日本ドラマ「ネメシス」全話一覧・ネタバレあらすじを感想を交え最終話の結末まで

作品情報キャスト

櫻井翔・広瀬すず・江口洋介など豪華キャストで送る事件と謎が絡み合う極上ミステリー

探偵歴30年のベテラン栗田は事務所をネメシスと改名し失踪した知人の娘アンナが天才的な推理主だと気付き風間と組ませて事件解決を任せる。

新人ポンコツ探偵・風間と天才助手アンナの凸凹コンビが事件を解決していくが目的は失踪したアンナの父親を捜すことだった。

難事件を1つ1つ解決していくと父親に繋がるヒントは闇に葬られた20年前の事件だと知るが・・・

 

キャスト

美神アンナ(広瀬すず)天才すぎる助手

風真尚希(櫻井翔)自称名探偵のポンコツ探偵

栗田一秋(江口洋介)探偵事務所ネメシスのCEO

美神始(仲村トオル)アンナの父で失踪中

上原黄衣子(大島優子)星憲章(上田竜也)千曲鷹弘(勝地涼)四万十勇次(中村蒼)四葉朋美(橋本環奈)大和猛流(石黒賢)神田水帆(真木よう子)美馬芽衣子(山崎紘菜)など

 

 

ネタバレあらすじ/ネメシス

 

第1話・天才探偵、現る

「栗田探偵事務所」を「ネメシス」と改名した栗田は自分の事はCEOと呼ぶよう告げます。

「お前は探偵だ」と言われスーツをプレゼントされた風真尚希は喜び、日本に来てまだ三ヶ月の美神アンナとタッグを組まされます。

栗田は2人にすべてを任せ、自分は失踪したアンナの父親・美神始を捜査していました。

 

依頼

ある日、女医の上原黄衣子が訪ねてきて専属の医師を務めている大富豪の澁澤火鬼壱に脅迫状が届いたので助けて欲しいと依頼されます。

「80歳の誕生日会を中止しないと命の保証はない」

自称名探偵を名乗る風間は勝ち誇って「ご安心下さい」と告げるが資産家で恋人6人いるのが気にくわない栗田は断れと言います。

澁澤はクラブ経営者の村崎由香里、演歌歌手の森銀子、占い師の黒檀エイラ、ピアニストの青海唯衣、読者モデルのルビー赤井、漫画家の桜田桃の6人の恋人がいるのです。

栗田は手にする「遺伝子すっきり水」も澁澤が開発した商品だと知り受け入れます。

風間は喜んで車に乗り込むが黄衣子がめっちゃスピード狂だったので叫ぶといつの間にか後部座席にいたアンナも叫びます。

 

ゲーム

執事の梶に挨拶し豪邸にお邪魔すると澁澤は探偵など必要ないと言います。ググったらネメシスが一番近かったのが依頼した理由だと知り風間は言葉を失うが黄衣子が心配しているので澁澤は受け入れました。

澁澤は6人の恋人を集め「遺産を分散することにしていたが身体を献身的に診てくれている黄衣子も加える」と告げると6人は納得できず怒ります。

「解読して新しい遺言状を発見した者に資産価値10億の屋敷をプレゼントする」

風間はカードに書かれた「心に一線を引かぬ者」を読み全然分からないと口にするとアンナと黄衣子から冷たい視線を浴びます。

 

スポンサーリンク

 

殺人

執事は水を運ぶように言われていたので向かうが澁澤の部屋に鍵が掛かっていました。

普段は鍵をかけないと知った風間とアンナは鍵を破壊して中に入ると旦那様は殺害されていました。何の騒ぎかと6人の恋人もやってくるが「私が名探偵」と名乗る風間は何も触らないでと告げます。

明かりを付けると「悪しきゴルフクラブ、犯人は黄衣子」とダイイングメッセージが残されていました。風間はやってきた刑事のタカとユージに名刺を渡すと馬鹿にされるが栗田がやってきて新しくネメシスと改名したのだと告げます。

 

ポンコツ探偵と天才助手

アンナは澁澤の部屋には水がたくさんあるのに箱がドアの前に置かれていたのを気にします。

そして「凶器はゴルフクラブではなく灰皿でいいのですよね」と告げると皆がキョトンとします。死体の傷は一撃なのにゴルフクラブにあんなに血痕が残っているのは不自然だし灰皿の場所は変わっていないのに向きだけ変わっているのはおかしいと推理したのです。

意見を聞かれた風間は「そ、そうだな」と同意し栗田は「うちは新人でこのレベルだ」と勝ち誇ります。

そしてアンナは直接聞いた方がはやいと思いダイイングメッセージを書いたのは左利きの銀子ですよねと聞くと「犯人はあなただ」と風間は言い放ちます。

銀子は部屋に入った時は殺されていたと言います。死体が銀色のツボを指さしていたから自分だと疑われないためにその間に水を転がし出て行ったと言います。占い師の黒檀が出て行くのを見たというので風間は「あなたが犯人だ」と告げると、ルビー赤井が階段から上がってくるのを目にし旦那様を訪ねると自分の名前が書かれていたのでポエムのように偽装し出て行ったと言いました。

風間はそうゆう事かと「あなたが犯人だ」とルビーに告げると行ったときには既に亡くなっていて第一発見者は疑われるので黒檀の名前を書いたのだと言います。

 

犯人

黄衣子は青海唯衣とぶつかると見知らぬ鍵が落ちます。「これは旦那様の鍵、やはりあなたが犯人ね」と言われるがアンナは鍵を手に取り別の世界に入る事で推理します。

なに勝手に入ってるんだと駆け込んで来た刑事に栗田は殺人犯が分かったので関係者を集めるようお願いします。「うちの名探偵が解説しましょう」と言われた風間はドヤ顔を披露するが皆の視線は彼の後ろにいるアンナに注がれていました。

 

風間は黄衣子の鞄の中に鍵を入れたのは青海であり「犯人はあなただ」と告げるがアンナが違うと手を振っていたので「・・・と普通の探偵なら思うが違います」と修正します。

銀子が出ていくのを見て部屋に入った青海はダイイングメッセージがあったから鍵を閉めて出て行き黄衣子の鞄の中に入れたのだと言います。

「水の問題」とアンナからカンペを見せられ、風間は何で水の箱が時計台の下に置かれていたのにドアの前にもあったのかと口にします。「遺言書」とカンペを見るが分からず悩んでいると「心に一線引かぬ者、心はハート」とカンペを見せられ鳩時計かと閃きます。

鳩時計を調べると中から遺言書が発見されます。部屋にあったのに何故もう一箱必要なのか・・・「身長の問題」とアンナからのカンペを読み「身長が低い桜田桃、あなたが犯人だ」と勝ち誇ります。

犯人は殺害後、解読して段ボールに登ったが届かなかったのでもう一箱取りに行ったが青海が鍵を閉めたので仕方なくドアの前に置いて立ち去ったのです。

黄衣子も背が低かったが黄衣子の部屋は旦那様の隣で既に水があり保管場所の2階に取りに行く必要はありません。桜田のハンカチにはおそらく灰皿を拭いた痕跡が残っているはずと言い放つと脅迫状を送ったのがバレていたので遺言書から名前を消されると思い殺したのだと言います。

しかし遺言書には平等に分配するよう書かれていました。

 

(2002年、子供を抱っこする始が「この秘密は必ず守る」と言っていたけど、この子供がアンナなのかな?!。その時、栗田は心配する様子で話を聞いていたが風間の服は赤く染まっていましたね。今のポンコツ探偵の雰囲気ではなかった。そして2020年にインドから帰国した始が失踪、栗田と風間はインドから帰国したアンナを空港に迎えに行き3ヶ月後の2021年にネメシス設立。はっきりしているのはここまでですね。何かの葬儀か墓参りの後っぽいですね、栗田たちも同行していたが始がトイレに行くと言ったきり姿が見えなくなったと。栗田が「遺伝子すっきり水」を気にしていたのは始が大学教授なんで遺伝子の何か研究でもしていたのだろうか、いろいろと見てる側も推理してしまいますね)

 

スポンサーリンク

 

第2話・HIPHOPは涙の後に

児童養護施設にいる神谷節子が天帝事務所「ネメシス」にやってくる。音信不通になってしまった兄・樹を捜して欲しいと頼まれた風間は考えていると少女がお金を持っていないのに「お任せ下さい」とアンナ引き受けてしまいます。

ちょっと・・と止めようとした風間だったがCEO栗田が受け入れ、しかも珍しく調査に同行してきました。

 

ネメシスの3人と節子は児童養護施設を訪ねるがCEO栗田は美馬芽衣子の写真を見てここで育ったのだと確信し風間たちに後を任せます。

風間とアンナは節子を連れてラッパーを目指す樹がよく通っていたクラブを訪ねます。オーナーの阿久津やスタッフの木嶋などに話を聞くと即興ラップが始まりアンナは乗っかって楽しむが詐欺グループに関与していると知らされます。

風間はアンナを連れて古い付き合いで地下に潜って活動する道具屋・星憲章を訪ねます。星は全国の駅弁を制覇するのが趣味なのでご当地弁当を手土産に渡しGPSなどのオリジナル道具を手に入れます。

そして情報屋でもあるのでこの辺りで有名な振り込め詐欺をしている組織を知らないかと聞くと顔は分からないがキトウという者が率いていると知ります。

飛ばしの携帯を売った部屋を紹介され盗聴器を仕掛けると「樹に取りに行かせろ」と耳に届きます。

 

捕まえるチャンスだからと説得しCEOに200万用意してもらうが逃げられてしまったので叱られます。しかし星からもらったGPSシールを樹を乗せて走らせるバイカーの靴に貼り付けたので後を追います。

車をパンクさせられており悔しがるとアンナは上原黄衣子(1話の女医)に助けを求めます。お礼だからと駆け付けるが彼女はスピード狂で人が変わるので怖い思いをします。

GPSを頼りに追うと樹を発見するが慌てる様子で部屋に入って行ったので押しかけるとナイフを手にしておりバイカーの者が殺されていました。

樹は仲間割れして自分がやったと白状するがアンナはすぐに嘘だと気付きます。駆け付けたタカとユージにサギグループのアジトを教えるとクラブにいた木嶋を主犯として逮捕します。

 

スポンサーリンク

 

風間はクラブを訪ねラッパー達に推理を語り出すがアンナが話しているのを耳で聞き代弁しているだけでした。

風間たちが押しかけた時に樹はナイフを手にしていたが部屋に入るときはスーツ姿だったのに中では血痕がついたコートを着ていました。またバイカーが履いていた靴が消えていてベランダには倒れた鉢植え・・・犯人は殺害後、コートを脱ぎ靴に血液が付着してしまったのでバイカーの靴を履いてベランダから逃走したのでしょう。

「妹がどうなってもしらない」と脅した事が予想され、クラブにはバイカーの靴、そしてCEOが用意した札束があった事でキトウの正体はオーナーの阿久津とゆう事になります。

阿久津がいきなりナイフを手に暴れ出したがアンナがカラリパヤットで返り討ちにした事で風間ふくむ一同は何者なのかと驚きます。

節子の留学を実現させたくて詐欺に手を付けてしまった樹は殺人の容疑は晴れても詐欺罪は残るのでお別れを言いに児童養護施設を訪ねました。

(美馬芽衣子がアンナの母親っぽいですね。始が運転し後部座席には妊婦の美馬芽衣子と始の同僚・神田水帆が乗っていましたね。それを車で追っていた栗田と風間は事故を起こす始の車を発見、そこには神田しかいなかった。亡くなる直前の神田水帆の言葉「カンケン」とは何でしょうね、そしてアンナが身に付けるネックレスには何らかのデーターが・・・)

 

全話一覧/ネメシス

1話/天才探偵現る、 2話/HIPHOPは涙の後に(ページ内にジャンプします)

女医から大富豪に脅迫状が届いたという事で訪ねると旦那様が殺害される。犯人は遺産を減らされる事に納得できない6人の恋人のだれなのか?施設で育つ少女から失踪した兄を捜して欲しいと依頼、どうやらオレオレ詐欺に・・・

3話から4話

3話/美女と爆弾と遊園地、4話/AIという名のもとに、

橋本環奈が演じる天才理系大学生が登場。連続爆弾魔ボーマが八景島シーパラダイスの客を人質に2億を要求。名門女子校のスクールカウンセラーから教師が転落死した事件で自殺で処理されそうになっているから真相を突きとめてほしいと依頼が・・・栗田は20年前に関わっているであろう菅容子の出身校だったので受け入れる

5話から

更新中

 

 

タイトルとURLをコピーしました