「九尾の狐とキケンな同居」全16話ネタバレあらすじ一覧&視聴感想を最終話の結末まで

作品情報・キャスト

チャン・ギヨン&イ・ヘリの共演、韓国ラブコメ

絶世の美男子シン・ウヨの姿で暮らす999歳の九尾狐と

九尾狐が人間になるために必要な玉を飲み込んでしまった女子大学生イ・ダムが玉を取り出す方法を探すために同居を始める。

ダムは玉を飲んだことで狐の天敵である寅年の男と接触すると苦痛で動けなり、ウヨはそんな彼女を特殊能力で守る。そんな二人は惹かれ合っていく

スポンサーリンク

 

シン・ウヨ(チャン・ギヨン)イ・ダム(イ・ヘリ)ヤン・ヘソン(カン・ハンナ)ト・ジェジン(キム・ドワン)ケ・ソヌ(ぺ・イニョク)など

 

韓国ドラマ「おすすめ10作品」はこちら

 

 

ネタバレ感想/九尾の狐とキケンな同居

 

1話・九尾狐と女子大生

九尾の狐として生まれたシン・ウヨは人間になることを夢見て朝鮮時代から生き続け赤い玉に人間の精気を集めていました。

千年経つ前に赤い玉を青く染めなければならず、長く生きてきた経験を生かして人間に紛れて作家として暮らしています。

大学生のダムは同級生のジェジンが彼女に浮気され泥酔し出て行ってしまったので捜すと高級車のボンネットの上にいました。高級車の持主(ウヨ)がそばに立っていたので謝罪すると「大学生でしょ、大した傷でないからいいよ」と言われます。

ダムは感謝してジェジンを連れて行こうとするとつまずいてしまいます。転びそうになったところをウヨに助けられるが飛び出した玉を飲み込んでしまいます。

 

ダムは頭が痛いと思いながら起きるとウヨの家にいたので驚きます。

「人間になるため千年近く大切にしてきた玉を飲み込んだから返してくれ、僕は九尾狐だ。玉を取り出す共通目的があるから一緒に暮らそう」

ダムはイカレタ奴だと思い警察に通報しようとすると九尾狐に化けたために驚いて木を失います。意識が戻るダムは隙を付いて逃げ出すとドアを叩かれ驚くが弟ダンだったので安堵します。弟がアーチェリーをやっている事もあり九尾狐に会ったから助けてくれとお願いするが寝ぼけているのかと責められます。

 

奇妙な同居生活

ウヨは警察から連絡を受けヘソンを迎えに行くと75年ぶりねと言われます。トラブル相手の記憶を消してくれと言われ自分でやればいいと告げると人間になったから能力はないと知らされます。

人間になったら食べ過ぎると太るし美肌だったのにケアしないと維持できないのだと人間にしか分からないことを自慢げに言われます。700年来の知人で200歳年下の自分が先に人間になったと言われるが朝鮮時代からインプットできていないのでウヨはあいかわらずだなと相手にせず帰ります。

お腹を支えながら訪ねてきたダムから痛いのは玉のせいかと聞かれ「寅年の男と接触すると苦痛を感じる」と教えます。痛みを取ってあげるウヨは自分が必要なはずだから同居を提案したんだと告げ納得してもらいます。

スポンサーリンク

 

同居することになったダムは家では贅沢に暮らせるし授業料は払うと大金が振り込まれたので思わず笑みを浮かべるが悪狐に騙されるものかと首を振ります。

同級生に誘われクラブに行くが寅年の男に肩を抱かれるとお腹が痛くなり体の力が抜けてしまいます。寅男に介抱され連れていかれるが異変を察知して駆け付けたウヨに助けられます。

(さっそくダムは九尾狐に惚れちゃってる?w九尾狐関係のドラマは多いけどいつも思うけど九尾狐の方が幸せそうだけどな・・・生き続けるから愛する人を見送る人生と考えれば心の傷は深そうだけどね)

 

2話・契約書

ウヨから「人間の体の中に長いこと玉を留めておけない、1年以内に取り出さないと命を落とすことになる」と告げられたダムは玉を吐き出した方が悪い、人間の命を何だと思っているのかと責めます。

1年後には何も出来ないかもしれないと自暴自棄になり食べるは飲むはで泥酔し誰かが吐き出した赤い飴玉を勘違いして持ち帰ります。

 

ウヨはこのままでは玉のためにもよくないと考え契約書を作成します。

寅年の異性との接触を禁止、健康管理のため酒禁止、鶏肉食べるの禁止、鳥が大好物なのは知っているが九尾狐にとって危険なんだと告げます。

入学後すぐに20人と交際したモテ男ソヌが復学し声を掛けられたダムは寅年生まれだと分かり拾ってくれた落とし物を下に置くようお願いします。

拾って逃げるように立ち去るダムは肉があると知って開校パーティーに参加するが鶏肉しかなかったので愕然とします。ソヌが接近してくるので逃げるように帰るとまったく努力を誉めてくれないので「玉を取り出す方法を毎週金曜日に報告、冷たい目で見ないこと、禁煙」の契約書を作成してサインさせます。

 

苛立つウヨからやたら厳しく注意されるダムは禁煙させたことによる禁断症状だなと思います。歴史に興味があるダムはウヨが999年生きていることから私物を目にして感動するが400年も吸っていたことを知り禁煙しなくていいと告げます。

ダムが鳥を食べずに我慢しているのでウヨは禁煙を決意し彼女のために料理を作ります。ウヨはマズいのを食べたせいかお腹を壊してしまい全部出すとトイレを詰まらせてしまったので尊厳を懸けて何とかしようと頑張ります。

なぜか接近してくるソヌからメールが来たので便器の詰まりを直す方法を調べてくれと訴えます。流れたので喜ぶダムは「これからは便器の妖精と呼びますね」と告げると止めてくれと言われます。

(ウヨは玉を取り出す方法を知っているのね、キスすれば取り出せる?ようだが過去にそれで愛する人を失っているとか?考えすぎかしらwだからダムにキスしようとして止めたのかな~と思ったんだけど・・・にしても便器の妖精はうけたw)

 

3話・玉を青色に変えるには?

キスを寸止めされウヨに抱きしめられたダムは理由が分からず戸惑いその場から去ります。

ウヨはダムの体の中にある赤い玉をどうやったら青色に出来るのか元九尾狐のヘソンに相談し、ダムはいきなり抱きしめてくる男の心理はどんな時なのかジェジンたち同級生に相談します。

 

「一瞬でも玉が青色になったから彼女に運命を感じているのね」

ヘソンに言い当てられたウヨは人間は幸せな時に最もいいエネルギーが出るから交際して優しくすればいいと言われます。

帰宅するやいなやダムから「私と付き合う気なの」とストレートに聞かれ飲んでいた水を吹き出します。思わせぶりな行動はするなと言われたので本気だったらどうするか聞くと「付き合いません」ときっぱり言われます。

狐だからかと思うが「タイプじゃない」とはっきり言われたので禁煙してる禁断症状だなと言い訳にならない言葉を発します。

スポンサーリンク

 

ソヌは自分に興味をわかない女性が初めてなためダムが気になって仕方ありません。ウヨはヘソンに相談すると彼女にとって幸せはあなたと一緒にいる事じゃないから好きな物でも贈ったらと言われます。

ダムは余計な噂が立たないようソヌに嫌われる方法をジェジンに相談するが「フラれてばかりの男ではなく遊び人に相談するべき」とスギョンに言われます。

家に帰るとウヨが豪華な食事を用意してくれていたので「さすが遊び人」と思いデートして嫌われる方法を相談します。

しかしデート中に出くわしたソヌに頭を撫でられたことでお腹が痛くなり寝込むことになってしまいます。看病するウヨは自分が守るから心配ないと告げるがダムを目撃したダンとジェジンが家に乗り込んできます。

玉をお腹から出すという会話を妊娠していると勘違いし二人から責められたので時を止めて記憶を消し帰らせます。

 

ダムはウヨのスマホに登録が自分だけだったので周りに誰もいないのだと同情します。人間みたいな感情は狐だからない、人と接している方が気まずいと言われ我慢しているのだと思い早く玉を取り出さなければと思います。

デート練習の成果を果たさなければと思いソヌとのデートで「先輩を思い出すと便器をもい出すから」とジャージャー麺を差し出し嫌われようとします。しかし嫌われようとしつこくメールを送ると逆効果になるばかりかせっかくのウヨからの電話がバッテリー切れで出れません。

しかし雨の中走って帰ろうとすると傘を持つウヨが現れ「これからは隣にいても電話に出て」と言われます。

(ちょいちょい、ダムがウヨにトキメク場面がありますね。徐々に増えて行くのでしょう。ウヨも彼女がデートに行って電話が繋がらないので心配で仕方なかったのでしょう。ダムが弟の記憶を消され怒っていたから大げさだなと思ったけどすべての記憶を消されたのかと勘違いしたからねw)

 

全16話あらすじ一覧

 

1話~3話

1話2話3話(ページ内にジャンプします)

999歳の九尾狐であるウヨは人間になるために玉に人間の精気を集めていたが女子大生ダムに飲み込まれてしまう。玉を取り出すために奇妙な同居生活が始まるがダムは契約書により楽しみが失ってしまったのでこっちも契約書を作成しサインさせる。復学したモテ男ソヌから接近されるダムは嫌われる方法をウヨに相談し・・・

4話~7話

4話5話

恋人関係に関する授業がありダムはソヌとペアを組むことになってしまう。ウヨはヘソンの言葉で過去の辛い別れを思い出し情が湧くと碌なことはないと思うが今まで通り気遣ってとダムに言われ普通に接します。酔っ払うダムは「好きみたいです」と口にしてしまい・・・

6話7話

ダムは特別な存在だと告げるがウヨからは姪のような存在だと言われショックを受ける。繁華街殺人事件の被害者が自分に関与している女性だと知ったウヨは山神を発見するが犯人は悪鬼だと聞かされる。そして自分に化けてダムに接近すると気付き間一髪のところで助ける

8話~13話

8話9話10話

ウヨはダムから玉を取り出し記憶を消したが彼女が落ち込んでいるとヘソンに聞かされ教授として見守りに行く。想いが強くダムの記憶が消えていないことを知り心を奪われていた事に気付くダムは彼女と話し合い交際するが飢えを感じるようになり精気を奪わないように距離を置く

11話12話13話

人間は人間と結ばれるべきと考える山神がダムとソヌを赤い糸で結んだため二人は事あるごとに出くわします。ダムは運命に従わないと決意するがウヨが精気を集めたくて他の女性を身代わりにしていると知り別れを告げる、しかし理由をヘソンから知らされ、また山神から玉を青色に変える方法を教わり・・・

14話~16話/最終話

14話15話16話

玉を青色に変えるのは精気ではなく人間性だと知ったダムは再び同居を始める。大学で噂が広まったのでウヨとの交際を認めるとダムとソヌを結び付けていた赤い糸が消える。玉がより青色になり精気を感じなくなったウヨは人間になれる前兆だと思いダムに告げようとしたが消えかけている自分の手に気付く。~ウヨが消えてしまい悲しみに暮れるダムはヘソンから記憶が消える玉をわたされるが・・・