スポンサーリンク

「ストーカー」2002年 ネタバレ あらすじ 孤独だった男は家族を求めていた!だからこそ家族を壊す者に怒りを覚える!ロビン・ウィリアムズ

ホラー-スリラー映画

 

 

幸福な一家に強い憧れを持つ写真屋のサイは現像するうちに自分もヨーキン家の家族の一員だと思い込み自分用にも現像して家の壁に貼りまくります。

やがて理想の家族を作るためにストーカーへと豹変する。

監督=マーク・ロマネクス

◆サイ・パリッシュ(ロビン・ウィリアムズ)◆ニーナ・ヨーキン(コニー・ニールセン)◆ウィル・ヨーキン(マイケル・ヴァルタン)◆ジェイク・ヨーキン(ディラン・スミス)◆マヤ・バーソン(エリン・ダニエルズ)◆ジェームズ・ヴァンダージ(エリク・ラ・サル)◆ポール・アウターブリッジ(クラーク・グレッグ)

ネタバレ あらすじ

 ストーカー

 

大型スーパー内の写真現像店で働くサイ・パリッシュは常連のニーナの家族写真を見ていて理想な家族だと微笑み自分の分まで現像していました。

ニーナの息子ジェイクは家に帰ると「サイは独りぼっちだからかわいそうだよ」と口にするが親しいわけでもないのでニーナは深く受け止めていませんでした。

 

ニーナの夫ウィルは仕事がうまくいかず妻と息子がする事に興味を失い心が家庭にありませんでした。

いつものように些細な言い争いがある一方、サイは自宅の壁一面に貼りまくったニーナ家族写真を見て自分も家族の一員だと妄想に酔いしれていました。

 

客の前で言い争ったり長く休憩をとったり写真に映る人に声をかけたりとサイの勤務態度に店長は不満を抱えていました。

サイは仕事を終えるとニーナの家の前に車を停め遊び道具が散らかっているジェイクの部屋を想像し仕方ないなと片付ける。また実際にもサッカーの練習を見に行ったり欲しい物をプレゼントしたりとジェイクに近付いていました。

 

写真のプリント数と売り上げが合わない事で余分に現像していた事が店長にバレてしまい今週中にロッカーを片付けるよう言われてしまいます。

急にクビだと言われ落ち込むサイは最後の仕事をしていると現像しに来たマヤ・バーソンとニーナの夫ウィルが恋人関係だと気付きます。

理想の家族が壊される事に愕然としたサイはニーナが受け取る写真に紛れ込ませ売り物のサバイバルナイフを盗んで職場を後にします。

サイはいつものように家の前に路駐し様子を伺うがニーナは取り乱す事なくいつも通り生活していたので苛立ってハンドルを叩きます。

帰宅し壁一面に飾ってある理想の写真のウィルの顔を全部黒く塗り潰しました。

 

店長はサイが持ってきたカメラを現像するとすべての写真に愛する娘が映っていました。危険だと感じた店長は妻と娘を実家にお願いし警察に通報しました。

一方、サイはウィルとマヤを尾行してホテルに到着しルームサービスを装って部屋を調べ上げていました。

盗んだサバイバルナイフを持って押し入り裸にさせ楽しんでいる写真を撮るが部屋に戻ったところ警察に捕まってしまいます。

 

警察に送られて帰ってきたウィルにジェイクは駆け寄って抱きつくが浮気している事を知っているニーナは呆れ顔で出迎えます。

事情聴取を受けていたサイは向かい合う警察に「あなたは良き父親だ。子供に性的虐待なんてしないでしょ」と涙を流し訴えていました。

 

テキストのコピーはできません。