泣ける映画おすすめ作品・ネタバレ・あらすじ(感想・キャスト)

邦画ドラマ

「レッドクロス 女たちの赤紙」ネタバレあらすじ/女性でも国の役に立てる喜びと赤十字の博愛精神

平成27年度文化庁芸術祭参加作品、TBSテレビ60周年特別企画。第二次世界大戦中。夢だった赤十字の看護婦となった希代(松嶋菜々子)だが戦場の現実にショックを受けます。やがて満州の開拓村で結婚し子供を授かるが再び看護婦となるとソ連の侵攻を受け悲劇が。
東野圭吾-原作

人魚の眠る家(東野圭吾)ネタバレあらすじ/我が子が脳死!患者なのか死体なのか?!

東野圭吾原作「人魚の眠る家」のネタバレ含む感想結末。娘が脳死。離婚する予定だった母親(篠原涼子)は精神が不安定となります。他国では脳死の場合は「死」と判断されるのがほとんどだが日本では臓器提供をしない場合は心臓死にならないかぎり「死」と判断されない。
東野圭吾-原作

「流星の絆」東野圭吾/ネタバレあらすじ/14年前の出来事とは?両親を殺害された三兄妹は容疑者を追う!!

東野圭吾代表作「流星の絆」のネタバレ含む感想結末。3兄妹は流星群を見るため外出するが帰宅すると両親が殺されていた。犯人逮捕には至らず絆だけで生きてきた3兄妹は詐欺に手を染めていたが父親が作っていたハヤシライスと同じ味を発見し経営者は家から出てくるところを目撃した人物だった! 
邦画ドラマ

「くちびるに歌を」ネタバレ・あらすじ/前進!前進!孤独なピアニスト演じる新垣結衣が生徒達と接して

心を解放しクライマックスで見せる笑顔は見物。心に傷を追ったピアニストの臨時教員が生徒達と心を結ぶ感動作。中田永一のベストセラーを三木孝浩が新垣結衣を主演に映画化。アンジェラ・アキの「手紙~拝啓十五の君へ~」を歌う合唱が感動を与える。
ドラマ映画

「ミリオンダラー・ベイビー」ネタバレあらすじ/ボクサーを育てる映画かと思ったら衝撃的な結末!!

衝撃的な結末。イーストウッド監督主演でアカデミー賞で作品賞など4部門を制した傑作映画「ミリオンダラー・ベイビー」のネタバレあらすじ。ボクシング慎重派トレーナーのフランクは成り行きで女性マギーの専属となりやがて親子の絆が芽生えるが反則行為で選手生命が絶たれてしまう。
スポンサーリンク