒らされていたが靴の中に隠した大金が無事だったので安堵します。

(酔っ払った母親を担いできた男から保管しているかとウノは聞かれていたが誰よあの人w。7年前にヨンジンに手錠をかけられた人と同じかな?聖書を保管してくれとチャン・ギホに頼まれていたけどその事ではなさそうね)
スポンサーリンク

 

各話あらすじ一覧/誰も知らない

1話2話(ページ内にジャンプします)

聖痕連続殺人事件で親友を殺害されたヨンジンは刑事となる。最後の事件から20年後に犯人を追い詰めるが新たな被害者を出し自害されてしまう。ウノは心臓発作で倒れたチャン・ギホを救うと聖書を保管してくれと頼まれる

3話~6話まで

3話4話5話6話

ウノがホテルの屋上から転落して重体に。ヨンジンは転落でできた傷ではないと判断し彼の担任ソヌに学校でいじめなどなかったと追及するがウノの足取りを調べると首吊り死体を発見することに。新生命教会の秘書チャン・ギホが行方不明となり・・・

7話~9話まで

7話8話9話

ヨンジンはウノが命を救った者が新生命教会のチャン・ギホだと知る。サンホはホテル内で麻薬取引した二人を刑事よりも先に捕らえる。ヨンジンは麻薬取引をしていたケビンの部屋で本の遺体とウノの鞄を発見する。病院の防犯カメラでチャンがウノに何か渡したと確信し・・・

10話~13話まで

10話11話12話13話

ウノは落とされたのではなく何者かに追い詰められ生きるために飛び降りたのだとソノは気付きヨンジンに伝えます。ヨンジンは命を狙われたのではなくチャン・ギホから預かっている物をサンホに狙われたんだと確信すると聖痕殺人事件の被害者スジョンの友人だと暴露され報道される。ヨンジンはウノが託されたのが「新生命の福音」という本だと分かると目覚めたウノは記憶を取り戻し・・・

最終話・14話~16話まで

14話15話16話

サンウォンに育てられたサンホはイム・ヒジョンと債務関係がありチャン・ギホの本を奪う過程でウノが巻き添えを食らい、麻薬取引の二人とデフンは警察の目をそらす餌に使われたことが判明。チャン・ギホは新生命教会の礼拝に現れサンホを引き付けDNAを採取するためコーヒーカップを渡す/サンホがウノを連れ去ったとと報告を受けたヨンジンはホテルの屋上にむかい・・・