中国ドラマ「燕雲台」ネタバレあらすじ・29話から32話を感想を交え結末まで

作品情報キャスト

中国史上初の征服王朝に実在した皇后・蕭燕燕の壮絶な人生を描いた中国歴史エンタテイメント。

契丹族の国である遼の北府宰相・蕭思温の三⼥・蕭燕燕は遼の朝⾂である韓徳譲と愛し合うようになるが第4代皇帝・穆宗の後継ぎの座をめぐり⽔⾯下の争いが続いていました。

蕭家の三姉妹がその勝負の切り札とみなされ長女の蕭胡輦が穆宗の弟・罨撒葛に、次女の蕭烏⾻⾥が初代皇帝・太祖の孫・耶律喜隠に嫁ぐことになる。そんな中、蕭燕燕は暗殺された前皇帝・世宗の息⼦・韓徳譲が⽀持する耶律賢に嫁ぐことになってしまう。

蕭燕燕(ティファニー・タン)韓徳譲(ショーン・ドウ)蕭胡輦(カーメイン・シェー)耶律賢(ジン・チャオ)蕭思温(リウ・イージュン)耶律罨撒葛(タン・カイ)蕭烏骨里(ルー・シャン)耶律喜隠(ジー・チェン)耶律璟(ニン・リー)など

 

「燕雲台」の全話ネタバレ一覧はこちら

 

 

ネタバレあらすじ/燕雲台

 

第29話・摂政の座

皇帝・耶律賢が病床に伏せているために1人で朝議にでる事になった皇后・蕭燕燕は韓徳譲たち腹心たちを集めるよう命じるが耶律罨撒葛が訪れたので「静かに過ごさせたい。心遣いは伝えておきますが今は陛下のお体が大事」と告げ帰らさせます。

自分を摂政に選ぶよう夫・耶律喜隠が頼まれる蕭烏骨里だが妹・燕燕は耶律喜隠の仕業だと知りつつ罪に問わずにいてくれたのでもう裏切れないと断ります。

しかし、病の陛下を支えるには誰かの協力が必要であり更に耶律罨撒葛に対抗するためには自分と手を組むしかないし蕭胡輦では夫を抑えられないだろうと言われ困惑します。

 

燕燕はこの機会を好機を思い耶律喜隠が摂政を狙ってくるはずだと告げると耶律罨撒葛にも警戒が必要だと韓徳譲に言われます。

燕燕は耶律罨撒葛は兵権の半分を失っているので今は耶律喜隠を抑えるべきだと伝えると「実権のないうわべの職を与え時を稼ぐべき、性格的に居丈高にふるまうはず、耶律喜隠を支持する皇族もいるが周囲の怒りを買えば離れていくでしょう」と韓徳譲に言われます。

 

朝議の日、燕燕は耶律喜隠こそが摂政に相応しいと告げます。女里や高勲は皇后が退いたのは何か裏があると気付くなか有頂天になった喜隠は祝宴を開きます。

耶律罨撒葛を訪ねる女里と高勲は「1人も擁護しなかったから話はついていたはず、見せかけの譲歩だろう」と追われ納得します。

女里から届いた奏状には「皇子の命を狙った玉苑は喜隠の配下だった」と記されており、真実だろうと分かる燕燕だが芝居は始まったばかりなので喜隠に逃げ道を与えてはならないと腹心たちに告げます。

刺客が使っていた靴の中敷きを調べていた韓徳譲は職人を捜し出し追求すると梁州から持ってきた棕櫚は少なく作った物はすべて喜隠の屋敷に納めると知らされます。

 

奇妙なことに証拠が一気に出てきた事を不審に思う耶律賢は証拠が出たなら捕らえて構わないと告げるが、策が奏功し動いた者がいるようだと燕燕は思います。

喜隠を摂政に就かせないために持っていた証拠をばらまいたのだろう・・・

耶律賢は喜隠の隠身柄を拘束するよう命じると、早速、高勲と女里が喜隠を調べたいとやってきます。

(ん~、最初からだけど耶律喜隠がそこそこ権力があるのならそうゆうキャラ設定にしてほしかったよね。誰が見ても賢くないし何をやっても操られてるし、笑。むしろ敵は耶律罨撒葛の方よね、妃の方も蕭胡輦だから賢いし手強い)

 

第30話・流言飛語

耶律罨撒葛は冷宮で年老いて生涯を終えるか後宮の主として留まるかどっちがいいのだと世宗の妃・蕭蒲哥を詰めます。

耶律喜隠を流刑にした蕭燕燕は姉・蕭烏骨里から酷い仕打ちだと言われるが「理由を本当に知らないのか、儀式の時に皇后を狙った者の正体も分からないのか」と聞きます。

知るはずないと訴えられたので自分はどうでもいいが父・蕭思温を狙った者も気付かないのかと言い放つと、意味を把握した蕭烏骨里は「そんなはずない」と立ち去ります。

入れ代わるように「耶律喜隠が関わっているのか」と蕭胡輦がやって訪ねてきたので燕燕は「例え恨まれても父上のこと以外なら悪事など耐えられるが敵なら許せない」と告げます。

 

蕭烏骨里に濡れ衣だから助けて欲しいと頼まれた韓徳譲は確かに耶律喜隠はそんな勇気はないと思い訪ねます。

追求すると皇子を狙ったのは間違いないようだが陛下暗殺の企てには関与していないと思います。おもいっきり疑った後で女里と高勲と手を組んだだろうと訴えると「黒幕だと知り脅しただけだ」と耶律喜隠は口を滑らせます。

耶律喜隠は流刑されるが、これほど巧みな罠は耶律罨撒葛にしか仕掛けられないと韓徳譲は見抜きます。

 

耶律喜隠ではない黒幕がいるようだと韓徳譲に言われた耶律賢と蕭燕燕は耶律罨撒葛に誘導されたかと思います。

韓徳譲と蕭燕燕は恋仲だと宮中だけでなく民たちにまで噂が広がるが、流言を広める者は宮中の掟に従い処罰せよと燕燕は命じます。

耶律罨撒葛が背後にいると知りつつ何も出来ないのか燕燕は不満をあらわにすると必ずボロを出すから慌てるなと耶律賢に言われます。

陛下と皇后が危険だと思う韓徳譲は父親・韓匡嗣に相談するが「事件に関与している者を数人知っているから差し出すからそれで終わりにしろ」と言われます。

(なんだかよく分からんが皇后と韓徳譲の噂が流れて、っというか意図的に噂を流して女里が朝議にまで話を持ち込んだが何の意味があるんだか・・・。そんなの嫁ぐずっと前の話といえばそれで済むんじゃないの?それに黒幕は女里と高勲だとはっきりしているのだからさっさと罰を与えればいいのに。この2人はあっちこっちに付いて信用できないでしょう。それと罨撒葛は蒲哥太妃を脅して皇子に危害を加えようと脅していたが急に誰??)
スポンサーリンク

 

第31話・連環の計

韓匡嗣は耶律賢に息子である韓徳譲の婚姻を促され夫人に相談するが「誠心誠意尽くした者を裏切っておきながら厚かましい」と苛立たせてしまいます。

しかし韓徳譲は妻を迎えるべき年齢なので望んでいることではありました。

 

蕭思温の暗殺事件を調べる韓徳譲は告発状の筆跡が耶律罨撒葛が重要視する粘木袞だと突き止め、耶律罨撒葛が上京を離れた瞬間に仕掛けた罠は複数の勢力を操ったのだと気付きます。

高勲と女里を抱き込み朝廷で勢いを取り戻した罨撒葛は皇后(燕燕)は簡単に倒せる相手ではなく、また韓徳譲が目障りなので陛下から憎まれるように模索します。

その頃、韓徳譲は陛下と皇后に謁見し「罨撒葛は蕭思温が権力を独占していると妬んでいた高勲と女里を告発する者をあえて蕭思温のもとに送り二人を動かした。そして二人は海只と海里を使って殺害を画策した」と伝えます。

罨撒葛は事実を露見を恐れ、わざと耶律喜隠に高勲と女里の関与を知らせており、すべては罨撒葛が張り巡らした陰謀だったのです。

 

燕燕と韓徳譲の密会の噂が流れ燕燕は蕭胡輦を呼びます。

「噂はデタラメだからどうでもいいが噂が広まるのは何者かの企みだ、放置すればこれを口実に騒ぐ者が出てくる」

母親から妻を迎えろと勧められる韓徳譲は悩んでいると李思が訪ねてきます。

「見知らぬ女を選ぶなら私を選んで。私が望んでいる事だから裏切りにはならない」

妹としか思っていない韓徳譲だったが噂話を控えさせるには自らの結婚が手っ取り早いので「できる限り努力して良い夫になる」と告げました。

 

李思と婚儀を終えた韓徳譲が幽州に行くというので「いつから困難から逃げ出す人間になったのだ」と燕燕は叱責します。

耶律賢がやってきて「ほとぼりが冷めるまで幽州に行かせよう」と言われるがそれでは腹黒い奴らの思うツボなので不満を言い放ちます。

罨撒葛に脅されていた蕭蒲哥(世宗の妃)は皇子に毒を飲ませます。燕燕と耶律賢はなぜか薬が効かないと言われ困惑していると祈祷したらどうかと蕭胡輦がやってくるが罨撒葛の意見だと知ります。

(こんなんで治ったら簡単よね。それにしても罨撒葛、そんなに策士で知恵が回る人だったの?ちょっとキャラに似合わないのだけど・・・蕭胡輦は勘が働くのに肝心要の時には夫をまったく疑わないのねwだけど韓徳譲は良かったのでは?李思は綺麗で良い子ですよ。いまのところ)

 

第32話・亀裂

熱が下がらない皇子のために祈祷が行なわれ皇族たちが集まります。

耶律罨撒葛は身籠もっている蕭胡輦が寝たのを確認して短剣を手に出て行き「なぜ皇子が生きているんだ」と蕭蒲哥に訴えます。

しかし蕭胡輦は目覚めて誰もいないので出て行き話を耳にしてしまったため「帝位が欲しいなら堂々と戦って群臣の支持を得ればいい」と訴えます。

こんな儀式は意味はないと蕭胡輦は天幕に火を付けると罨撒葛は慌てて後始末は頼むと部下に命じ妻を連れて出て行きます。

報告を受けた耶律賢と燕燕は現場を見に行くと罨撒葛が蕭胡輦の体調が悪化した理由で戻ったと知り「思った通りだ」と思います。

 

蕭胡輦が幽閉されたと知り燕燕は信頼できる侍女二人を派遣し守るよう命じ兵を集めます。

耶律賢は現場にいた蕭蒲哥が目を覚ましたと知って向かうと「私はずっと罨撒葛に脅されていた。陛下が長年薬を飲み続けても良くならないのは私が薬をすり替えていたからだ」と懺悔されます。

蕭蒲哥はそのまま亡くなり、耶律賢は本来自分が飲むはずだった薬を入手し罨撒葛に強い恨みを持ちます。

蕭胡輦は燕燕が派遣した侍女に導かれ脱出しようとしたが罨撒葛に見付かり、侍女が斬られたことで馬車から飛び降りるがお腹を打ち付け流産してしまいます。

(耶律罨撒葛、自分のせいかと涙を流していたがまさにその通りです。あなたのせいです。そんな人がよくもまた子を作ればいいと言えたもんだ。罨撒葛のコトナはすべて自分に都合の良いように仕向けた勝手な言い分であり正直聞いてられないw)

33話からのネタバレ