へぇ~♪そうなんだ~♪

映画<ネタバレ・あらすじ>本

「フェア・ゲーム」1995年 < ネタバレ あらすじ >狙われた美人弁護士と事件に巻き込まれた刑事!

 

フェア・ゲーム [DVD]

 

監督=アンドリュー・サイプス

 

マックス・カークパトリック(ウィリアム・ボールドウィン)

ケイト・マックイーン(シンディ・クロフォード)

イリア・カザク大佐(スティーヴン・バーコフ)

メイヤーソン副署長(クリストファー・マクドナルド)

 

< ネタバレ あらすじ >

フェア・ゲーム (1995年)

 

スポンサーリンク
 

マックス刑事は大量にたまった書類の整理に追われいると別れた恋人がやってきて「早く荷物を持って出て行って」と言われます。

仕事場で怒るわけにもいかずマックスは「場所をわきまえてくれ、簡便してくれ」とお願いします。

そこへランニング中に流れ弾があたり怪我をした女弁護士ケイトの事情聴取をとるよう上司から任されます。ケイトは走り去る車を目撃したが音楽を聞きながらランニングしていたため銃弾すら気付かず誰を狙ったのかも分からないと気にしていない様子でした。

マックスは書類にサインをもらうのを忘れたためカイトの豪邸を訪ねます。車を降りた瞬間、家が大爆発し運よくケイトは庭のプールに落下したが銃を持った男がいるのに気付き駆け付けます。

彼女を救出したマックスはプラスチック爆弾が使われている事を知り、ケイトを狙っているのはプロの集団だと分かります。

 

ケイトを狙っているのはカザク大佐率いるKGBでありハイテク機能を操ります。

ケイトが護衛してくれている刑事のためにクレジットカードを使いピザを注文した事で潜伏場所がばれてしまいます。

マックスがシャワーを浴びている時に護衛していた刑事が始末されてしまいます。熱センサーを見ながら指示する者がおり1人1人の居場所がばれてしまうのです。マックスは水シャワーを浴びていたため熱に感知されずばれませんでした。

マックスは外の様子がおかしい事に気付き間一髪侵入者を始末しケイトを連れて脱出します。

警察しか知らない潜伏場所が何故ばれたか分からないマックスはパトカーからも逃走し信用する刑事にだけ連絡してFBIの協力を訴えるがKGBに盗聴されておりケイトを連れて逃走しているのはマックス刑事だと判明してしまいます。

 

マックスとケイトはFBIの車に乗り込みその後ろをマックスの同僚が運転して続きます。しかし駐車場を出ようとしたところで車の中に似たような人が殺されているのを目撃し偽物だと気付きいたマックスは後部座席から撃ちます。

なんとかケイトを連れて車で逃走するが同僚も殺されてしまい、偽物のFBIの身分証を用意できるのはただものではないと思います。

ホテルに隠れるがケイトのクレジットカードを使用したのでKGBが迫ります。

マックスはケイトが弁護士という事もあり彼女が扱う件に関係があるはずだと思います。また使われていた銃などを調べさせるとKGBの物だと分かり最先端のハイテク機能を駆使し破壊活動、情報収集なんでもやるキューバに拠点を置いていたエリートスパイだと知らされます。

マックスは急いでケイトを連れてホテルを出ます。執拗に迫るKGBはセキュリティーにハッキングしてドアにロックをかけたがマックス達はそれよりも早く逃げ出していました。

 

ガソリンスタンドによると豚を運ぶトラックがガソリンを入れておりマックスは携帯の電源をつけて投げ入れました。

ケイトはパソコン店に行き店員を誘惑してパソコンを借り自分のオフィスのファイルをダウンロードするがそれによりKGBが迫ります。KGBは過去に集めた大金を銀行家から取り出そうとしていたがケイトが告訴する案件に邪魔されていたため狙ってたのです。

マックスは車を盗まれた時の為にカートラックシステムに登録していたのでハッカーが現在地を突き止めていました。

車が故障し修理を呼ぶがマックスはそれに気付きレッカー車を奪い逃走します。ケイトがジグザグに運転しマックスは運ばれる車の中から攻撃します。

なんとか危機を脱出したが危険が続きケイトは1人で逃げ出し走行中の列車に飛び乗ってしまいます。マックスは車で追いかけケイトが乗る貨物車両に飛び移ります。

言い合いの喧嘩になるがケイトがマックスに強引にキスし、そのまま身体を重ねます(はっ?なんじゃそれ)。

KGBが熱センサーでマックスとケイトがいる車両を突き止めヘリコプターから列車の上に降ります。

マックスは部隊ともみ合いながら列車から転落してしまいケイトはついに捕まってしまいます。

マックスは始末した者の無線機からケイトが捕まった事を知りダウンズ湾で待ちかまえやってきた部隊を始末します。

部隊の服装を身にまといボートで船まで行ってケイトを救出するが爆弾が仕掛けられている事に気付き海に飛び込んで助かりました。終。

 

話が分かりにくい。

KGBがキューバから撤退する時に政治的悪党どもが手に入れた大金を隠す手伝いをしていたがすべての口座番号を覚えていたので銀行のオンラインシステムをハッキングしてすべてを奪おうとしていた。

そのハッキング場所が船でした。

しかしケイトが船の持主の財産隠しを暴いて所有権を手に入れ、海事法を持ち出して連邦調査官をいかせようとした事で命を狙われていたという事なのかな。

ハッキングして金を取り出そうとするのはさっさと出来たはずなので船を捨てて逃げればよかっただけの話ではないでしょうか。それなのに大佐はハッキングを最後の最後まで粘っていたため爆破にのまれた。。

 

「 バイオハザード 」< ネタバレ あらすじ >全米最大企業の実態を暴露する為に!!記憶喪失の女性は!!

 

「 エンジェル 哀しき復讐者 」< ネタバレ あらすじ > 裏社会から逃れるため計画を立てる少女!協力を求めた相手は潜入捜査官だった!