「 ザ・シークレット・サービス 」< ネタバレ・あらすじ >大統領暗殺計画を知ったエージェントは同じ失敗はしないと意気込む!

 

 

~注意~

●これから邦画・洋画・ドラマをご覧になる方は、

内容・結末を知る事になりますのでご注意くださいませ!

 

 

 

 

ザ・シークレット・サービス [Blu-ray]

 

監督=ウォルフガング・ベーターゼン

 

フランク・ホリガン(クリント・イーストウッド)

ミッチ・リアリー(ジョン・マルコヴィッチ)

リリー・レインズ(レネ・ルッソ)

アル(ディラン・マクダーモット)

ワッツ(ゲイリー・コール)

大統領(ジム・カーリー)

 

< ネタバレ あらすじ >

ザ・シークレット・サービス

 

スポンサーリンク
 

潜入捜査官として偽札の囮捜査をしているフランクは長年シークレットサービスに属しておりケネディ暗殺事件の時にも現場にいました。

偽札を作ってる者たちに相棒のアルが捜査官である事がバレてしまい「仲間でない事を証明しろ」と拳銃を渡されたフランクは銃弾が入っていないことを読み引き金を引きました。その後アルが始末されそうになったので射殺して救いボスを逮捕しました。

 

管理人から怪しい人物がいるから調べてほしいと通報が入りフランクは向かうと大統領暗殺事件記事の切り抜きが壁中に張られていました。調べると住人は31年前に死んでおりアルと共にもう一度訪ねると警護についていた時のフランクに赤丸が記されていました。

帰宅したフランクは電話を取ると「私のアパートに来たのはあんただろう?ブースと呼んでくれ」と言われます。

「2人の大統領暗殺に関わる事になるな」

悪戯ではないと判断したフランクは警護チームリーダーのワッツに嫌われるも知人にお願いし大統領につく事になります。

 

フランクはケネディ大統領を守れなかった罪悪感から酒浸りになり、その時妻子は家を出て行ってしまいました。

ブースから挑発されたフランクは逆探知に成功したと知らせを受け急行するもののそこは無関係の家でした。会話を録音しており警護チームはフランス大使館でのディナーをキャンセルしてほしいとお願いするが大統領は予定をキャンセルする事はできないと言いました。

ブースから再び電話があり逆探知するとオフィスのすぐ向かいにあるラファイエット・パークであったが到着したときにはすでにブースは逃げたあとでした。

大統領の警護についたフランクは割れた風船の音を発砲音と間違えてしまい全国放送をまえに騒ぎを起こしてしまいます。大統領は臆病者だとして票が減ると大統領補佐官は激怒します。

 

ケネディが乗っていた車の模型デザインをブースが書いていた事でフランクとアルは模型デザイン大会に参加した教授を訪ねると政府の話になると裏切られたと凶変した人物がいたと知らされます。

フランクとアルは教えてもらったミッチ・リアリーの住所に向かうとCIAエージェントと出くわしました。

ブースの正体はミッチ・リアリーでCIAの暗殺要因だったが解雇されてから社会復帰できず政府への復讐を企んでいることでCIAも追っていたのです。

FBIとCIAは協力することになり、フランクは逆探知に成功してまた空振りかと不安を抱えながら向かうとホテルから逃げ出すリアリー(ブース)を目にします。

追跡したフランクは屋上から落ちそうになったところをリアリーがやってきて手を差し伸べられます。殺す事も出来たが撃てば自分が落下してしまうのでフランクは手を掴んで助けられるが銃を持って駆けつけたアルは射殺されてしまいました。

 

フランクは女性捜査官リリーと共にホテルのパーティー会場を警護するが、フランクがベルボーイを小突いている映像が流れてしまい大統領から命じられたワッツによってチームを外されてしまいます。

しかし殺害された銀行員の情報からリアリーは高額献金者の招待客としてパーティーに参加していると突き止め急いでホテルに戻ります。

「ケネディの時に本当に身代わりになって銃弾を受ける覚悟はあったのか?」と挑発され自問自答していたフランクは大統領を狙うリアリーに気付き大統領の盾となって防ぎました。

 

パーティー会場がパニックに陥るなかリアリーはフランクを人質にとりエレベーターに立てこもりました。

エレベーターの様子は透明となっているため外から見えるが外は暗くエレベーターの中も電球が破壊されているため暗くて狙撃班は狙いを定めることが出来ませんでした。

銃を突きつけられたフランクは「いいから狙え」と口にするが無線でリリーに指示しており「一つだけ言っておく、高めを狙え」と言ってしゃがみこみます。

狙撃班の銃乱射によりガラスが割れ格闘するとリアリーが落下しそうになります。

フランクは掴まれと手を差し伸べるがリアリーは拒否し落下して即死しました。

 

大統領を救ったとしてマスコミからも持ち上げられたフランクはこれで潜入捜査も警護も出来ない理由でシークレットサービスを引退しました。

恋仲となったリリーと帰宅するとリアリーから留守電が入っており最初から死ぬ気だったことを知りました。

 

 

blog.netabare-arasuji.net