「ザ・ロード:1の悲劇」全24話ネタバレあらすじ一覧・視聴感想を最終話まで

作品概要/キャスト

誘拐事件から始まる韓国愛憎ミステリードラマ

BSNニュースナイトのメインアンカーであるスヒョンは、

政財界の癒着を告発する一世一代の報道を敢行するがそのせいで息子ヨヌが誘拐されてしまう。

警察は容疑者の特定に成功するが、スヒョンは事件の裏に巨大な影が潜んでいることを直感する。しかし犯人だと思われていた人物や目撃者がこの世を去って証拠が消えてしまい目を背けていた過去と向き合う

 

スポンサーリンク

 

ペク・スヒョン(チ・ジニ)ソ・ウンス(ユン・セア)チャ・ソヨン(キム・ヘウン)ソ・ギテ(チョン・ホジン)チェ・ナムギュ(アン・ネサン)シム・ソクフン(キム・ソンス)オ・ジャンホ(カン・ソンミン)など

 

韓国ドラマ「おすすめ10作品」はこちら

 

全24話で紹介

 

ネタバレ感想/ザ・ロード

 

1話・告発

大統領の報道官を拒んだBSNナイトニュースのアンカー・スヒョンは狩りをするジェガングループの会長である義父ギテに会いに行きます。

ギテが絡む政財界の違法資金問題はどっちみち報道されると告げ、自分も仕事だから信念を貫き報道すると宣告します。

情報提供者キム・ソクピル(ドンピル)はギテにも接触しているので最短で証拠となる原本を入手するために違法選挙資金の資料をニュースで流し宣戦布告します。

政財界と密であるクォン局長は勝手に報道し始めたので慌てるとファン議員から電話が鳴りっぱなしの状態となります。

 

キム・ソクピルから連絡を受けたスヒョンは翌日会う約束をします。

深夜のニュースアンカー・ソヨンから首にならないようにと声をかけられ「自分の心配をしろ、他で報道される前に諦めろ」と告げます。

帰るために車に乗ろうとすると10年罪滅ぼししたんだと復職を願うパク・ソンファンがやってきたので「お前の収賄のせいでチームがなくなったんだ」と胸倉を掴んで突き飛ばします。

翌日、キム・ソクピルと接触したスヒョンは名前を変えたんだなとソクピルに言い、隠れ家や偽の身分を準備するから原本を渡してくれと頼むと金を要求されます。受け入れるが担保として息子ヨヌを渡せと言われたので信頼がなければ取引は出来ないと訴え車から降ろします。

すると今度は裏切るなよと原本を差し出そうとするがギテから原本を回収するよう命じられたムンド率いる組織に襲撃されます。

 

(妻ウンスは父親ギテの敵であってもスヒョンを支えているっぽいが誰かと電話してますね。そしてソヨンとクォン局長も何らかの関係っぽい。そしてヨヌと一緒に野球をしていたジュニョンはソヨンの息子ですね。スヒョンは精神安定剤を飲んでいるようだが何か理由がありそうね)

 

2話・悲劇の始まり

自分たちが暮らすロイヤル・ザ・ヒルで慈善基金の会が開かれスヒョンは参加すると妻ウンスに告げます。

ウンスはヨヌにタキシードを着せると家にジュニョンがいたのでソヨンに電話を掛けます。ソヨンはタキシードを着させて連れてきてと電話を切り、親が出かけるんだから何か言う事はないのかと叱咤すると娘セラから「いってらっしゃい、おばさん」と言われます。

 

スヒョンはキム・ソクピル(ドンピル)から原本を受け取ろうとしていたが彼の姿が見つからず捜すと大量の吸い殻を見つけます。ウンスが「ギテの遺言状には何て書いてあるんだ」とギョンスクに詰められているのを目にし腕を掴み、そんなに相続が気になるなら遺言状を燃やせばいいだろうと言い放ちます。

キム・ソクピルから電話があり、濡れ衣を着せたあとは拉致して殺すつもりだったなと電話を受けたスヒョンはギテに手を回されたんだと気付くが妻からヨヌがいなくなったと電話を受けます。

急いで家に帰ると第一子を事故で失っているためにウンスが取り乱していたので落ち着かせます。

 

「私に従わないと息子を殺す」と電話を受けたスヒョンは身代金を要求されます。

ギテに協力を求めに行くと孫の身代金の代わりに信念を捨て選挙に出ろと言われ取引に応じます。スヒョンは指示された住所に突入するが暗闇の中転落してしまい目覚めると通報したウンスが寄り添っていました。

そこにソクフン刑事がやってくると子供の遺体が発見されたと連絡があり現場に急行します。スヒョンは泣き叫ぶが眼鏡とカメラを目にするとウンスがジュニョンの首にカメラをかけた事を思い出します。

 

(おっと・・・ジュニョンは間違えられて殺されてしまったのね。選挙に出ろと言われていたから見捨てられたと思ったファン議員の仕業じゃないか?と予想。だからヨヌ誘拐とは別件ではないかな?ギテの妻ギョンスクはウンスの母親ではないのね、相続しか頭になく息子ジョンウクに溺愛でもしているのかな、どっちにしろソヨン同様に嫌な女ね)
 
スポンサーリンク

 

3話・誘拐

子供の遺体が発見され愕然とするスヒョンは現場に向かうと息子ヨヌではなくソヨンの息子ジュニョンが被害者だと知ります。

ギテも脅迫されていたので警察はドンピルを容疑者と特定するが録音も目撃者もギテが提供したとソクフン刑事から知らされます。

一気に進む捜査もソクフンとの再会も偶然とは思えないと訴えると「今も警察を信用していないのか」と言われます。

スヒョンはこれは誤認誘拐だと告げ事件当日の通話の録音とナビの録画を差し出します。警察署を後にしようとするとジュニョンの父ナムギュと会い、慰めの言葉が見つからないでいると息子がいなくなったのに気付きもしなかったと自分を責めていました。

後からやってきたソヨンから一生かけて恨んでやると罵声を浴びせられるがひとつ提案があると告げます。

 

スヒョンはギテのもとに押し掛け、いつからヨヌじゃないと気付いたんだと責めます。熱もあって看病で忙しかったと言われるが「私もユン・ドンピルを逃がした」と言われます。

今はキム・ソクピルなのに本名で呼んだために原本を得たのだと疑うがヨヌを抱きかかえ自分の家に戻ります。部屋が荒らされていたのでソクピルに逃げられ原本を手に入れていないようだと分かります。

犯人は誰だと考えていると真っ青な顔して妻ウンスがやってきたのでヨヌの部屋に向かいます。すると明るいのに停電になったのか訴えられたので病院に連れて行くと外傷もなく視神経も正常だと診断を受けます。

強いショックによる防衛反応で視力を失っているのだと知り、息子を守るため、原本を入手するためにヨヌは死亡とフェイクニュースを他局に流させます。

 

(ギテとギョンスクの息子・ジョンウクとナムギュの娘・セラは繋がっているみたい。そして投資会社代表ナムギュとファン議員も繋がっているしトランクにあった金はなんでしょうね。そしてファン議員を大統領にしたい妻ソンジャ室長はギテの側近ムンドとギテの妻ギョンスクが体の関係があると知りニヤついてましたね。狭い範囲でなんとなく全員が繋がっているが本当に謎ですね。そしてフェイクニュースを流すとスヒョンは提案していたけどソヨンにとって何がプラスになるのかね。単純に大衆から注目されるのを望んでいる性格なので事件解決後に殺された息子の母親として注目を浴びようと?)

 

各話あらすじ一覧

 

1話~3話

1話2話3話(ページ内にジャンプします)

BSNナイトニュースのアンカー・スヒョンは義父ギテが関与する政財界の汚職事件について報道する。情報提供者ドンピルから証拠となる原本を入手しようとしたがギテに手を回され、息子ヨヌが誘拐される。遺体が発見されるが・・・

4話~10話

4話5話6話7話

ソヌはショックから事件当時の記憶と視力を失う。ドンピルの遺体が発見されるが遺書は偽物だと確信するスヒョンは裏金と違法選挙資金に関する情報提供者だったと報道する。ジュニョンの死因が交通事故と特定され事件の謎が深まるなか書斎に侵入した人物が・・・

8話9話10話

事件当日、スヒョンを尾行していたパク・ソンファンが殺害される。車載カメラに犯人が映っていたのだと把握するが彼の死で謎は深まってしまう。ジュンオクは捕まりセラは出頭するが・・・

11話~17話

11話12話13話14話

スヒョンは一連の事件が引き金となり少年時代の自分の幻覚が見えるようになってしまう。クローン携帯が作動しギテ会長へのメッセージを目にしたスヒョンはドンピルの成り済ましを捕まえたら過去を話すとソクフンに告げる

15話16話17話

スヒョンはクローン携帯から位置を把握しセラが隠した原本を入手する。キム秘書がジュニョンの片方の靴を持って出頭したことでファン議員が容疑者として逮捕される。スヒョンは犯人はジャンホだと確信し独自に調べるが・・・

18話~最終話(24話)

18話19話20話

ギテと取引したギョンスクはジョンウクの身代わりとして出頭し、処分するからと言われファン議員に引き渡したと告げます。事前に聞いていたソヨンもセラをいなかったことにしてくれれば口裏を合わせると告げていました。そんな中スヒョンはジャンホのアリバイを崩し・・・

21話22話23話24話(最終話)

スヒョンはジャンホ殺害の容疑で連行される。児童虐待疑惑をスクープされたソヨンはヨヌを人質に取り屋上に呼びつけるが警察に協力するナムギュから真相を聞かされ・・・/スヒョンはウンスに過去を打ち明けるなかギテは検察に出頭し誘拐事件の主犯だと自首する。家族のための行動だと気付くスヒョンはすべての真相を知り・・・。