「スノー・エンジェル」ネタバレ・あらすじ ・崩壊していく家族と復活する家族 / 高校生の恋愛

スポンサーリンク

 

高校生のアーサーは初めて女性に恋するが両親が離婚寸前だったりバイトでお世話になっているアニーが離婚してシングルマザーになろうとしていたので積極的になれません。

彼女の積極性もあり勇気を持って交際が始めるがアニーの娘が行方不明になる事件が・・・

◆アニー(ケイト・ベッキンセイル)◆グレン(サム・ロックウェル)◆アーサー(マイケル・アンガラノ)◆ライラ(オリヴィア・サールビール)◆ルイーズ(ジャネッタ・アーネット)◆ドン(グリフィン・ダン)◆バーブ(エイミー・セダリス)◆ネイト(ニッキー・カット)◆タラ(グレース・ハドソン)◆ウォーレン(コナー・パセロ) 

ネタバレ・あらすじ

スノー・エンジェル 

スポンサーリンク

 

高校のマーチング・バンド部でトランペットを担当するアーサーは両親(ドンとルイーズ)が離婚問題を抱えており家に帰っても雰囲気が悪く居心地が悪かった。

アーサーと同じ中華料理店でアルバイトをしている年上のアニーは夫のグレンと別居し娘のタラと暮らしていました。

また中華料理店で働くバーブの夫ネイトと不倫関係にあり隣町のホテルで密会をしていました。

 

アーサーはカメラが趣味の転校生ライラと出会い好きになるが父親ドンが出て行った事や夫と別居しているアニーを見て恋愛に積極的になれませんでした。

グレンは新しい仕事を見付けアニーとやり直したいと思っているが臨時雇いでした。グレンは自殺未遂をした事がありアニーは仕事を始めた事を褒め気を遣います。

また服の中にホテルの領収書を入れっぱなしにしていたネイトは妻に不倫がばれ謝罪しに訪れました。

アニーは仕事に行くと家庭を壊すなとバーブから文句を言われ電話に出るとグレンから”俺たちのベッドであいつと寝たのか?”と言われます。

家に帰るとネイトとタラが食事を摂らずお菓子を食べており説教していると外での物音に気付きます。

グレイがネイトの車に悪戯しており2人が小競り合いを始めたのでアニーは拳銃を手に仲裁に入ります。

 

アーサーはライラとデートしていると新しい女性マーシャを連れたドンと出くわします。

別居する前からの関係だと知りアーサーは落ち込むがライラから告白され”あなたも私が好きだけど言えないだけでしょ”と言われ勇気を持ったアーサーはキスしました。

 

ある日、アニーが起きるとタラがいないことに気付き片っ端から知り合いに電話します。

アニーが心配ですぐに駆け付けてくれた人は裏切ってしまったバーブでした。

住民だけでなく捜索願を出すと警察までもがグレンを疑い家に連れてくるがグレンは何も知らないと言い張り留守電を聞いたネイトも遅れてやってきました。

 

アーサーは友人のウォーレンといる時に湖に沈むタラを発見します。

泣き崩れ寝込むようになったアニーの事を想うと寝ることが出来なかったアーサーはライラに慰められます。

アニーは何年もアーサーのベビーシッターであり思い出話をしたあとアーサーはライラと愛し合いました。

 

キリスト教のグレンはネイトとアニーを赦そうとしていたが溺愛するタラが命を落としたのはアニーのせいだと思い込みます。

グレンは無理を言って雇ってくれた人に感謝を伝えライフルを持ってかつての自分の家に行きます。

帰ってきたアニーを湖に連れて行き射殺したあとグレンは車の中で銃を咥え自殺しました。

 

ドンはアーサーと妻を支え家庭を取り戻す努力をするため戻ってきました。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました