「ラスト・シーン 私が殺される」< ネタバレ あらすじ > 殺人を目撃した女性が記憶喪失になるが未来が見える能力を得る

 

f:id:netabare1:20180624164227j:plain

 

監督=エリック・コーリー

 

サマー(ヘイリー・シェファード)

ランス(ショーン・クリスチャン)

フランコ(ウェス・ラムジー)

ブロック(キャスパー・ヴァン・ディーン)

デックス(エリック・コーリー)

 

< ネタバレ あらすじ >

ラスト・シーン 私が殺される

 

自動車整備工場で働く女性サマーは同僚ウィリスがクレイ市長の車を擦り動揺していたので庇ってあげます。

デックス工場長からボーナスを渡され「そうゆう金ならいらない」と断るが未払金最終督促の封筒を見て受け取る事にしました。

ある日、サマーの元彼でギャングのボスでもあるランスが仲間を引き連れ処分して欲しい物があると工場にやってきます。

忘れ物を取りにきたサマーはランスがいるのに気付き帰ろうとするが2つ死体があるのを目にし咄嗟に隠れます。

死体はランスの従兄弟ブロックが始末した市長選で立候補するオコナーと目撃してしまった黒人女性でした。

サマーは通報しようと電話をかけるが声を出せないため携帯で撮影します。そこに運悪く同僚ウィルスがやってきたためブロックに撃たれます。

ランスは「これ以上死体をつくるな。デカストロに怒られる」と言い息の根を止めるため発砲しました。

サマーは怖くなって走ってシャッターをくぐり車で逃走するが発砲を受け横転し大炎上しました。

 

病院で6日後に目を覚ましたサマーはオコナーが失踪したニュースに目を向けると、ワシントンとアイダホの州境にある採石場で自分が誘拐されたとニュースで流れました。

体格の良い女性が車に押し込まれるところを見たと証言していました。

頭痛がして目を開けると妹トリナとデックス工場長がいました。誘拐されたのか聞くとトリナは「夢を見たのよ。事故で車が炎上したの」と言いました。

マクニーリー刑事が訪ねてくるがサマーは記憶を失っており、それを見たデックス工場長は「目覚めたが記憶なし」とランスにメールしました。

マクニーリー刑事は事故に遭う前に緊急ダイヤルをかけていた事を不審に思い名刺を渡してその場を後にします。

 

2ヶ月後、元気になったサマーだが事故の記憶がなく現場に足を運ぶと銃弾を見付け拾い上げます。

トリナの彼氏が母親から相続した大邸宅で感謝祭を開き参加するが元彼ランスがいました。なぜかデックス工場長が「早く手に入れろ」と2人の男から殴られる映像を見るがトリナに大丈夫と話かけられ我に返ります。

サマーはギャングと関わるような彼氏は止めろと忠告すると妹から嫌われてしまいます。

今は真っ当な人生を歩んでいるサマーだが昔は妹の学費や生活費を稼ぐためランスと付き合っていました。周囲の人間に人は染まるためなんとしても妹を守らなくてはならないと思います。

 

バーカウンターでパーティーは苦手だと言う感じが良いフランコと出会います。

しかしフランコは理由は聞かされず記憶が本当にないのか調べるようランスに命じられた者でした。

帰宅したサマーは風呂から出ると机の上に自分の写真付きで尋ね人のチラシが置かれていました。マクニーリー刑事に連絡して包丁を手に待機しているとフランコが訪ねてきます。

家の中には侵入された痕跡はなく尋ね人のチラシが迷子猫のチラシに変わっていました。サマーは前に映像で見た誘拐された日が明日だった事を思い出し、未来の出来事が見えるのかも知れないと思うがマクニーリーは事故のせいだと言いました。

マクニーリー刑事が帰ったあとサマーは現場に銃弾が落ちていた事を伝え、フランコと共に工場に行きデリックの銃を確認するが合いませんでした。

 

スポンサーリンク
 

 

警備システムが作動しデリックが戻ってきた事に気付いたサマーはフランコを帰らせます。

シャッターを開けてデリックがやってくるがその時にサマーはフラッシュバックしてウィリスが殺された事を思い出します。

無音警報装置が作動しマクニーリーがやってくるが警察も内通している可能性があると疑うデリックから危険な目に遭うから何も言うなと念を押されます。

ライリーの部下たちがやってきたので帰宅したサマーは密かに貯めてあった札をポケットにしまうが奴等が家までやってきました。

ナイフを持って隠れるとフランコの喉元にぶっ刺してしまう未来が見えたのでサマーは躊躇します。

すると奴等と一緒にやってきたフランコに見付かってしまうが彼は逃げろと言いました。

工場に戻るとデリックが暴行を受け倒れていました。

救急車を呼んだサマーは銃と工場に預けられていたクレイ市長の車を借りて移動すると自分が殺人犯で懸賞金がかけられている未来の看板を見付ます。

携帯で撮ってから見ると元の看板に戻ります。サマーは工場で動画を撮ったことを思い出し確認していると自分の車を見たクレイがやってきました。

落とした携帯を取られそうになったのでサマーは蹴飛ばして車で逃走しました。

 

ホテルで一泊したサマーはフランコから呼び出されます。

サマーは動画を撮っていた事を話し追ってきたらテレビ局に情報を流すと脅すが、実はフランコは黒幕デカストロを捕まえるための潜入捜査官であり市長選に立候補したオコナーも被害に遭っている事を知り動画を渡すよう要求してきました。

サマーはフランコから力を貸して欲しいとお願いされるがライリーの部下に見付かり逃走します。フランコはわざと突き飛ばされた演技をしてから追います。

サマーは窮地に陥るがフランコに助けられます。しかしフランコのタイミングで逃走すると捕まってしまう未来が見えたので待つよう言いました。

 

フランコはライリーに呼び出されるとサマーの妹トリナが捕らわれていました。デカストロに会わせてもらう事になり車で移動するが銃を没収されます。

一方、サマーはトリナと共に殺人事件の犠牲者になっている未来を見て妹の家に行くがいませんでした。

奴等に呼び出されたサマーは近くにいる黒人女性を見て自分が誘拐されたと証言した人だと気付きます。

ここで誘拐されてたまるかと銃を構えるが撃つと妹が犠牲になる未来が見えたので銃を渡し車に乗り込みます。

 

サマーは納屋に連れていかれると妹が拘束されており、部下を引き連れたライリーやフランコがいました。

ライリーは「デカストロが来るから待て」と言うとクレイ市長が姿を表しました。

携帯の動画を渡せとクレイから要求されたサマーは断ります。するとフランコは女を撃てとライリーから銃を渡されます。

フランコはクレイを人質に取ると怯えたクレイは「デカストロは俺じゃない、本物はライリーだ」と白状し失神してしまいます。

 

フランコはランスに銃を突きつけるが潜入捜査官だとばれていて手渡された銃に弾はありませんでした。

サマーは動画を警察に渡してあるからもう逃げれないと訴えるとブロックがいきなりライリーの頭を撃ちぬきました。

ブロックは今までデカストロという架空の名前を使われライリーに命じられていたのかと頭にきて撃ちぬいたのです。

ブロックは自分を騙していたフランコの身体をバーナーで焼こうします。サマーは隠し持っていたナイフで助けようとしたが全員犠牲になる未来が見えたのでフランコの太腿にブッ刺しブロックにタックルしました。

フランコはナイフを抜き取って戦いサマーはフランコに助けられながら戦いました。

最後はサマーがブロックを撃ち妹を守りました。

 

(感想)納屋に行ってから雑でしたね。ブロックとフランコ以外のギャングはみんな銃を持っていたのに誰も撃たないでやられるのは無理がありますよ。

そしてクレイ市長がいる事で半分コントになってしまいました。納屋に行く前まで面白かったのに残念。

 

blog.netabare-arasuji.net