映画「ひと夏の体験」ネタバレあらすじと感想/羽目を外した旅先での青春官能ドラマ

スポンサーリンク

 

作品情報とキャストの紹介

高校を卒業したばかりイタリア人女性3人組はクロアチアにクルージング旅行に出発します。

SNSのフォロワー数を競い合っていた事もあり美しい海など風景をアップしていたが、羽目を外した旅先で徐々にエスカレートしていき動画アップは大胆なものへとなっていく。

親友関係にも徐々に亀裂が・・・。

監督レオナルド・グエッラ・セラーニョリ/ カルラ(デニーズ・タントゥッキ)ダニ(アンジェラ・フォンターナ)ラヴィ(ブル・ヨシミ)ヨスコ(ゴーラン・マルコヴィッチ)ジョヴァンニ(グリエルモ・ピネッリ)
 
 

ネタバレとあらすじ/ひと夏の体験

高校を卒業したカルラ、ラヴィ、ダニの仲良し3人組は記念旅行として空の旅を楽しんだあとイタリアからクロアチアにクルージング旅行へ出発します。

空の旅でパニック発作が起きてしまったカルラは大学入試のことも気になるのでヨットで勉強しようとするが羽目を外してバカ騒ぎしたいラヴィとダニに止められます。

旅の記録をSNSにアップするため3人は早速風景を撮影し始めるがカルラはスマホを海に落としてしまいテンション下がります。

船長を務めるのはヨスコ。島によってスマホを買おうとしたが休めの携帯がなかったのでカルラは購入を諦めます。

ラヴィは貸してあげると伝えたが落ち着かない様子、ダニも貸すけど容量が少ないやら充電しなくちゃなどど言い訳してすぐに返してもらいます。

 

船酔いでダウンしているところをラヴィがSNSにアップしていたのでカルラはふて腐れます。謝罪はされるが「いいね」が多いので消さないよう様子・・・。

批判的なコメントが多いと訴えるとようやく消去してくれました。

カルラは自分が意図して撮影したものではないので二人がアップするのを嫌がるようになります。

しかし翌朝、フォロワーが3万超えたとシャンパン片手にダニがアゲアゲ状態になっていました。ラヴィもテンション上がりスターとの2ショット写真を撮ると「船がダメなら教えといてくれればいいのに」とカルラへの愚痴をこぼします。(悪気はない感じ)

カルラはダニの寝顔を取ってSNSに乗せます。寝顔が投降されている事に気付いたダニは「キャラが台無し」と激怒してラヴィの部屋に行くが彼女から「良いコメントしかきてない」と言われます。

スポンサーリンク

 

ラヴィはフォロワーを増やすために裸の写真や動画をアップし始めます。カルラは久しぶりにアップしたいと思いダニのスマホを借りるが「勝手に持っていかないで」とすぐに没収されます。

島が近付いてくるとラヴィは出会い系で出会ったジョヴァンニと会う約束をしているためそわそわします。着ていく服だけで落ち着きが無かったのでカルラは大丈夫かと声をかけます。

「もし遊ばれたら・・・」、、カルラは「それは自分次第だ」と伝えるが実はバージンだったと知り抱き締めてあげます。

3人は化粧してクラブに出かけます。

酒を飲んでダンスしてはしゃぐと、レヴィはジョヴァンニといなくなり別室で抱かれるが途中で怖くなり出ていきます。店に二人がいなかったので捜しに行くと道端で喘ぎ声が聞こえたので暗闇の中、スマホを件名に延ばし盗撮してSNSにアップします。

酔い潰れていたダニーは翌朝目を覚ますとカルラと船長ヨスコがやってる映像がアップされていたので「何してるんだ」と責めると「カルラとは思わなかった」とレヴィは言いました。

レヴィは消去したがすでに出回っているので手遅れでした。

 

結末

スマホを持っていないカルラはまだ気付いていません。ダニから「すぐ帰ったの」と聞かれたカルラは「クラブに長時間いれなくて・・・散歩に出たらヨスコとあった。彼もうすぐ結婚するんだって」と言います。

「ラヴィが帰り道に撮ってはいけない動画を撮って・・・」とダニは話すがそれから先が話せません。レヴィがやってきたので自分で話すのかと思ったがジョヴァンニに強引にやられそうになった話をするとカルラに抱き締められたため話せなくなってしまいました。

動画は拡散してて止められないのでレヴィはどうすればいいのか分からなくなります。

カルラがヨスコからスマホをプレゼントされていたのでレヴィはどうればいいか分からなくなり海にダイブします。怒って出てきたカルラをダニは「わざとじゃない」と泣きながら抱き締めます。

レヴィがいないと帰れないためヨスコはボードで迎えに行きます。親友関係がこじれてしまうと涙するダニだが戻ってきたレヴィが開き直った態度で謝りもしないので喧嘩になります。

部屋に閉じこもっていたカルラが出てくるとレヴィとダニが隣に座ります。無言で会話が無いままヨットは進みます。(終)

 

感想/ひと夏の体験

なんですか、この終わりかた(汗)

「時代」は理解しているつもりだがフォロワーを増やす事に執念を燃やす気持ちはちょっと分からないかな。

自分の画像が世界中に出回るなんて考えただけでも恐ろしい。

それにしてもこの3人が仲良いとはちょっと無理ないかな。どう見ても合わない気がする。それにしても物語の描き方がちょっとね、正直どこに向かっているのかも分からないし説明不足、途中まで船長が3人のうち誰かの恋人だと思ってたし。

あんなフォロワーの増やし方してる人いるんですかね。思春期関係なくレヴィはただのアホだと申し訳ないが思ってしまいました。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました