映画「 ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 」ネタバレ/ナチスが盗んだ3億相当の金塊を回収

スポンサーリンク

 

作品情報とキャスト紹介

荒っぽい作戦で上官を悩ませている特殊部隊ネイビーシールズのチームの一員スタントンはウェイトレスのララと出会い恋に落ちるが湖の底にナチスドイツが残した大量の金塊が沈んでいると聞かされる。

リュック・ベッソンが制作と脚本に参加しスティーヴン・クエイル監督が映画化したド派手なアクションがみどころ。

マット(サリヴァン・ステイプルトン)レヴィン少尉(J・K・シモンズ)スタントン(チャーリー・ビューリー)ララ(シルヴィア・フークス)ベン(ジョシュア・ヘンリー)

 

ネタバレ あらすじ

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ

 

1995年紛争末期のサラエボ。

米海軍特殊部隊ネイビーシールズのマット率いる5人のチームは「敵の陣地に潜入して荷物(ミリッチ将軍)を確保しろ」と上官レヴィン少尉から命じられます。

2人が記者に成りすまして取材を取り付け残りの3人は川から侵入します。

時間通りに隙を見て将軍に麻酔針を刺し護衛の兵士を始末すると3人が起こした爆破により地面に大きな穴が空きます。

川から逃走しようとするがセルビア軍と激しい銃撃戦となり建物の中に隠れると戦車を発見し強奪して豪快に突っ切ります。

橋の上にはペトロビッチ将校率いる軍が立ち塞がったが砲弾を撃って破壊しなんとか逃げ切ることが出来ました。

任務を果たし前方作戦基地ボスニア・ヘルツェゴヴィナに戻るが釈明に追われたレヴィン少尉から誰にも気付かれずにと言ったのにソ連時代の戦車でサラエボを走り回り死人の山を出した事でお叱りを受けます。

 

3日間の謹慎を言い渡されるがマット達は酒場で乾杯します。

お開きになったあとスタントンはウエイトレスをする恋人ララの元へと駆けつけ体を重ねます。

ララの兄が仲間を引き連れ押し入ってきたのでスタントンは彼女を助けるが銃を突きつけられます。ララとスタントンは連れ出されるが運良くマットが通り掛かり目で合図を送り撃退しました。

連中の狙いはララが持つ純度99.9%、重さ12.4キロ、米ドルで約15万ドルする金塊でした。

それは50年前に祖父がナチスから盗んだものでした。

ユーゴスラビア グラホホを制圧したナチス親衛隊が世界中から奪った金品を運んでいたのです。軍がダムを爆破させ村ごと水没させた事でナチスを撃退したがその時に金品もすべて水没していました。

スポンサーリンク

 

湖にはまだ2000本以上沈んでいる事が分かりスタントンは50年眠っていた金塊3億ドルを回収したいとマット率いるチームに相談します。

その場所は水深45メートルの湖底で敵陣地の真ん中でありマットは厳しいと訴えると、この金があれば学校や病院や道路を造り未来を与えられるから協力して欲しいとララは言いました。

取り分は半々で話は尽きチームの中にはキャリアだけでなく命も危ないと反対する者がいたがマットはこの国の人々を助けられるのだから極秘の掃討演習だと考えろと説得しました。

 

金塊は1930年代のスペイン製の金庫に入れられている事が分かり鉄板を切断するためにはバッテリーや溶断機、酸素ガスが必要になります。

ボンベはSASから手に入れれば良いと企て、人命を救う極秘任務に協力してくれとトラックを手に入れ機材やボンベを運び出します。

問題は金塊をどのようにして引き揚げるか、2000本となると約27トンあり何往復かする必要があると話し合うが水面で水だけを排出し金を支える物があれば1回で済むと思いつきます。

荷物用の網を湖底に広げて金塊を積み四隅に浮きを付けたあと大型パラシュートで引き揚げる作戦で決まります。

輸送ヘリで金塊を運ぶため腕の良いパイロットを仲間に加えるが金塊を盗んだララの兄達がセルビア軍に捕まりララが持っていた事を話してしまったのでペトロビッチに目を付けられます。

しかも上官レヴィン少尉にセルビア軍が狙っていると情報が入ってしまったのでマット率いるチームは36時間後に帰国を命じられてしまいます。

 

結末

荷造りして酔っ払う時間しかないとマットは作戦中止を決めるが水没した教会の鐘に発電機を設置し教会内に空気を送り作業基地にすれば8時間で可能だと思いつきます。

機材を桟橋に運びパイロットには日の出に迎えに来るよう伝えます。

作業基地が完成しララとマットが網を持って潜り金庫を発見します。金塊をすべて網に入れ浮きを付けて引揚げようとするが居場所を突き止めたペトロビッチの部下が潜水してきました。

なんとか水中で返り討ちにするが手榴弾が降ってきます。

 

なんとか手榴弾の雨を避け大型パラシュートを付けて金塊を一気に引き揚げ水面に出るがマット達の前に武器を構えるペトロビッチがいました。

絶体絶命のピンチに陥りもうだめかと諦めた時、輸送ヘリがやってきてペトロビッチが乗るボートごと激しく炎上しました。

チーム全員笑いながら金塊を包んだ網にしがみつき輸送ヘリで帰還しました。

上官レヴィン少尉にはバレていてお叱りを受けるがボスニア再建のために寄付する気だったと訴えると「ネイビーシールズは地元連絡員と協力して作戦を決行しナチスが盗んだ金塊を回収した」と大々的に発表しました。

フランス銀行から盗まれた金塊であり半分を変換し残りはララとマット達に現金化して与えられました。

マット率いるチームは自分の達の取り分をすべてララに寄付しました。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました