映画「事故物件 恐い間取り」ネタバレ感想・あらすじを結末まで/亀梨和也主演ホラー作

作品情報・キャスト

ピン芸人・松原タニシの実話をリングでお馴染みの中田秀夫が亀梨和也を主演にして映画化し100万人動員の大ヒットとなった

売れないお笑い芸人のヤマメはコンビ解散後、ピン芸人としてやっていけるかどうか不安を抱えていた。ある日、番組プロデューサーから事故物件と呼ばれる部屋に住んで怪奇現象を撮影するように依頼され、早速、紹介された物件に住み始める。そして、ヤマメが撮影したビデオに怪奇現象が映っていたことが話題になり、ヤマメは「事故物件住みます芸人」として売れっ子になっていく。だが次々と事故物件に住む彼に怪現象が襲い掛かる。

山野ヤマメ(亀梨和也)小坂梓(奈緒)中井大佐(瀬戸康史)横水純子(江口のりこ)カオリ(MEGUMI)下中裕美(真魚)松尾雄二(木下ほうか)伊崎努(高田純次)など

 

 

ネタバレあらすじ/事故物件 恐い間取り

 

売れない芸人

お笑いコンビ「ジョナサンズ」の山野ヤマメは10年経っても売れず、それでも頑張っていたが相方の中井が放送作家に誘われた事で解散しようと言われてしまいます。

ネタも書けないしピン芸人なんて無理だと訴えるが「お前ならやれる」と中井はその場から去ってしまいます。

落ち込みながら劇場を出ると「面白かったです」と出待ちしていた小坂梓に言われるが解散が決定したこともあり雨が降ってきたので傘をあげて走って帰ります。

ヤマメは子供の時に余命三ヶ月を宣告されたお婆ちゃんを毎日笑わせ続け1年生きてくれた事で「笑いは人を救える」と信じて芸人になったので一方的にコンビ解消させられ納得できずにいました。

 

事故物件

梓はTV局のメイクアシスタントの面接に向かうと今日から働けるかと聞かれ驚きます。

挨拶回りに行っていたヤマメはそのまま会議に出ると中井が事故物件の企画を持ち出したことで「お前住んだらいいじゃん」と松尾PDに言われます。

「聞えちゃったんですけど本当に住むんですか」と梓に声をかけられたヤマメはどうせ無茶振りだと告げます。コンビ解散したくない事を伝えるが忙しいからと一方的に中井に言われてしまい、しかもこれから住む間取りをPDから渡されてしまいます。

 

ヤマメは仕方なく女性が殺された部屋に荷物を運びます。カメラを設置しているとPDから連絡があるが1人でいるのに「楽しんでいる女の声が聞えるぞ、どこにいるんだ」と怒られます。

映像を確認すると何やら白い煙のようなものが出現し「芸人ヤマメが事故物件に住む」というコーナーが誕生します。

一方的にコンビ解消した中井が急に寄ってきたので余所余所しい態度を取るが仕事がなくなった中井に「事故物件に住みます芸人一緒に手伝わせてくれ、必ずお前を売って見せる」と土下座され仕方なく受け入れてやります。

 

怪奇現象

何も映らなくなった事でPDから圧力をかけられるヤマメは梓が幼い頃から霊感が強く人が見えないものが見えてしまうと知り部屋に入って欲しいとお願いします。

梓は男に襲われ殺される赤い服の女性を目にしてしまい悲鳴を上げます。梓には帰ってもらい中井と一緒に映像を確認するとノイズが走り映像が見れなくなっていました。

ヤマメは出掛けようとすると自転車がなくなっていた事で中井の仕業だと思いテレビ電話をかけます。バレてしまった中井から謝罪されると後ろに赤い服の女性が映っているのに気付くが同じ女性が目の前に現われました。

まったく同じ人がいると告げ早くその場から早く離れろと叫ぶと2人とも轢き逃げに遭ってしまいます。ヤマメは掠り傷で済んだが中井は全治三ヶ月の傷を負ってしまい、お見舞いに来てくれた梓に自分たちも見た事を伝えます。

 

話題沸騰でレギュラーが決定となりヤマメは喜ぶが感謝される梓は危険ではないかと心配します。

ヤマメは自ら事故物件を探すと担当の横水が赤い服を着ていたので一瞬驚きます。前の入居者が特殊な理由で亡くなった場合は「心理的瑕疵」と表示されておりヤマネは殺人があった部屋に決めます。

畳に血痕が残っており風呂場にあった鏡も何故か見れないように上から打ち付けられていたので初日から気味が悪くなります。

スポンサーリンク

 

恐怖の連鎖

「事故物件に住みます芸人」として有名になったヤマメは著書のサイン会を行なうが同行する梓は何が取り憑いていると気付き心配します。

梓が来てくれた翌日に車に轢かれたこともあり何かを撮るためには彼女が必要だと中井に勧められたヤマメは部屋に誘います。梓はカメラを目にして事故物件なんだと気付きすこしがっかりするがヤマメのために協力しようと想います。

しかしこの部屋は息子の暴力によって母親が殺されており、ヤマネから中井に送られた留守電にはこの母親が殺される直前の言葉がふきこまれていました。

ヤマメは恐怖で怯える梓を見てもう巻き込みはしないと約束し彼女を送っていきます。

家に帰ると実家に帰るため中井が身支度をしていました。「母親が倒れ父親は火事で全身火傷、これは偶然なんかじゃない、人が死んでからでは遅いからもう止めろ」と言われます。

 

ヤマメは今更止められないと思い不動産屋の横水を訪ねると「事故物件は1度住めば告知義務が無くなるので感謝してます」と言われます。

ドアノブで首を吊ったロフト付きの事故物件に引っ越すと頭痛が酷くなり収録に行かれないことをPDに電話します。

霊に取り憑かれ無意識のうちに首にロープを巻いて吊ろうとしたが心配で梓が訪ねてきた事で助かります。調べると入居者二人が立て続けに首を吊っていたことが分かります。

 

結末/事故物件 恐い間取り

東京に進出し全国ネットが決定するとヤマメは喜びます。横水を訪ねると東京の仲介業者に問い合わせ事故物件をいくつか用意してくれていました。

恋人同士が無理心中した千葉県の物件に決めると梓から恐い間取りだから絶対にダメだと言われます。しかしやっと売れたヤマメの心には届かず家族でも何でもないのだからほっとけと言い放ってしまいます。

ヤマメは上野駅で怪しい宮司から半ば強引にお守りを買わせられます。

ヤマメは家に帰った瞬間に複数の霊に取り囲まれ偶然買わされたお守りで撃退するが、効果がない霊が現われお守りを粉砕させられてしまいます。そこに心配する梓が駆け付けるが彼女も霊に取り憑かれ包丁を手にヤマメに襲いかかります。

梓を心配してやってきた中井が横水から手順を教わりお祓いをした事で3人は助かります。ヤマメは感謝すると「梓ちゃんのためだ」と言われるが助かった事に変りはないのでお礼を伝えます。

 

ヤマメは梓と一緒に不動産を訪ね「恐くない物件」を紹介してもらいます。

笑顔で物件探しをしているといきなり横水がフラッっと外に出ていったので不思議そうに見ていると走ってきた車に跳ね飛ばされました。

横水は即死状態であり、自分たちが霊を連れて来たんだと恐れるヤマメと梓は周囲の目を気にしながら手を繋いでそっとその場から離れます。

 

感想

恐いですね~、ヤマメは危険を察知するのが遅いですよねw

私は事故物件に1度だけ住んだことありますが霊そのものをまったく信じていないので恐い思いをする事はありませんでした。

にしても中井の性格嫌い。

最後は助けに来て帳消しされているけど、10年のコンビを一方的に解散して説得には聞く耳も持たずヤマメが売れそうになったら急に接近してくるなんて。そんな人が最後に「お前のためじゃない、梓ちゃんのためだ」なんてかっこつけられてもね。キャラ的に助けに来ないと思うのよねw