「実話映画おすすめ一覧」作品情報キャストの紹介/物語のネタバレあらすじを結末まで。

韓国(アジア)映画

実話映画「8番目の男」ネタバレ結末/国民参与裁判で下された意外な裁決

国民参与裁判の実話を基にして制作した韓国映画「8番目の男」キャストとネタバレあらすじを感想まで紹介。国民参与裁判制度が韓国に導入され一般市民が陪審員として参加する史上初の裁判が開かれることになった。国民の注目が集まる中、裁判で意外な裁決が下された。
実話映画

映画「泣き虫しょったんの奇跡」ネタバレ感想(キャスト)将棋界のルールを変えプロになった瀬川晶司

映画「泣き虫しょったんの奇跡」の作品情報キャストとネタバレあらすじを結末まで紹介。サラリーマンからプロの棋士となった瀬川晶司六段の実話が映画化され松田龍平が主演を務める。勝ち続ける事で将棋連盟を動かし26歳までに四段に昇格しなければプロになれないというルールを変えた。
実話映画

実話映画「アメリカン・アニマルズ」ネタバレあらすじと感想/高価な本を盗む大学生

大学生が大学図書館から高価な本を盗んだ2004年ケンタッキー州での実際の事件を本人も出演して映画化し2018年に開催されたサンダンス映画祭で初公開。作品情報キャストの紹介とネタバレを結末まで。刺激を求める大学生は高価な本を盗む計画を練ったが失敗連発だった。
スポンサーリンク
邦画ドラマ

映画「今日も嫌がらせ弁当」ネタバレあらすじと感想結末(感動作)篠原涼子×芳根京子

Amebaブログ総合ランキング1位に輝いた「Kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけの弁当ブログ」のエッセイが20万部を突破し篠原涼子と芳根京子の共演で待望の映画化。作品情報キャストの紹介、ロケ地とあらすじ感想。反抗期で返事もしない娘に母親はキャラ弁を通して逆襲に出る。
実話映画

映画「喜望峰の風に乗せて」ネタバレあらすじと結末/世界一周ヨットレースに参戦した実話

単独無寄港世界一周ヨットレースに挑戦した実話映画のネタバレ含む感想結末と作品情報。1968年クローハーストは事業を売り込むチャンスだと考え世界一周ヨットレースに参戦するが沖に出るのがやっとのアマチュアセーラーだったためすぐに困難にぶちあたる。いまさら期待を裏切れない彼の選択は。
実話映画

映画「記者たち 衝撃と畏怖の真実」ネタバレあらすじと感想結末/作品情報とキャストの紹介

ロブ・ライナー監督がジョージ・W・ブッシュ政権の巨大な嘘を訴え続けた記者たちの実話を映画化した作品。「記者たち 衝撃と畏怖の真実」のネタバレあらすじと感想結末。イラク侵攻の理由である「大量破壊兵器保持」は巨大な嘘だと突き止めた新聞社ナイト・リッダーは権力に立ち向かう。
実話映画

映画「バリー・シール アメリカをはめた男」ネタバレあらすじ/衝撃の実話をトム・クルーズ

トム・クルーズ主演、衝撃的実話映画のネタバレ含む感想結末。パイロットのバリー・シールは操縦テクニックを評価されてCIAにスカウトされる。任務を遂行する一方、麻薬王と出会い運び屋として大金を稼ぎ笑いが止まらないリッチな生活を楽しむのだが・・。
実話映画

映画「運び屋」ネタバレあらすじと感想結末/伝説的運び屋の正体は90歳の老人だった

衝撃的実話をクリント・イーストウッドが監督主演で映画化した「運び屋」のネタバレ含む感想結末と作品情報。仕事第一と考えてきた園芸家アールはネット化してから商売がうまくいかず家族からも見放される。そんな時、麻薬の運び屋とは知らずに儲け話を受けバイト気分で始めてしまう。
実話映画

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」ネタバレあらすじ(感想・キャスト)

実話映画のネタバレ含む感想結末。重度の筋ジストロフィー患者の鹿野靖明を取材した渡辺一史のノンフィクションを大泉洋を主演に三浦春馬、高畑充希らの共演で映画化。首と手しか動かせない体で夢を追い続けた鹿野と振り回され衝突しながらも関係を築いていくボランティアや周囲のひとたち。
実話映画

映画「モリーズ・ゲーム」ネタバレあらすじと結末/モーグル選手モリー・ブルームの自叙伝を映画化

実話映画「モリーズ・ゲーム」のネタバレと結末。モーグルのオリンピック候補選手だったモリー・ブルームの自叙伝を「スティーブ・ジョブス」を手掛けたアーロン・ソーキンが映画化。夢が絶たれクラブで働き始めると非合法のポーカークラブ運営を手伝うようになりポーカークラブを立ち上げ大成功するが・・・
実話映画

映画「ヒトラーに屈しなかった国王」ネタバレあらすじと結末/ナチスに降伏を迫られたノルウェー国王ホーコン7世の選択

映画「ヒトラーに屈しなかった国王」ネタバレあらすじと結末/スウェーデンから独立したノルウェーの国王はナチスに侵略され究極の選択を迫られる!本国ノルウェーでは7人に1人が鑑賞する大ヒットとなった。ホーコン7世は国民投票により独立したノルウェーの国王となる。
ホラー・スリラー

映画「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」ネタバレあらすじと感想結末/存在する幽霊屋敷

映画「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」のネタバレあらすじと感想結末。カリフォルニア州サンノゼに今でも実際に存在する世界的に知られた幽霊屋敷ウィンチェスター・ミステリーハウスが舞台。監督は「 ソウ 」シリーズの「ジグソウ:ソウ・レガシー」を手掛けたピーターとマイケルのスピエリッグ兄弟。
実話映画

映画「 LBJ ケネディの意志を継いだ男 」ネタバレあらすじと感想結末/国民の生活と法に人種は関係ない

映画「 LBJ ケネディの意志を継いだ男 」のキャスト、ネタバレを結末まで紹介。ジョン・F・ケネディ大統領が暗殺され、副大統領から大統領に昇格したL・B・ジョンソンの苦悩を「スタンド・バイ・ミー」や「最高の人生の見つけ方」のロブ・ライナー監督が手掛けた実話ドラマ。
ホラー・スリラー

映画「死霊院 世界で最も呪われた事件」ネタバレあらすじと感想結末/精神病なのか悪魔が取り憑いたのか

若い修道女が悪魔払いの儀式の中で死亡した実際の事件を基にサヴィエ・ジャン監督が映画化「死霊院 世界で最も呪われた事件」のキャストとネタバレ感想。ジャーナリストのニコールが儀式が中断したことにより悪魔は消えていないと聞かされ真相を探るのだが・・・。
洋画ドラマ

映画「 アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル 」 ネタバレあらすじと感想結末/嫌われたのは人格のせいでしょ

実話映画。「ナンシー・ケリガン襲撃事件」の中心人物で悪名高きフィギュアスケーター、トーニャ・ハーディングの半生を描いた作品。ネタバレあらすじと感想。ハーディングのライバルだったナンシー・ケリガンがリレハンメル冬季五輪の選考会直前に襲撃され逮捕されたのがハーディングの元夫でした。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました