邦画のおすすめ一覧。作品情報キャストの紹介の物語のネタバレあらすじを結末まで。

 

年300回は映画を見るブログ主による邦画のオススメ作品です。

オススメと言っても理由は「面白い・感動した」だけでなく「なんじゃこれ」って作品も含まれますのでご了承くださいませ^^;

 

邦画アクション

映画「空母いぶき」ネタバレと感想/日本領土を武装集団に占領され自衛隊はついにミサイルを放つ

「かわぐちかいじ」の人気コミックを西島秀俊や佐々木蔵之介など豪華キャストで映画化した「空母いぶき」のネタバレあらすじを結末まで紹介。国籍不明の武装集団が上陸し空母いぶきは現地に向かうと攻撃される。自衛隊の方針をめぐり反撃にでるのか艦長と副長が対立する
邦画ドラマ

「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」ネタバレ感想/RPGで親子の絆を取り戻す

坂口健太郎と吉田鋼太郎が共演した「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の作品情報キャストとあらすじ結末と考察。仕事人間だった父親は会社を突如辞め、会話がなく心配になった息子アキオはオンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV」に誘う
邦画アクション

映画「東京喰種 トーキョーグール S 」ネタバレあらすじと結末/君のすべてを食べたい

映画「東京喰種 トーキョーグール」の待望の続編「東京喰種 S」の作品情報キャストとネタバレ感想を紹介。人肉食うグールと人間の間「半グール」になってしまったカネキは苦悩しながらも幸せに暮らしていたがグルメのグール月山が接触してくる。ワイヤーアクションバトルが見所。
スポンサーリンク
邦画ドラマ

映画「長いお別れ」ネタバレあらすじと感想/記憶が消えても愛は消えない

直木賞作家・中島京子の同名小説を日本アカデミー賞主要6部門を含む国内の映画賞34部門を受賞した「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太監督が蒼井優らをキャストに映画化したテレビ東京開局55周年記念作品。ネタバレを結末まで。記憶を失っていく父を中心に家族の愛の物語。
邦画ドラマ

実写映画「アルキメデスの大戦」ネタバレあらすじと感想(作品情報とキャスト)

物語のネタバレを結末まで紹介。三田紀房のコミックを菅田将暉を主演に山崎貴監督が映画化。第43回アカデミー賞最優秀主演男優賞にノミネート。青年数学者の櫂は五十六から技術将校が設計した巨大戦艦の本当のコストを算出するよう依頼され引き受けるが障害がたちはだかる。
邦画ドラマ

映画「泣くな赤鬼」ネタバレあらすじと感想/教師と生徒の感動的な物語

重松清による短編集「せんせい。」に収録されている物語「泣くな赤鬼」を堤真一を主演に実写化。作品情報キャストと物語のネタバレを結末まで紹介。かつて甲子園を目指し厳しく教え子に向き合っていた赤鬼先生は教え子で末期のガンのゴルゴと再会し何をしてやれるか考える。
邦画ドラマ

映画「今日も嫌がらせ弁当」ネタバレあらすじと感想結末(感動作)篠原涼子×芳根京子

Amebaブログ総合ランキング1位に輝いた「Kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけの弁当ブログ」のエッセイが20万部を突破し篠原涼子と芳根京子の共演で待望の映画化。作品情報キャストの紹介、ロケ地とあらすじ感想。反抗期で返事もしない娘に母親はキャラ弁を通して逆襲に出る。
邦画ドラマ

映画「半世界」ネタバレあらすじと感想結末/諦めるには早すぎで焦るには遅すぎる40代目前の人生

稲垣吾郎と長谷川博己などが共演した阪本順治監督によるオリジナルで第31回東京国際映画祭コンベティション部門観客賞受賞作品。ネタバレと考察。諦めるには早すぎて焦るには遅すぎる40代を目前にして人生に思い悩む男性3人の友情。旧友との再会で仕事や家族と向き合うことに。
東野圭吾-原作

映画「プラチナデータ」ネタバレあらすじと結末(東野圭吾)主演は二宮和也/原作と映画の違い

二宮和也の主演で映画化された東野圭吾「プラチナデータ」の作品情報キャストの紹介とネタバレと考察。原作と映画の違い。天才科学者の神楽は開発したDNA捜査システムを活用し難事件を次々と解決していたがDNA捜査の重要関係者が殺害されていく事件で自分が容疑者となる
邦画ドラマ

映画「さよならくちびる」ネタバレあらすじと感想結末/小松菜奈と門脇麦が共演し、あいみょんと秦基博が楽曲提供

小松菜奈と門脇麦が共演し、あいみょんと秦基博が楽曲提供した映画「さよならくちびる」のネタバレあらすじを感想結末まで紹介。解散を決断したデュオ「ハルレオ」は付き人のシマと全国を回る。今でも人気がありステージでは息をピタリと合わせるが今の2人にはあまり会話がなかった。
邦画ドラマ

映画「居眠り磐音」ネタバレあらすじと感想結末/佐伯泰英の作品が松坂桃李主演で初の映画化

全著書累計6500万部を達成している佐伯泰英の人気シリーズを松坂桃李の主演で本木克英監督が映画化した作品のネタバレあらすじを感想結末まで。幕府が流通させた新貨幣をめぐる陰謀に巻き込まれた坂崎琴音は大切な人を守るために故郷の悲しい事件を胸に立ち向かう。
邦画ミステリー

実写映画「ミスミソウ」ネタバレあらすじと感想結末/山田杏奈が演じる少女が復讐の鬼となる

押切蓮介の同名漫画を若手女優として注目を集める山田杏奈を主演で実写映画化した作品「ミスミソウ」のネタバレあらすじと感想結末。酷い虐めを受けながらも耐えていた心優しい中学生の春花は家を燃やされて両親が命を失い妹が重傷を負った事から精神が崩壊し復讐を開始。
邦画ドラマ

実写映画「ハード・コア」ネタバレあらすじと感想結末/山田孝之・佐藤健

伝説的コミックを山田孝之と山下敦弘監督がタッグを組んで実写映画化した「ハード・コア」のネタバレあらすじと感想結末。はみ出し者の右近と瀬間はこんなもんだと受け入れる弟の左近。右近と親友の牛山が発見したロボットを見て左近は優れた能力に気付く。不器用な男たちの奇妙なドラマ
邦画アクション

実写映画「キングダム(2019)」ネタバレあらすじと感想結末/重要人物キャストの紹介

原泰久の大人気コミックを山崎賢人や吉沢亮、長澤まさみなど豪華キャストで佐藤信介監督が映画化。実写邦画では1位となる興行収入57.3億円を記録したキングダム(2019)のネタバレを結末までと続編の紹介。戦災孤児の少年は弟の謀反により王座を奪われた嬴政と出会い運命を共にする。
邦画ミステリー

映画「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」ネタバレあらすじと感想結末/綾瀬はるか×松坂桃李

松岡圭祐の小説を綾瀬はるかと松坂桃李の共演で佐藤信介監督が映画化した「万能鑑定士Qモナ・リザの瞳」のネタバレあらすじと感想結末。驚異的な観察力洞察力記憶力を持つ莉子はモナリザの警備強化のための臨時学芸員に合格し訓練するが謎と陰謀に気付き始める
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました