Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク

「 グローリーデイ 」ネタバレ あらすじ・旅に出た若者4人!人助けした事が思わぬ事態へ。しょーもない大人達!

ドラマ映画

 

 

軍隊に入る友人のために旅行に出かけた若者4人。

殴られていた女性を助けるが加害者の男性が死体で発見されたことから容疑者となり追われるはめに・・・。子を守ろうとするしょーもない親たちのせいで友情に亀裂が!! 

監督 = チェ・ジョンヨル

◆ヨンビ(ジス) ◆サンウ(スホ)EXO ◆ジゴン(リュ・ジュンヨル) ◆ドゥマン(キム・ヒチャン)  ◆ヒョンジェ(キム・ドンワン) ◆パク・ウネ(イ・ジヨン)

ネタバレ あらすじ

  グローリーデイ

 

仲間のサンウが軍に入隊するため思い出作りの旅に行こうとヨンビは計画します。

車を用意しジゴンの家を訪ねると母親が応対し「息子は浪人するの。勉強に専念できるよう協力してくれる?!」と言われます。ヨンビは家の中の様子を伺うとジゴンが荷物を持って窓から脱出してました。

ヨンビが運転する車で大学に通うドゥマンを迎えに行くがジゴンの母親から電話があり「早く戻って勉強しなさい」と叱られます。

ジゴンは「1日ぐらい自由に生きたい」と愚痴りました。

ドゥマンは野球部監督の父親のコネで大学に入りグランドで厳しく特訓されていました。ヨンビとジゴンはサンウか待っているからと伝えドゥマンを連れ出し車を走らせます。

両親がいないサンウは祖母に育てられていました。食堂の仕事がある祖母は使える金はすべて孫の教育費に回していました。サンウはこれ以上迷惑かけたくないと思い軍に入隊する事にしたのです。

車で迎えに行った3人は「軍隊で青春を無駄にする必要はない、ただ遊びに行こう」誘いました。

 

浦項の海に向かって車を走らせます。

それぞれ不満から解消され砂浜で無邪気に走ります。もう18歳、ビールも飲めるし車の免許もとれる、立派な大人なんだと旅を満喫します。

しかし港で男に殴られている女性を目撃しヨンビは助けに入ります。女性は「助けてください」と震えていました。

頭にきたヨンビとジゴンが男に突っかかりサンウとドゥマンは止めに入ります。すると揉み合っているうち男とドゥマンが停船していた船に落下しました。

警官2人に見付かり4人は逃走します。

スポンサーリンク

 

警官から逃げる途中、サンウが車道に飛び出て車に跳ねられてしまいます。サンウは祖母と二人暮らしなためヨンビは家族の代わりに自分が付き添うと訴えます。

すると警察は取り調べを受け他の2人を連れてきたら病院に行かせてやると言いました。

ヨンビは2人に連絡し出頭させると傷害罪で緊急逮捕されました。

ヨンビは「自分は悪くない」と訴えるが警官は「容疑者は90%自分は悪くないと言う」と信じてくれません。

轢き逃げ犯を捕まえようとせず病院にも行かせてもらえない事に我慢できなくなったヨンビは分署で暴れてしまい警察庁に連行されてしまいます。

 

女性が殴られていたから止めに入ったのだと話すと「正義の使徒を誤って逮捕してしまったのか。立派な行いをしたのに何で逃げたんだ?」と聞かれます。

3人は被害者の女性がいなくなってしまったのと病院に運ばれたサンウが入隊するからだと答えると「陳腐なストーリー」だと信用されませんでした。

被害者の女性が見付かりヨンビはこれで証言され病院にも行かれると安堵するが彼女は泣きながら「この子たちが夫を殺したんです」と言いました。

 

被害者女性の名前はパク・ウネ。浦項放送のアナウンサーで有名人でした。

車の中で暴行を受け「殺される、助けて」とお願いしたのにヨンビ達の事は知らないと答えました。

ヨンビは必死に真実を伝えるが事実だとしても通用しないと言われてしまいます。

パク・ウネは変な噂が立たないよう早く決着をつけて欲しいとお願いし警察は承諾しました。

浮気がばれたため夫に殴られていたが、浮気が明るみになると夫の遺産を相続できないから嘘をついているのです。

 

ドゥマンの父親は息子をなんとかしてくれと金を渡しジゴンの母親は市議会議員の夫の名刺を渡し謝礼も差し上げるから息子を宜しくと伝えました。

 

ドゥマンの父親。

「野球選手が罪を犯したら世間に叩かれる。数千万積んで入学させたのに……。親も刑務所にいるヨンビがやったと言え」

 

ジゴンの母親

「勉強もせずになにしてるの!親の顔に泥を塗らないでよ。手を出してない。ヨンビがやったと言いなさい。生きていくには嘘も大事よ」

 

ヨンビの兄

「他人のことに口出しするから巻き込まれるんだ」

ヨンビの父親は母親に暴力を振るい刑務所に入っていました。だからヨンビは女性が乱暴されているのを黙って見過ごす事が出来なかったのです。

 

放送局の本部長から圧力がかかり3人は拘置所に送られてしまいます。

護送車の中で仲間割れを起こし言い争いとなります。ジゴンは意識がないサンウのせいにしようと言い出しヨンビは怒って掴み掛かります。

3人は一旦車を降ろされ棍棒でボコボコ殴られます。

 

保護者が見守る法廷で判決が下されました。

3人は主犯のサンウを逃走させた罪で罰金刑に処されました。

病室でサンウは亡くなります。祖母はサンウからの手紙を読んで涙を流します。

「入隊するよ。僕のために苦労して働かないで。除隊後は公務員になるから貯金もしなくていい。いつまでも元気でいてほしいからしっかり食べてね。お婆ちゃんに何かあったら僕の友達が来るから安心してね」

ヨンビはサンウの遺影を見て泣き崩れました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました