ネタバレ含むあらすじを結末まで紹介していますのでご注意くださいませ。
スポンサーリンク

「シンプル・フェイバー」ネタバレあらすじと感想/作品情報とキャストの紹介

ホラー-スリラー

 

作品情報とキャストの紹介

「バッド・バディ!私と彼の暗殺デート」などのアナ・ケンドリックとテレビドラマ「ゴシップガール」でブレイクしたブレイク・ライヴリーが共演したスリラー映画。

夫を事故で亡くしビデオブログで生計を立てているシングルマザーのステファニーは学校まで息子のお迎えを親友エミリーに頼まれるがその後彼女は失踪して連絡がつかなくなってしまう。

ブログの視聴者から目撃情報があり、警察が捜索したところ溺死体が発見される。悲しみに暮れるステファニーとエミリーの夫ショーンは慰めあっているうちに同棲するようになるが何故かエミリーの匂いを感じたりするようになる。

ステファニー(アナ・ケンドリック)エミリー(ブレイク・ライヴリー)ショーン(ヘンリー・ゴールディング)ダイアナ(リンダ・カーデリーニ)クリス(ダスティン・ミリガン)マイルズ(ジョシュア・サティーン)ニッキー(イアン・ホー)

 

 

スポンサーリンク

ネタバレあらすじ/シンプル・フェイバー

シングルマザーのステファニーは息子マイルズが通う学校の料理デーを積極的に手伝いに行くと高級車からスタイルの良いオシャレなエミリーが出てきました。

エミリーの息子ニッキーとマイルズが仲が良かったことでステファニーは家に招待されるがあまりの豪邸に驚きます。エミリーの夫ショーンはベストセラー作家でエミリーは有名なアパレルメーカーのPRディレクターを務めていました。

ショーンは10年前にベストセラーを達成しその後は何も書いていないようだが夫を交通事故で亡くした後に初めて読んだ本だとステファニーは気付きます。

ステファニーはビデオブログで生計を立てており専業主婦みたいなものなので、豪邸に住んでいても実は破産寸前のエミリーから仕事が終わるまでニッキーの面倒を頼まれます。

 

友達になれたことが嬉しいステファニーはその事を早速ブログで視聴者に伝え彼女のために手作りのブレスレットを作ります。

写真を撮られると不機嫌になるエミリーはぶっとんだジョークを飛ばしステファニーを驚かせるが正反対な性格でも互いに誰でも持っている闇を告白し親友関係となります。

エミリーはショーンと彼の助手である女性と食べて飲んで3Pしたと言い、ステファニーは酒が入っていたこともあり父親の葬儀の時に初めて会った腹違いの兄クリスと関係があった事を話しました。

クリスは夫が交通事故を起こした際に同乗していて亡くなっていました。夫がクリスとの関係を疑っておりその直後に事故を起こしたので二人が亡くなったのは自分のせいだと思っていました。

ある日ニッキーのお迎えを頼まれ、マイルズと一緒に家に連れて帰るがその日から彼女と連絡が取れなくなってしまいました。

二日も連絡が取れないので母親の看病のために実家に戻っていたショーンに連絡すると子供を預けていなくなる事は前にもあったと言われます。遊びと言われ彼女ならあり得る話だが何が面白いのかステファニーは分かりません。

ショーンが帰国してニッキーを迎えに来てくれる事になりました。

 

失踪/魔性の女

ショーンが来てくれたので「お茶でもどう」と聞くが秘書も連絡が付かないことを知ったショーンは「通報しよう」と言いました。

エミリーは謎めいて人を寄せ付けないところがあるがショーンはそこに惹かれていました。

まるで存在しない美しい幽霊のようだと・・・

ステファニーは親友が失踪した事やショーンが帰国したことを伝えると視聴者から夫が犯人じゃないかと聞かれ彼は母親のお見舞いに行っていた事を教えます。

警察に任せていられないと思った彼女は彼女の会社に行くとボスは何も知らないようでした。エミリーのデスクを発見し勝手に座って引き出しの中身をチェックしようとするが鍵がかかっていました。諦めてようとするが写真嫌いな彼女の写真(酷い顔)を見付け持ち帰ります。

コピーしてショーンと一緒に街で配るがママさん達は「あの写真はエミリーに怒られるぞ」と話していました。

エミリーがラガーディア空港で二日分の料金を支払ってレンタカーを借りたことを知りブログで伝えると視聴者からミシガンに見たと目撃情報が入ります。

警察が捜索するとミシガンで車が発見されショーンはすぐに向かうが彼女は溺死体となって発見されました。

 

エミリーの葬儀を終えると親友を失ったステファニーと妻を亡くしたショーンは互いを慰めながらニッキーを心配します。

そんな二人だが急接近して「こんなのは悪いことだ」と互いに想いながらも身体の関係を持ってしまいます。

ステファニーはブランド物の服や靴を見ているうちに黒いドレスを発見し着てしまうが刑事が訪ねてきます。検視結果によりエミリーはアル中で肝臓がやられ複数の注射痕があり麻薬の常習者だったと聞かされるが、それならそばにいて気付くはずだとステファニーは思います。

400万ドルの生命保険がかけられていた事で刑事はショーンを疑っているのだと気付くが街中でショーンと女性が親しげに話しているのを見て「まさか」とと思います。

発見されたエミリーはショーンの母親が大事にしていた指輪をはめていました。それは一緒にお見舞いに行ったときにエミリーが盗んだ物であり機内で返すよう要求したが「それなら盗んだと告白する、どっちがいい」と聞かれ迷いました。その時先にトイレ行くから20秒後に来てと言われ、その時の合体でニッキーが誕生したのです。

だから別れることが出来なかったしそれがエミリーの魔性の魅力なんだとショーンは言いました。

保険金はステファニーが夫を亡くしたときに保険金のおかげで何とか助かったと聞いていたので子供ために加入したのだとショーンは言い「愛している、一緒に住もう」と告白しました。

ステファニーは「私も」と答え、さっさと家を売り豪邸に引っ越します。

スポンサーリンク

 

結末/シンプル・フェイバー

亡くなったはずのエミリーから「犯行は一人と思う?」と電話を受けたステファニーは「自分に保険金をかけて殺す計画」と思いショーンに訴えるが安定剤を飲めと進められます。

ステファニーはエミリーの自画像を見て彼女が「モデルをした時に一流画家になるかも知れないから盗んだけど二流のままで期待外れ」と言っていた事を思いだしダイアナ画家を訪ねます。

モデルは亡くなった事を最初に告げるがダイアナは「彼女はクラウディアだ」と言いました。ダイアナは自分が描きたい作品にぴったりだったのでモデルを頼み彼女の大学費や借金まで払ったが姿を消したと言いました。

彼女が置いていった私物を今でも残しており、聖書キャンプの記念Tシャツを目にしたステファニーはスコー湖キャンプ地を訪ねてアルバムを見せて貰うと双子少女(ホープとフェイス)の写真を見付けます。

母親の居場所を突き止め訪ねると家が放火され全焼したときに夫は亡くなり双子少女が消えた事を知ります。

 

ステファニーはブログで「エミリーのミドルネームはクラウディア。今はエミリーを双子みたいに近くに感じる。どこかで聞いている事を願うわ(ホープ)」とブログをアップします。

ブログを見ていたエミリーは「ちくしょ」と飲んでいた空き缶を壁に投げ付けます。

ステファニーは保険会社に電話して調査員を呼び、帰ってきたショーンに「エミリーが双子って知ってた」と聞くと先ほど急に現われたエミリーと会っていたショーンは驚きます。

「水死体は双子の妹の可能性がある、そしたらエミリーはどこにいるのか」と口にするとショーンは「息子のもとへ帰るはずだ」と答えました。

ステファニーはお墓に行きエミリーから作り方を教わっていたマティーニを作るとそこにエミリーがやってきました。

父親の暴力から逃れるため16歳の時に放火して家を出ました。双子失踪はニュースになったので一緒にいるわけにもいかず別れるときに同じ場所にタトゥーを入れました。SNSで発見され14年振りに連絡を受けて再会したが彼女は麻薬常習者で落ちこぼれていました。

金欠で追い詰められていた彼女から金を要求され「自首して一緒に罪を償うか」と聞かれたエミリーは想い出の場所で一緒に泳いでいるときに沈めて殺したのです。

 

ステファニーのせいで計画が台無しになると思ったエミリーは急にショーンの前に姿を現し「まさか私の親友と関係を持つとはね」と訴えていました。

その時、ショーンは「身体だけの関係でエミリーを思っていた」と言い訳するがエミリーはその時の言葉を録音しており「ショーンが保険金を手に入れるためにすべて計画した事よ」とステファニーに言いました。

「ショーンはあげるから子供を返して」と言われたステファニーは録音を聞かされてすっかり騙されているので「いらない」と返事します。

エミリーはスパナを空に向かって放り投げて自分の顔を傷付け「自分が亡くなったように演出させた、夫に暴力を振るわれ断れなかった」と警察に訴えステファニーも協力しました。

しかし事故ではなく犯人もショーンではないと気付いたステファニーは盗聴器を仕掛け銃を突き付けてショーンを誤射したように演技するが「私が殺したけど芝居はいいから立て」とエミリーに言われます。

自白はさせたとステファニーは言うがエミリーは盗聴器を切っていたので録音はされていません。

エミリーは銃を持っており保険金を手に入れるためショーンを撃ちます。銃口を向けられたステファニーだったが実はブログをライブ配信しており、それに気付いたエミリーは逃走するがブログの視聴者は増えていた事でママ友全員を敵に回しており駆け付けた車に跳ね飛ばされました。

エミリーは20年の懲役刑となり、探偵もするようになったステファニーは未解決事件や失踪者などの依頼を受けこれまでに30人以上の逃亡犯の捕獲に成功しブログフォロワーは100万人を突破しました。またショーンは小説を発表しニッキーと幸せに暮らします。

 

感想/シンプル・フェイバー

アナ・ケンドリックはコメディ要素がある演技が本当によく似合う。

スリラー映画ではなくブラックコメディのように描かれているのですごく楽しめたし不思議とエミリーの残酷さは伝わってこなかったけど確かにクレイジーでしたね。

ショーンは本当は「計画していたのか、それとも騙されていたのか」と曖昧な感じで終われば良かったのにと個人的に思います。

 

テキストのコピーはできません。