Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク

「 ファースト・キル 」< ネタバレ あらすじ >我が子の為に故郷に帰省するが強盗犯の内輪揉めを目撃し巻き込まれる!!

ミステリーサスペンス-映画

 

学校でいじめに遭っている息子ダニーを元気付けるため家族を連れて故郷に帰省し鹿狩りを教えるウィルだったが森の中で発砲事件を目撃してしまいダニーが人質に取られてしまいます。 

監督=スティーヴン・C・ミラー

◆ウィル(ヘイデン・クリステンセン)◆ハウエル(ブルース・ウィリス)◆ダニー(タイ・シェルトン)◆ローラ(メーガン・レナード)◆リーヴァイ(ゲシン・アンソニー)

< ネタバレ あらすじ >

ファースト・キル

 

息子ダニーが殴られて怪我をしたとドクターである妻ローラから連絡を受けます。

仕事人間のウィルはローラがこれから手術に入ると知り2.3件片付けたら迎えに行くと電話を切るが大事な会議があったため行かれませんでした。

ダニーが怪我を負ったのは6回目でした。家族写真を手にしたウィルはずっと仕事に没頭して話すらしていない事に気付き久しぶりに休暇を取りローラとダニーを連れてペンシルバニア州にある故郷に帰省します。

旧知の警察署長ハウエルと偶然再会したウィルは銀行強盗が発生したからくれぐれも気をつけてくれと言われます。

 

ウィルは小さい頃に父親から鹿狩りを教わったので気分が晴れて達成感を味わえるとライフルの撃ち方を教えます。

缶に命中出来るようになりダニーを連れて森の奥に入って行くが銀行強盗犯の2人の男が内輪揉めを起こし片方の男が拳銃を突きつけているのを目撃します。

ウィルは急いでダニーを隠し様子を伺っていると銃を向けられているリーヴァイはダニーの存在に気付きキーを投げつけたあと撃たれました。

驚いてダニーが声を上げてしまったので男に存在を気付かれたウィルは息子を守るため鹿狩りのために持っていたライフルで射殺しました。

 

男の様子を見に行くと警官のバッヂを身に付けていたので驚くが撃たれたリーヴァイの息がまだある事に気付き担いで家に戻ります。

しかし、ローラの手当てを受けたリーヴァイはダニーを人質に取り「急がないと警察がくるから俺が撃たれた場所に案内しろ」と要求してきました。

仕方なくウィルは車で連れて行くが現場にいた警官リッチーから発砲を受けたリーヴァイはダニーを人質にして「町の掲示板に伝言を残す」と言い去ってしまいます。

 

ウィルは先回りするため駆け出すとリッチー警官も後を追うように走り出します。

息子が車にいるから撃つなとリッチーに向かって叫ぶがリーヴァイに逃げられてしまいます。

目撃者がいない事でウィルは「ダニーと一緒に鹿狩りに出掛けて一度も家に戻ってない事にするから治療したことは忘れろ」とローラに伝えます。またハウエル署長にはライフルを奪われて2人が銃撃戦を始めたと説明しました。

ダニーの命を最優先するウィルはリーヴァイが探していたキーを見つければ交換条件を出して救えると思ったのです。

 

スポンサーリンク
 

人質に取られたダニーは白い家に連れて行かれるとそこにはリーヴァイの彼女と病気で寝たきりの彼女の母親がいました。

リーヴァイはダニーを怖がらせないようにするため格闘ゲームで遊ばせます。銀行強盗をしたのは彼女の母親に治療を受けさせるためだとダニーは知るがリーヴァイは金を置く場所に見慣れない車を見つけ「金を渡したら殺される」と警戒し逃げ出したんだと言いました。

 

ウィルはキーを発見するがリッチー警官が現れキーを寄越せと銃を向けられます。

懐中電灯を照らすとリッチーが眩しくて背けたのでその瞬間にタックルして手錠を奪い木に繋いでその場から逃げます。

掲示板を見に行くと「ハーフムーンロードの先、白い家」を目に車を走らせます。

侵入し寝たきりの病人を見て戸惑っていると「手を上げろ」とハウエル署長が銃を構えていました。

ハウエル署長はリーヴァイの家に腫瘍関連の本が散乱していたのでガン患者を調べると恋人の母親が病気だと知り駆け付けたのです。

 

警官でもないのにどうやってこの家にたどり着いたのかと疑問に思ったハウエル署長から「なにか取引でもあるのか」と聞かれ「そんなものはない」とウィルは答えました。

今後はプロに任せて動くなと言われたウィルは頷くが病人が「水飲みたい」と要求しハウエルがいなくなると地図を渡されます。

水を取りにいったハウエルは「ライフルの1発はかなり離れた場所からでありウィルは嘘をついている」と無線を受けるが部屋に戻るとウィルの姿はありませんでした。

 

ウィルは郵便局のロッカーにキーを差し込みバッグを手にするが「下に置け」とハウエル署長に銃を突きつけられます。

「警官殺しと銀行強盗の手助けをした罪で逮捕する」

正当防衛だと訴えるウィルはリーヴァイの言う通りにしないとダニーを救えないと必死にお願いします。

ハウエルは「お前と金があれば片付く」と車を走らせました。

 

リーヴァイは森のど真ん中に秘密基地を作っていて恋人とダニーと共にウィルが来るのを待っていました。

ウィルは手錠を外されハウエルと共に向かうと「1人か?」とリーヴァイの声が聞こえ、ハウエルが頷くので「そうだ」と返事しました。

ウィルは中に入るよう言われバッグを渡しダニーを抱き締めます。

「満足か?もう行っていいだろ?」と聞くとリーヴァイは頷きライフルを返しました。

ダニーはリーヴァイとの出会いで自分を苛める奴等に立ち向かう勇気を得ていたのでリーヴァイに握手を求めると「頑張れよ」と言われます。

しかし、外にはローラを人質にとったリッチーが駆けつけ「金は?」と聞くとハウエルが「そろそろだ」と答えていました。

 

焚き木を探しに行っていたリーヴァイの彼女が射殺されます。銃声を聞いたリーヴァイは「金を持って出て来い」とハウエルの声を聞き「どうゆう事だ、あいつが銀行強盗の黒幕なんだ」とウィルを責めます。

何も知らなかったウィルは謝罪するとリーヴァイが発砲しながら飛び出していきました。銃撃戦となっている間にウィルはダニーと逃げ出すがローラが人質になっているのを見てダニーを隠し引き返します。

 

ダニーはツリーハウスに隠れているところをリッチーに発見されるがリーヴァイとの出会いで戦う勇気を持っており突き落としました。

ライフルの腕に自身があるウィルは3つ数える前にローラを離さないと撃つと訴えるがかなり距離がありハウエルはローラを盾にしていました。

そこへリッチーの銃を奪ったダニーも駆けつけ銃を構えます。

ハウエルがダニーを撃とうしたのを目にしたリーヴァイは致命傷を負っていたが最後の気力を使って叫びます。

ハウエルが気を取られた時にローラは察してしゃがみこむとウィルはハウエルの頭を狙撃しました。

 

< 感想 >

警察の犯行だったという結末はよくある話ですね。

ウィルの父親の話はうすっぺらいのでいらなかったですね。「お前の父親を崖から突き落としたのは俺だ」なんて急にそんな話しないでよと思ったし…。

リーヴァイの秘密基地もダサいのか優れているのか仕組みがよく分からない。

「1人で来たのか?」ってすぐ横にハウエル立ってるしww森のど真ん中なんだから声出したら絶対に逃げれないよ〜。またハウエルも出てくるまで待ってれば良かったのに。

ん〜、もうちょい面白くできた気がするので残念です。

 

タイトルとURLをコピーしました