泣ける映画おすすめ作品一覧/作品情報キャストの紹介/物語のネタバレあらすじを結末まで。

泣ける映画おすすめ作品一覧/作品情報キャストの紹介/物語のネタバレあらすじを結末まで。

 

年300回は映画を見るブログ主の泣ける作品おすすめの紹介です。

「泣ける」なんで必ずしも「感動作」というわけではなく、「悲しき涙」も含まれます。

また、笑いと一緒でツボは人それぞれなのであまり深く受け止めないでください^^;

(ドラマや小説も含まれます)

邦画ドラマ

「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」ネタバレ感想/RPGで親子の絆を取り戻す

坂口健太郎と吉田鋼太郎が共演した「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の作品情報キャストとあらすじ結末と考察。仕事人間だった父親は会社を突如辞め、会話がなく心配になった息子アキオはオンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV」に誘う
邦画ドラマ

映画「長いお別れ」ネタバレあらすじと感想/記憶が消えても愛は消えない

直木賞作家・中島京子の同名小説を日本アカデミー賞主要6部門を含む国内の映画賞34部門を受賞した「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太監督が蒼井優らをキャストに映画化したテレビ東京開局55周年記念作品。ネタバレを結末まで。記憶を失っていく父を中心に家族の愛の物語。
邦画ドラマ

映画「泣くな赤鬼」ネタバレあらすじと感想/教師と生徒の感動的な物語

重松清による短編集「せんせい。」に収録されている物語「泣くな赤鬼」を堤真一を主演に実写化。作品情報キャストと物語のネタバレを結末まで紹介。かつて甲子園を目指し厳しく教え子に向き合っていた赤鬼先生は教え子で末期のガンのゴルゴと再会し何をしてやれるか考える。
スポンサーリンク
邦画ドラマ

映画「今日も嫌がらせ弁当」ネタバレあらすじと感想結末(感動作)篠原涼子×芳根京子

Amebaブログ総合ランキング1位に輝いた「Kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけの弁当ブログ」のエッセイが20万部を突破し篠原涼子と芳根京子の共演で待望の映画化。作品情報キャストの紹介、ロケ地とあらすじ感想。反抗期で返事もしない娘に母親はキャラ弁を通して逆襲に出る。
東野圭吾-原作

「クスノキの番人」ネタバレあらすじと感想結末/東野圭吾、作家生活35周年

作家生活35周年おめでとうございます。東野圭吾の著書「クスノキの番人」のネタバレあらすじを感想結末まで。解雇された腹いせに罪を犯してしまった玲斗は祈れば願いが叶うと言われるクスノキの番人をするよう弁護士を通して伯母から言われ釈放を条件に引き受ける。
邦画-恋愛

映画「一週間フレンズ」ネタバレあらすじと感想結末/山崎賢人と川口春奈のW主演

舞台化やアニメ化もされている葉月抹茶のコミックを山崎賢人と川口春奈の共演で実写映画化した「一週間フレンズ」のネタバレあらすじと感想結末。高校生の祐樹は好意をもつ香織が一週間で忘れてしまう記憶障害をもつと知り交換日記を始めると成果が出るが幼馴染みが転校してくると再び記憶を失った。
邦画ファンタジー

映画「九月の恋と出会うまで」ネタバレあらすじと感想結末/時空を超える一途な想い

高橋一生と川口春奈がダブル主演した映画のネタバレ含む感想結末。松尾由美の同名小説を山本透監督が映画化した時空を超えた奇跡の恋。アーティストしか入居できないと言われているマンションに引っ越した志織だったが1年後の未来にいる隣人の声がエアコンの穴から聞こえてきた。
邦画ファンタジー

映画「ツナグ」ネタバレあらすじ/感動作・前に進ませるために死者と再会させる仕事

「不能犯」や「ユリゴコロ」などで活躍する松坂桃李が2012年に初主演を飾った感動作映画「ツナグ」のネタバレ含む感想結末と作品情報。原作は直木賞作家・辻村深月の同名小説で監督は「春待つ僕ら」などの平川雄一朗。死者との再会を1度だけ叶える事が出来るツナグに3組の依頼。
邦画ドラマ

映画「フォルトゥナの瞳」ネタバレあらすじ/最期が迫る人が透けて見えてしまう特殊能力

百田尚樹の小説を有村架純と神木隆之介を共演に三木孝浩監督が映画化したネタバレあらすじと感想結末。飛行機事故で両親を失い生き残った木山は人の運命が見えてしまう特殊能力を持つ。能力に苦悩する携帯ショップ店員に初めて恋するが街ゆく人々が透けて見え始める。
邦画ドラマ

映画「旅猫リポート」ネタバレあらすじと結末/置いていくニャー(感想・キャスト)

有川浩のベストセラー小説を福士蒼汰の主演で三木康一郎監督が映画化したネタバレ含む感想結末と作品情報キャスト。車にひがれ怪我を負っていた猫を助けてからナナと名付け家族同然のように暮らしてきた悟。しかしある理由で手放さなければならず新しい飼主を探す旅に出るが・・・。
邦画ファンタジー

映画「コーヒーが冷めないうちに」ネタバレあらすじと感想結末/作品情報とキャストの紹介

必ず泣ける。2017年本屋大賞にノミネートされた川口俊和の小説「コーヒーが冷めないうちに」と続編「この嘘がばれないうちに」をもとに塚原あゆ子が映画化した感動作のネタバレ含む感想結末とキャストの紹介。有村架純を主演に石田ゆり子、吉田羊など豪華キャストでおくる。
邦画-恋愛

映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」ネタバレあらすじを感想結末まで/岩田剛典×杉咲花

有賀リエの少女漫画を杉咲花と岩田剛典の共演で柴山健次監督が実写映画化したネタバレ含む感想結末。インテリアコーディネーターの川奈つぐみは取引先の飲み会で一級建築士となっていた高校の時に憧れていた樹と再会するが彼は脊髄損傷で車椅子に乗っていました。
韓国(アジア)映画

映画「あなた、そこにいてくれますか」ネタバレあらすじと感想結末/今は亡き恋人に会うため過去にタイムスリップ

感動作!ベストセラー小説をホン・ジヨン監督が映像化した韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」の作品情報キャストとネタバレを結末まで。願いを叶えてくれる薬をゲットした中年男性が忘れられない今は亡き昔の恋人に会うために30年前にタイムスリップ。
韓国(アジア)映画

映画「大好きだから」ネタバレあらすじと感想結末/事故に遭った男の魂が次々と体に乗り移る

笑い・感動ありの恋愛ファンタジー韓国映画「 大好きだから 」の作品情報キャストとネタバレ。愛する後輩(ソ・ヒョンジン)にプロポーズするはずが交通事故に遭って重傷を負ってしまったイヒョン(チャ・テヒョン)。記憶を失った彼の魂は女子高生や刑事の体に乗り移っていく。
邦画ドラマ

映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」ネタバレあらすじと感想結末/余命を宣告された友達のために再結成

韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」を監督・大根仁が篠原涼子主演でリメイクした話題作のネタバレあらすじ。女子校の仲良しグループ「サニー」の一員だった奈美は今では専業主婦。サニーのリーダーだった芹香と再会するが彼女は余命を宣告されており、奈美は探偵を雇ってメンバーを探す。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました