PR

「私がいちばん綺麗だった時」7話8話ネタバレあらすじ&視聴感想

作品概要/キャスト

イム・スヒャン&ジス&ハ・ソクジンなど豪華キャスティングによる美しい純愛ラブストーリー

教育実習生イェジは高校生ファンの父親である有名な陶芸家のもとで勉強をする。ファンと彼の兄でカーレーサーのジンからアプローチを受ける。やがてファンの気持ちを知りつつジンを選んで結婚するとファンは留学しジンはレースから身を引くがその後行方不明に。数年後、イェジは済州島にやってくるとファンと再会し次第に心揺れ動くがジンが生きていることが分かり・・・

スポンサーリンク

 

イェジ(イム・スヒャン)ファン(ジス)ジン(ハ・ソクジン)キャリー・チョン(ファン・スンオン)アンバー(ステファニー・リー)パン・ヨングン(イ・ジェヨン)など

 

「私がいちばん綺麗だった時」全話あらすじ一覧

 

全16話で紹介

 

ネタバレ感想/私がいちばん綺麗だった時

 

7話・弟の帰国

イェジは新婚旅行で訪れた済州島に旅に出ると、父ソンゴンからイェジが家を出て行ったと報告を受けたアメリカにいるはずのファンが駆け寄って吉良の出驚きます。

3年ぶりに再会したファンに抱きしめられるイェジは涙を流します。思い出話をするが捜索はもう手を尽くしたと言われジンの遺体が必ずあるはずだと訴えます。

自分は食欲もあって展示会を開いているがヨンジャが白髪だらけになって申し訳ないと訴えるとアメリカに行ってやり直そうと誘われます。

スポンサーリンク

 

ソンゴンは弟子だからイェジを住ませているが世間はそう思わないだろうと思い新たな人生を歩ませるべきと考えるが散々追い出そうとしていたヨンジャから追い出したら返ってきたジンに怒られると言われます。

ゴウンはジンが3年前から行方不明だと知りジヨンの娘チャニに会いに行きます。すると嫁入り支度をしていないどころか絶縁状態だと聞かされ、苦しんで生きてきて結婚したら夫を失い頼るところがないから嫁ぎ先も出られないのかと気付きます。

娘がずっと虐げられていたと知り嘘偽りを聞かされていたゴウンは激怒し木製バッドを購入して窓ガラスを叩き割ります。

「全財産を渡して娘を育ててくれと頼んだのに厄介者扱いしやがったな、夫を殺した自分に怖いものはない。金を返してもらうまで毎日脅しに来る」とジヨンに言い放ちます。

 

イェジはファンが何度も警察に呼ばれ見知らぬ人の死体ばかり確認していたんだと知り涙を流します。一人でやらせてゴメンと謝罪すると3年も経っているんだから生きてはいないと告げられるが、自分といるのが嫌で戻らないだけでないかと訴えます。

しばらく済州島に滞在しアメリカ行きを考えるイェジだったが自分の気持ちが抑えられなくなったファンにキスされそうになり拒みます。

ファンにアメリカに戻れと言い放ち一人で帰るとソンゴンから一人暮らしを勧められるが自分の家だからジンを待つと告げます。

 

スンミンが訪ねてきて遺産を取り戻せるのはお前だけだと言われるイェジだが父親の遺産に興味はないと告げます。母親が相談に行ったのは仕方ないにしても叔母と裁判で争いたくないしあなたがここに来るのも嫌なんだと言います。

~3年後、急にファンが帰国したため驚くとずっと彼からのメールと手紙を拒んでいたので「まだここにいたのか」と責められます。

「父親と暮らすから出て行って、もう兄はいない。全力で追い出すから覚悟して」

帰国早々、酷い仕打ちだ、何で戻ってきたんだと訴えると会いたかったからだと言われます。

(ヨンジェの場合はジンが生きていると信じているから浮気は許さないし戻ってきたら離婚してから出て行けってことよね。ジンの行方不明には口止め料を渡していたしキャリーが関与しているっぽいな。ファンが追い出そうとしているのはイェジのためだと思うな)

 

8話・闇から抜け出すべき

帰国したファンは会いたくて我慢できないから戻ってきたんだとイェジに訴えます。済州島での一件以来、自分を切り捨てて連絡を断ったんだから家族ではないのだから出て行くべきと責めます。

ジヨンから預けた金を返してもらったゴウンだが遺産は狙わないでと書かれていたのでメールを消去します。「ママは遺産を返した、遺産は取り返して」とチャニから連絡を受けるイェジはため息をつきます。

翌日、ファンはヨンジャに会いに行くと再会を喜ばれるが7年間、学校よりも頻繁に病院や刑務所、霊安室に通ったのだから捜索は終わらせるべきと告げると今後は会社で対処すると言われます。

スポンサーリンク

 

ファンから失踪宣告の申立書を渡されたイェジは配偶者が申し立てをしろと言われ逃げるように席を立ちます。ソンゴンは親ではだめなのかと聞くと資格があるのは相続人だけと言われもう少し時間が必要ではないかと告げます。

「家族を苦痛から救いたい」とイェジに訴えるファンは仕事で外回りに出るといきなり二階の窓を突き破ってイスが落下してきたので足を止めます。

高校の同級生で成金の息子イノがパワハラしていたので警察を呼ぶぞと止めに入るとイェジが見ていたので驚きます。

「叔母を刺激すると嫁ぎ先に乗り込んでくるから止めて、初めての家族で私の居場所なんだから肩身狭い思いさせるな」とイェジが訴えているのを見てパワハラを受けていた人が母親なのかと察します。

 

ファンは同窓会への誘いを受けて向かうが1カ月に1回行われておりイノが主催者だと知りうんざりしながら席に着きます。

後からイェジもやってきたので驚くとイノが「あれだけ好きだったのに結婚したのは兄の方、だけど兄がいなくなり同居をするとは」と話し始めたので怒ろうとしたがダウンがイノの頭をひっぱたきます。

夫の弟と不適切な関係だと噂を立てられてしまいヨンジャは相手を調べて解決するようスンミンに告げます。

イェジはこれ以上迷惑をかけられないと思い家を出る決意を固め引っ越し準備に取り掛かるが「その必要はない、ソウルで待っている人がいる」とヨンジャに言われます。

(ジン、生きてんのかい、いや、最初にあらすじを読んでそこまでは知っていたけどもさ。苦しい思いをして生きてきたイェジを最初から守ってないし下半身が不自由だったとしても行方不明だったのは何でよ。結局逃げたわけでしょ、最初っからどうも好きになれないキャラなんだよね・・・)

9話からのネタバレ

 

 

韓国ドラマ
スポンサーリンク
鑑賞感想