邦画/洋画/アジア映画/連続ドラマ/小説などのネタバレ含むあらすじを結末まで紹介していますのでご注意くださいませ。
スポンサーリンク

「エアポート 2013 航空機全滅」ネタバレ あらすじ・航空機全機が制御不能!タイトル負けしてしまった航空パニック!

アクション-マフィア

 

作品情報・キャスト

離陸してすぐ機長が自動操縦に切り替えると機体は激しく揺れて電気が落ち、機長は感電死、副操縦士は気を失います。

太陽フレアが発生し電磁パルスの影響で電気系統がすべて壊れ、上空には7千機、地上でもほとんどの地域が停電して大混乱となる。

◆ケイト(ティア・カレル)◆ジェイク(ビッド・チョカチ)◆コニー(ディー・ウォレス)◆ビル(ウィリアム・グレゴリー・リー)◆ジミー(ディブ・メイズ)◆クリスタ(メーガン・マクロード)◆サマンサ(ジャニス・ピーブルス)◆ネッド(ティム・アベル)◆ガス(クリス・プリンソ)◆カビール(ニコラス・グイラック)

 

ネタバレ・あらすじ

エアポート2013 航空機全滅

スポンサーリンク

 

シカゴ国際空港でアメリカ空軍から作家に転職したケイトはロングビーチ便がシステムの不具合で出発してしまったことを知ります。

ケイトと60人+ブーチー(犬)は置いてきぼりをくらうが運行副部長のジェイクの計らいでコンタクト108便が用意されます。

 

客室乗務員としてジェイクも同乗したコンタクト108便はシカゴを出発します。

離陸してすぐ機長が自動操縦に切り替えると機体は激しく揺れだし電気が落ちます。ケイトの隣に座るブーチー連れのクリスタは「墜落するの?!」と激しく動揺します。

異変に気付いたジェイクはケイトとコックピットに入ると機長は感電死しており副操縦士は気を失っていました。

 

ロングビーチ空港・ロングタワー管制塔にいるネッドとガスは、電気が落ちコンピューターや無線が使えなくなり指示が出せずにいました。

太陽フレアが発生し電磁パルスの影響で電気系統がすべて壊れたことが分かります。

やがて飛行機は違う滑走路に着陸して大事故を起こしたり上空で衝突したりし始めます。

上空には7千機、地上でもほとんどの地域が停電して大混乱となります。

 

アラスカで一儲けしようと乗り継ぎのためコンタクト108便に乗っていたビル(幼児虐待された過去を持つ)と連れのジミー。

アラブ系の電気技師カビールはアメリカ市民だが子供の頃から人種差別を受け育っていた。

カビールが見ていたパソコンの画面が9.11のテロ画像だったことからビルに疑われ争いを繰り返す。

 

自動操縦の誤作動でコンタクト108便が着陸態勢になっていることが分かりケイトが手動に切り替えようとするがスイッチが入らない。

意識が戻った副操縦士から貨物室に手動スイッチがあることを知らされジェイクとカビールがコックピットに残りケイト、ジミー、クリスタが貨物室に入る。

 

手動に切り替わると機体が急に揺れ出すがカビールが操縦桿を握りなんとか立て直す。

安堵するケイト達だが意識が戻った副操縦士はダメージが大きく動けないことが分かる。

管制塔にいるネッドは宇宙システムNASAを通してハッキングし電力を集め電波を飛行機に送るとカイトの携帯に繋がる。

ケイトは操縦席に座りネッドが指示する通り燃料を投棄してから着陸装置を出して固定する。

ところが滑走路が見えネッドが今のままでは早過ぎるから減速しろと指示があってから通信が切れてしまう。

ケイトは死んだ夫が横滑りの名人だったことを思い出し大型機で横滑りして着陸する方法を選び見事成功する。

 

空港では心配したケイトの娘サマンサが待っていた。

108便を着陸させ全員の命を救ったケイトはジェイクやネッドから握手を求められ記念写真におわれる。

ケイトは今日の出来事「エアポート2013」を書き上げた。(終)

 

※上空に7千機と大袈裟にアピールしている割には3.4機しか出てきませんし管制塔には2人しかいないので緊迫感は伝わって来ませんでした。

墜落するかも知れないという中で呑気なクリスタみたいな人もいますしシミュレーションしか経験ないケイトがあっさりと着陸させるし。。

落雷によりコンタクト108便だけ…みたいな設定にした方がまだ伝わるものがあったかも知れません。