「 オクニョ 運命の女 」 全話の<ネタバレ・あらすじ>を纏めました×重要人物  典獄署で育った天才少女は母の死の真相を調べ権力に立ち向かう  

 

オクニョ 運命の女(ひと)DVD-BOX全5巻【NHKスクエア限定商品】

 

典獄署で育った天才少女。自分が生まれた時には既に母親は亡くなっていたが刺客に襲われ逃げ込んで来た事を知る。

秘密地下牢に収監されていた諜報員から学問武術を習得し成長する。

母親の死の真相を探るうちに出会う3人の男はかなりの重要な存在。

やがて母親の無念を晴らすため強大な権力に立ち向かう事になる!

 

 

スポンサーリンク
 

< 重要人物 >

 

◆オクニョ(チン・セヨン)

典獄署で育ったオクニョは役人や囚人たちから可愛がれいろんな事を学び天才少女と呼ばれる。

長年収監されていた体深人パク・テスの弟子となり武術を習得して成長します。母親の死の真相を調べるが国を揺るがす陰謀に巻き込まれ強大な権力に立ち向かう事になる。

 

◆ユン・テウォン(コ・ス)

典獄署の囚人。武術に優れ天才的な頭脳を持つ商団員。権力者である父親に捨てられた母が亡くなり恨みを持つ。

オクニョとは両想い。やがてオクニョと運命を共にする。

 

◆明宗王(ソ・ハジュン)

朝鮮第13代王。人格者。文定王后の一派に権力を握られるが身分を偽りオクニョ達と接することで世の中を学ぶ。

自分が幼くして王となった理由を知ることになるが…

 

◆ソン・ジホン(チェ・テジュン)

捕盗庁隊長で豪商人の養子。ウォニョンの娘の婿候補となるが…

オクニョと出会い志を共にする。祖父を死に追いやった人物に復讐心が芽生える。

 

◆文定王后(キム・ミスク)

まだ幼なかった明宗を王座に就かせるためウォニョンやナンジョンを使い恐ろしい事を実行していた。

深体人として優れた能力を持つオクニョをいずれ敵対するとは知らずに信用する。

絶対的な権力を持つが徐々に王様からの信用をなくしていく。

 

◆ユン・ウォニョン(チョン・ジュノ)

文定王后の弟の立場を利用し権力を掌握。

捨てる形となってしまった息子テウォンを気にかける。

 

◆チョン・ナンジョン(パク・チュミ)

ウォニョンの心を掴み文定王后のために動き権力を手に入れる。正式な夫人となってからは悪女っぷりがエスカレート。莫大な資金力がある。

 

◆パク・テス(チョン・グァンリョル)

優れた探体人。文定王后とは繋がりがある。

死んだとされていたが典獄署の秘密地下牢に数十年と監獄されていた。

オクニョの師匠として学問や武術を指導する。

 

◆チ・チョンドク(チョン・ウンピョ)

典獄署の役人。刺客に襲われて逃げ込んできた女性を助けるが出産したあと死亡。オクニョと名付け育てる。

かなり呑気で明るい性格。

 

< ネタバレ あらすじ >

 

①監獄で生まれ育ったオクニョ・母親の死の真相を探るため体探人となる

 

②師匠パク・テスとの別れ・捕盗庁隊長ソン・ジオン・身分を偽る王様との出会い

 

 ③平市署の署長テウォン・奴婢に転落したオクニョは昭格署の道流として都へ

 

④東宮殿の実態・王女だと知ったオクニョの復讐

 

⑤(最終話) 王女は宮殿の外で暮らし"民を慈しみ民を守る"ため弁護士となる

 

 

 

blog.netabare-arasuji.net