韓国ドラマ「リセット」ネタバレ感想(最終話)22話から24話のあらすじを結末まで紹介

作品情報/キャスト

イ・ジュニョクとナム・ジヒョンが共演した韓国ミステリーサスペンス

先輩が殺されてしまい憂鬱に暮らす刑事ヒョンジュと轢き逃げに遭って車椅子生活となった人気ウェブ漫画家ガヒョンは精神科医イ・シンから1年前に戻れると招待される。幸運のチケットを手に入れた集められた男女10人は人生をやり直そうと意気込むが参加者が謎の死を遂げ連続殺人事件に発展する。想定外の運命に巻き込まれた2人は事件を解決し未来を変えることができるのか?!最大級の大どんでん返しを体験できる衝撃のミステリー・サスペンスドラマ

 

ベストセラー小説「イニシエーション・ラブ」の乾くるみの原作を日本でドラマ化した「リピート運命を変える10か月」を大幅にアレンジ

ヒョンジュ刑事(イ・ジュニョク)ガヒョン/人気スリラー漫画家(ナム・ジヒョン)シン/精神科医のリセット招待者(キム・ジス)ジョンテ/廃車職員(ヤン・ドングン)ヨンス/婚約中(イ・シヤ)ファン・ノソプ/カフェ経営(ユン・ジュサン)ジュンソク/ファンドマネージャー(チョン・ミンソン)ウジン/マンガ会社副チーム長(イム・ヒョンス)パク・ソノ刑事(イ・ソンウク)など

 

「リセット運命をさかのぼる1年」全話ネタバレ一覧はこちら

全24話で紹介します

 

ネタバレあらすじ/リセット

 

第22話・

パク・ソノは急いでアジトに戻りジェヨンのヘッドフォンを確かめるが物音がして振り返るとそこにはヒョンジュがいました。

ヒョンジュはガヒョンの家に盗聴器が仕掛けられている事に気付きました。今までの死亡者の私物が1つ必ず消えているので戦利品を集めている場所が必ずあるはずだと考え案内するように仕向ける作戦に出たのです。

前もってチーム長に連絡し自分が自首したらサギョンをガヒョンの所に行かせて欲しいとお願いしていました。ガヒョンは盗聴されているのを知りながらヘッドフォンにはGPSが付いている告げヒョンジュは罠にかかったパク・ソノを尾行したのです。

 

すべてが証拠となり連続殺人犯として逮捕されたパク・ソノが悪びれる様子もなく「最初はただの事故だった、昇進したばかりなのに人生を棒に振るわけにはいかないからとどめを刺し、そこから始まってしまった。楽しかった」と笑いながら自供します。

「ヒョンジュ、お前だけは殺したくなかったから連続殺人犯に仕立て守ろうとしたのにまさか逃走するとは」

ヒョンジュはお前を救うために戻ったのに逮捕するためにリセットしたんだなと告げ取調室を出て行きます。

 

ヒョンジュは誕生日プレゼントを持参し愛犬の散歩から帰るガヒョンを待ちます。長寿の願いを込めて作ったミサンガを贈り運命を変えられたと喜ぶが翌日、収監されるパク・ソノとすれ違う時に「カフェの爺さんは元気か」と聞かれ気にします。

ガヒョンに店を訪ねて欲しいと電話でお願いすると姿が見えないと知り出て行きます。

近くに駐車していた車載カメラで最後に姿が映っていた日はメールをしていたはずと思い出しガヒョンは確認するといつもピリオドを使うのに打たれていない事に気付きます。

 

介護施設に行くと言っていたので訪ねると妻は入院しておらず写真を見せると「教授ですね、週に1回臨床実験で来ています」と言われます。

教授と呼ばれるなら勤務先はどこなのか訪ねるとセジン病院だったが今はサモ製薬で顧問理事をしていると聞かされ驚きます。

セジン病院ならもとからシンと顔見知りだったのかと思い捜査を進めるとソン室長はノソプが教授を務めていたときの秘書だと分かります。

初めからシンを表に立たせて陰から見ていたのか

 

パク・ソノを乗せた緊急護送車がバイカーが横切ったせいで運転手がハンドル操作を誤り横転します。なんとか窓ガラスを破って外に出たソノはバイカーを見るとシンから渡された写真に映る人物でした。

サモ製薬を訪ねたヒョンジュとガヒョンは「訪ねてきたら渡すように頼まれた」と箱を渡されます。

(まさかの急展開。ってゆうかパク・ソノに襲われたときにどうやって回避したわけ?てっきりパク・ソノに殺されたのかと思ったよ。パク・ソノがメールを偽装していたって事は何かしら話しているはずよね。そして逃げる際にバイカーにでも轢かれて亡くなると予想していたけどまさか脱走するためのキーマンだったとはw)
スポンサーリンク

 

第23話・

ノソプからリセットに招待されたシンはこれから起こる脱線事故の死亡者数まで当てたことで信用し受け入れました。

リセットすると亡くなったはずの娘ヨンの病室にいて泣きながら抱き締めました。リセットを繰り返せば助けられるはずと思ったが毎回娘の死と直面する事になり辛くなっていきました。

「完治する日がいつか必ず来る、それまで耐えればいい。自分だけが知る時間の中で人々を見物すればいい」

気が紛れるのでノソプの言うとおり連続殺人犯の被害者を生かしてみて運命は変るのか確かめていました。

 

サモ製薬を訪ねたヒョンジュとガヒョンはノソプからの手紙「朝を起こす記憶のネジ」を受け取ります。意味を考える暇もなくパク・ソノが逃走したと報告が入りまだ終わっていないのだと気付きます。

2人は「運命のかけらたち」から文章を見付けリセット二日前の1月9日だと把握します

「犯罪を帳消しにするチャンスをやる。成功したら至安園に来るといい」とノソプに言われていたソノは訪ねるとノソプとシンがいました。

ノソプは、次回は自分とソノ、シンの3人でリセットを行なうと告げます。

 

ヒョンジュは至安園を訪ね「教授はノソプだろう。逃走したソノがどこにいるのか知っているはずだ」とシンに訴えるが話をそらすので犯人蔵匿罪で逮捕します。

48時間拘束しますと告げると「今夜娘が亡くなるのでそばにいさせて」と釈放を求められます。ソノかノソプの居場所を聞き出そうとすると知らないの一点張りなのでリセット方法を知らないのだと察知します。

その頃、ガヒョンはソン室長を目撃して尾行するとシンの娘ヨンの病室に入っていきました。病室を除くと点滴に何やら入れていたので阻止し逃げた室長を追います。

釈放が認められたシンは悲しみながら病室に入って行くとヨンの状態が安定していたので驚きます。

ヨンの命の恩人がガヒョンだと知ったシンは驚き感謝すると「あなたをリセットさせるには娘の死が必要、まだ分からないのですか、娘を苦しめている張本人が誰なのか」と言われ考え込みます。

 

死ななくてもいい幼い娘を6回も殺すなんて許せないと思うガヒョンはノソプに呼ばれカフェに向かいます。

今までの仕草や言葉、すべてに騙されていたので「悪役をシンに押し付けて神のつもりか」と言い放つと「神は予告などしない、1月9日被害に遭うのはヒョンジュかあなたか」と挑発されその場を離れます。

シンは室長と長くいたので彼女もノソプに何か条件を出されたはずと思い彼女の息子の命日に墓を訪ねると予想通りいました。

「私もリセット出来ると言われ仕方なく、息子に会いたかった」と謝罪され、「息子さんは3年前に亡くなったのでしょう?リセットは1年前まで」と教えると室長は騙された事に気付きます。

 

(人生を弄ばれる気持ちがどんなものなのかシンは反省すると思ったがどうでしょうね。ソノをリセットさせない条件でリセットに応じることにしたがノソプに忠誠を誓う必要がなくなった室長が訴えた事で殺人教唆の罪でノソプに逮捕状が請求されましたね。シンは予定と違うと電話していたけどそこは合わせて欲しかったですねw。シンはこれまで本当に嫌な感じだったけどここへきて初めて同情できるようになりましたよwノソプの奴め、最初からソノを連れて行く気はなくヒョンジュを殺させるためだったのか・・・ひっどい)
スポンサーリンク

 

最終回24話・

「ヒョンジュは君をかばって殺される」

ノソプからそう聞かされていたガヒョンは思い悩み場所は何処なのかシンに聞きに行くが彼女はリセットは娘のためだと説得されていたので謝罪されるだけでした。

「不安な未来を捨て安全な1年を選んだ」

その未来は何年続くか分からないと告げると死ぬ運命は変えられないと言われたのでヒョンジュを救って証明すると言います。

 

ガヒョンはシンから「今すぐ家を離れて、これが最初で最後の善意だ」と電話を受け愛犬を連れて出ようとするが目の前にパク・ソノが現われます。

ヒョンジュは至安園にノソプがいると知り「パク・ソノはどこにいる?」と緊急逮捕状を手に向かうと「カードは1人だけだと思ったのか、彼女には伝えたが聞いていないのか」と聞かれます。

するとガヒョンから電話があったので出ると相手はソノであり「逮捕状を破り警察には連絡しないで今すぐ来い」と言われます。

ヒョンジュが出て行った後、ノソプは2人とも始末しろとソノに告げました。

 

サギョンから電話があり、ガヒョンはソノの指示通り友達の家にいると告げます。

ガヒョンは「ヒョンジュがリセットしたのは殺されたあんたを救うためだった、悪いと思うなら今からでも自首して罪を重ねないで」と説得にかかるがリセットすれば帳消しになるため「バレないように生活する」と言われます。

ヒョンジュは彼女に家に駆け付けるとソファーの上で服を真っ赤に染めるガヒョンを目にします。呼びかけるとすごい勢いで抱き付かれるが背後からナイフを手にするソノに襲われたところ身を挺して守ってくれたのだと分かります。

格闘で勝り手錠を嵌めると、「救急車を呼んだから頑張れ」と必死に呼びかけます。

 

ヒョンジュは至安園に足を運ぶと「ガヒョンは運命を変えたのね」とシンに言われ自分も変えるからリセットさせてほしいと告げます。

しかしシンはリセットせずに残る事を決心していました。どうやったらリセット出来るのかはノソプは2人しか知らないが場所なら知っていると言われ車を飛ばして向かいます。

恐怖に打ち勝てば必ずリセット出来ると信じそのままスピードを上げて崖から転落します。

リセットに成功したヒョンジュは薬事法第34条違反でノソプを逮捕し仮釈放まで1年かかるのでリセットは諦めろと言い放ちます。

そしてソノのアジトに向かい4面の殺人および死体遺棄の疑いで緊急逮捕しました。そしてマルを散歩しているガヒョンを目にし生きている事を確認して背を向けるが「刑事さん」と呼ばれ驚きます。

「僕を知っているのですか」

「連続殺人犯の現職刑事を逮捕した方ですよね、ニュースで見ましたよ」

ヒョンジュはファンである事を伝えると監修を頼めますかと聞かれ「サインくれるなら」と受け入れました。

 

(これは面白かったなぁ。ソノは本当に連続殺人犯なのかと疑うほど最後はお粗末でしたね。運命を変えられるかは分からない。そもそもヒョンジュはオに殺される予定だったがシンがオを説得しソノが死んだのよね。そして今回はリセットして結果、自分とソノを救うかたちになったけど今度はガヒョンをかばって死ぬと宣告されていたので違う形でこれから危険が迫るはず。まぁ~ループ物はどこかで必ず矛盾が生じるので考えでもしょうがないね。)

 

イ・ジュンギ主演の韓国サスペンス・ラブストーリー

「悪の花」全話ネタバレあらすじ一覧

 

イ・ユリ主演の韓国サスペンスメロドラマ

「嘘の嘘」ネタバレ感想・全話あらすじ一覧